おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 写真 魚料理 ラーメン ワイン 中華 ごはん類 デジタル写真 パスタ カレー スイーツ 取り寄せ・購入 情報 餃子 刺身 パン そば・うどん 寿司 日本酒 エスニック ピザ テイクアウト 焼酎 昔の写真 イタリアン ブログ フレンチ ランチ 香辛料・調味料 洋菓子 焼そば 車バイク お弁当 モノクロ写真 カメラ 政治 食堂 洋酒 天婦羅 旅行 その他のお酒 コーヒー・飲み物  ビール 居酒屋 レシピ バイキング 雑談 和菓子 盛付  ブログ 惣菜 野菜料理 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



サーモンソテー
160831-1.jpg
ある日の食卓

160831-2.jpg
ベビーリーフとホワイトセロリのサラダです。

160831-3.jpg
キャベツのキーマカレーがけのオーブン焼きです。

160831-4.jpg
サーモンソテーです。
美味しそうな ノルゥエーサーモンがあったので
タルタルソースでいただきました。

160831-5.jpg
〆は ポルチーニ茸のリゾットです。

ポルチーニ・オニオン・ガーリックだけですが
香りが良くて美味しいです。^^



昨日午後からは 晴れに変わったのに、
夕方、黒い雲と共に また雨が降ってきました。

160831-6.jpg
午後6時過ぎ、北の空は 黒い雲に夕日が反射

160831-7.jpg
南の空には 端のほうだけの 虹がでていました。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


キーマカレー
160830-1.jpg
ある日の食卓

160830-2.jpg
ゴールドキウイと洋酒漬けレーズンのサラダです。

160830-3.jpg
スペイン風オムレツです。
油が少なかったようで、なかなかフライパンから剥がれず
少し焼きすぎました。(><)

160830-4.jpg
キーマカレーです。
茹で野菜を添えました。

160830-5.jpg
半月ぶりのキーマカレー
結構な 辛口、ご飯が止まらないので
カレーの日は、絶対に体重が増えてしまいます。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


マルゲリータ
160829-1.jpg
ある日の食卓

160829-2.jpg
ホワイトセロリと 湯剥きトマトのオリーブオイルがけです。

160829-3.jpg
人参サラダです。

160829-4.jpg
豚トロの山椒ソース炒めです。

160829-5.jpg
ピツッア・マルゲリータです。
今回もバジルではなく、大葉を使用。

160829-6.jpg
裏面はこんな感じで、今回は少しだけ焼き不足?^^

160829-7.jpg
生地は前回作りおきして、冷凍しておいたもの。
米粉の生地は味わいがあって、
専門店の美味しい味に、過去一番近い感じです。

410度で3分焼き+バーナー直火仕上げ
焼きもバッチリでした。(^^)


大型で非常に強い台風10号が
観測開始以来始めて、東北に上陸しそうです。

160829-8.jpg
八丈島付近で発生して南下(台風が日本付近で発生して南下したんです)
南大東島辺りで強化されてUターン、再び八丈島付近を通過し
カクンと曲がって本州へ向かうと言う、変な台風。

気象兵器と言う言葉があるように
地震・竜巻・台風も、人工的に起こせるようです。
(人工地震は戦後、実験成功を新聞でも発表していました)

逆に台風の強い勢力を弱めると言う考えもあって
愛知県の会社が2010年特許を取得した
海水温低下装置」という名称の技術があります。

レーザーや磁波で海水温を上昇させて低気圧を発生させるのとは逆に、
潜水艦に取り付けたタンクに、海底の冷たい水を汲んで
海面で放出して水面温度を3度下げ
台風の勢力維持温度27度を下げるというもの。
ただし、正確な台風進路を予測し
20隻の潜水艦で1時間必要らしいです。

海上自衛隊が所有する潜水艦は18隻で ぎりぎりですが
この技術で本当に台風の勢力を減らすことができるのなら
災害が起きてから出動するのではなく
災害が起きないように、
事前に活動することがあっても良いのでは?


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


ホワイト餃子 & お蕎麦
160828-11.jpg
ある日の食卓

160828-12.jpg
白茄子です。
焼いた茄子に、ザーサイとちりめんジャコを炒めたソース
茄子がトロけて、美味しいです。

160828-13.jpg
ホワイト餃子です。
高島平支店さんのですが、今回は形が揃っていました。
でも、昔に比べると大きさがとっても小さいです。


東浦和・一邑 かき揚げ丼ランチ

160828-14.jpg
お蕎麦です。
こちらのお蕎麦と蕎麦つゆ、好きです。^^

160828-15.jpg
かき揚げ丼です。

カラっと揚がった 牛蒡・烏賊・海老のかき揚げ、
タレも美味しいです。
漬物・小鉢(この日は蕎麦豆腐)・コーヒーも付いて
値下げしたので980円、
とってもお得なランチです。(^^)


実は妻は蕎麦が苦手でした。
子供のころから、ウドンは食べられても、蕎麦はダメだったらしく
若いころに、蕎麦の名店に二軒ほど連れられて行ったけれど
食べきれずにいたらしいです。

私も昔は蕎麦よりも、ウドンのほうが好みだったので
妻とは長いこと蕎麦屋に行ったことはありませんでした。

ある時、仕事で行った新宿四谷、
匠さんで飲んだ〆に食べた新潟のへぎ蕎麦、
とっても美味しかったので後日妻と行ってみたら
妻もとっても気にいってくれましたが
普通のお蕎麦屋さんには、ずっと行っていませんでした。

でもお蕎麦屋さんの情報を色々見るにつけ、
天婦羅など蕎麦以外の料理の充実ぶりを知り
行ってみたくなったようで
何軒か行って、この店のそばを口にした時、
初めて美味しいと思ったそうです。

今まで食べて美味しいなと思ったのは
四谷の匠さん・浦和の庵浮雨さん・そして東浦和の一邑さんだけです。

でも、一邑さんのお蕎麦もとっても美味しい日と
普通の日とがあり、妻曰く
「蕎麦の味は日によって微妙に違ってしまう繊細なものなのね」
と最近では言っています。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


茹で豚でワイン
160827-1.jpg
ある日の食卓

160827-2.jpg
キャベツと海苔の甘酢和えです。

160827-3.jpg
揚物です。

160827-4.jpg
パンのミミ揚げ、パルメザンチーズかけです。
チーズ多目が美味しいです。

160827-5.jpg
白茄子の巣揚げです。

160827-6.jpg
だし巻き玉子です。

160827-7.jpg
茹で豚です。
前回 美味しかったので、山椒の佃煮の醤油ソースがけ
また しました。(^^)

160827-8.jpg
和食メニューですが、お酒は赤ワイン
久々、マキコレのカベルネ Domaine de Cabriac
美味しいです。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


最近のランチ
戸田・コムギの夢 冷やし塩ラーメン

160826-1.jpg
季節限定・数量限定の、冷やし塩ラーメンです。
柚子が利いています。

160826-2.jpg
冷たいスープを飲み干すと、ひんやりします。
この夏 最後の、冷たいラーメンでした。

コムギさん、先日、J:COMの「川口・戸田で働きます。弟子入り!」
と言う番組の取材を受けて
今月いっぱい、毎日30分×3回 (同じ内容)、
放送中とのことです。(^^)


戸田・ミートショップ磯崎 惣菜&お弁当

160826-3.jpg
野菜サンド+玉子サンドが100円
ハムカツサンド+玉子サンドも100円
お肉たっぷりソース焼きそば100円
茹で玉子25円で 計325円(税別)

コンビニだったら750円くらい? 
いくら売れ残った材料で作ったにしても
安すぎま~す。^^


我が家の牛蒡パスタ

160826-4.jpg
初めて使ってみた、ビバ・イタリアの リングイネです。

160826-5.jpg
九条葱と牛蒡のパスタです。

160826-6.jpg
カリカリに揚げた、ちりめんジャコと牛蒡もトッピング。

初めて使ったレングイネ
表面がザラついていて ソースが絡みやすいので
オイル系パスタよりも、
クリーム系やトマトソース系のほうが
合いそうです。


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


バターチキンカレー
160825-1.jpg
ある日の食卓

160825-2.jpg
南瓜のサラダと 人参のサラダです。

160825-3.jpg
バターチキンカレーです。

160825-4.jpg
家で食べるのは 初めてですが
辛さも 甘さも コクも 好みです。(^^)

過去に2度、インドカレー店で食べたのよりも
美味しいです。 ・・・ 手前味噌? ^^


160825-5.jpg
サザンカの種です。

椿の種子からは 椿油が作られますが
サザンカの種から作った、山茶花油というのも あるらしいです。

ツバキ系のオイルは
他の食用油脂に比べて酸化されにくく、固まりにくいので
美容にも健康にも良いらしく、高価なオイルです。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


豚丼 & 蕨
160824-1.jpg
ある日の食卓

160824-2.jpg
〆は豚丼です。
少し甘いタレの汁だく
とっても美味しいです。(^^)


昔は株主優待で良く食べていた、吉○家の牛丼と豚丼
肉の味・タレの味・漬物、そして一味唐辛子まで
他店よりも美味しいと思っていました。

でも、狂牛病騒動の時に
政府が検査しているから、こんなに安心なものは無いと
いち早くUS牛を解禁した 呆れた企業、
当然 株は売り (もち最低単位だけど) ^^
以来、そちらの丼は食べないようにしています。(><)


蕨の風景              (画像クリックで拡大)

160824-3.jpg
和楽備神社です。 
鳥居の前は抜け道になっているので、けっこう通行人が多いです。

160824-4.jpg
旧中仙道沿い、蕨宿のお洒落な八百屋さんです。
でも、入ったら何か買わないと 出づらい感じ。^^

160824-5.jpg
面白い看板標識。
この先の鳥居を 私は時々バイクで潜っています。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


ジンギスカン
160823-1.jpg
ある日の食卓

160823-2.jpg
残っていた烏賊ゲソの粕漬けを焼きました。
凍っていたので分かりませんでしたが、エンペラばっかりでした。^^

160823-3.jpg
ジンギスカンです。

焼いたラムの薄切り肉を
大根おろし+おろしニンニク+醤油+一味唐辛子の
タレに浸けて頂く、サッパリでヘルシーな焼肉です。

実はふと、子供の頃の食べ方を思い出しました。

まだ、ホットプレートはもちろん、
カセットコンロと言うものも無かった時代
知り合いのガス器具屋さんから借りていた
直径15センチ位の小さいプロパンガスを
卓上ガスコンロに繋いで鉄板焼きをしていました。

モヤシや野菜を敷き詰めた上に、薄切りマトンを並べて焼くと
テフロンコートではない鉄板に、少ない油でくっつかずに焼けました。

子供の頃のご馳走
ベーコンや立田揚げと言えば当然 鯨(今や高級品)
すき焼きと言えば キンカン付きの鶏肉
焼肉と言えば マトンでした。
当時もマトンは安かったのでしょうか?(^^)

父が京都出身のせい?
大人になるまで、普通のすき焼きが牛肉だったとは
知りませんでした~。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


いい天気の 無花果のタルト & パエリア
160822-1.jpg
ある日の食卓

160822-2.jpg
アボカドとマグロのサラダです。

160822-3.jpg
パエリアです。

160822-4.jpg
鶏肉・海老・野菜を加えて作る、
パエリア用無洗米付きのイチビキのパエリア
便利で美味しいでです。(^^)

160822-5.jpg
武蔵浦和「いい天気」さんのババです。

見た目は子供っぽくて好きではありませんが 
ラム酒が美味しいです。 
これでもう少し生クリーム系が多ければ好みです。

160822-6.jpg
無花果のタルトです。
妻が探しあてました~!^^

先日お話しした、大好きだった浦和山口屋さんの無花果のタルト、
山口屋さんはなくなってしまいましたが、
山口屋さんにいらした方が 引き継いでくださっていました。^^
やっと販売開始とブログに載っていたので、早速購入。

160822-7.jpg
少し背は低い気がしますが、ビジュアルはほぼ同じ。
タルトが少々硬いような?
以前は入っていなかった大き目の乾燥無花果が
中のクリームに入っていましたが、
個人的な好みとしては不要かな。

季節限定、販売終了前にまた食べたいです。

いい天気:http://www.patisserie-iitenki.jp/


関東を直撃中の台風9号・ミンドゥル
北朝鮮の言葉で 「たんぽぽ」 らしいです。

東アジア地域で発生する台風は
14カ国で構成された台風委員会が
事前に国ごとに決めた名前を
順番に割り当ててるそうです。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


グリーンカレー & 蕨の七夕の写真
160821-1.jpg
ある日の食卓

160821-2.jpg
モヤシのエスニックサラダです。

160821-3.jpg
シャウエッセンです。
食感が好きです。(^^)


160821-4.jpg
グリーンカレーです。

いつもはRoi Thai を使っているのですが
今回はノザキの「タイカレーソース・グリーン」を使ってみました。

こちらもタイからの輸入品なのですが
ココナッツミルクを多めに入れ過ぎたようです。
色も黄色っぽくて、辛さも若干おさえぎみ?

いつもの辛い味のほうが好みです。



埼玉県蕨市の七夕で観た景色    (画像クリックで拡大)

160821-5.jpg
隠れていた女の子。

160821-6.jpg
もうすぐ出来ますよ~、靴が可愛い女の子。^^

160821-7.jpg
はずれがなくても、最近のくじって高い! 商売になるのか?

160821-8.jpg
と思っていたら、お客様あらわる。
お祭りに大きなリュック、中には戦利品? ^^

160821-10.jpg
8月5日、帰宅の途中に通った埼玉県蕨市
路駐10分で観た 七夕の景色でした。(^^)

別ブログBuono 日記 photo にて
5日連続別写真掲載中。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


お盆休みのランチ
160820-1.jpg
ブリの酒粕漬けで ランチです。

160820-2.jpg
パン床漬けです。

160820-3.jpg
ブリの酒粕漬けです。

酒粕の風味は良いのですが
ちょっと味が控えめになってしまいました。

160820-4.jpg
土鍋炊きごはん、おこげに漬物も美味しいです。^^


稲庭つるつる饂飩で カレー南蛮

160820-5.jpg
稲庭つるつる饂飩です。
手延べ干し麺、引っ張って延ばした両端です。(^^)

160820-6.jpg
カレー南蛮です。

曲がったところが平たいので、茹でムラができるのでは?
と思ったのですが 大丈夫でした。
ただ普通の麺よりも少し短いのか?
食べにくい気がしました。

160820-7.jpg
つるつる麺なので、
温麺よりも 冷麺で食べたほうが良かったかも?


揚げ茄子で素麺

160820-8.jpg
素麺ランチです。

160820-9.jpg
白茄子・カボチャ・オクラの天婦羅です。

160820-10.jpg
深谷の白茄子、薄いグリーンの皮にやや苦味がありますが
揚げるとトロけて、やはり 一番美味しい食べ方です。

160820-11.jpg
素麺です。
少量づつ指でつまんで盛り付けておくと、食べやすいです。(^^)

薬味は、葱・大葉・生姜・胡麻油・胡麻です。
胡麻油は食べ終える頃に
タレに少しだけ加えると 味が変わっていいです。^^

160820-12.jpg
この夏、初めて食べた素麺
夏は素麺ですね!(^^)


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


鯵のエスカベージュ
160819-1.jpg
ある日の食卓

160819-2.jpg
白舞茸のソテーです。

160819-3.jpg
ポテトのキーマカレーのせオーブン焼きです。
少しだけ残っていたカレー、便利です。(^^)

160819-4.jpg
鯵のエスカベージュです。

160819-5.jpg
昔、新鮮な鯵の刺身や塩焼きが
美味しいな~と思っていましたが
最近のは あまり新鮮でない?
鯵の食べ方は フライが一番好きになりました。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


四川麻婆豆腐
160818-1.jpg
ある日の食卓

160818-2.jpg
ズッキーニのパン床漬けです。
試しに初めて漬けてみましたが、やや苦味があって
焼いたほうが美味しいです。^^

160818-3.jpg
ザーサイとモヤシの中華風サラダです。

160818-4.jpg
焼き茄子です。
おろし生姜でさっぱりと。(^^)

160818-5.jpg
四川麻婆豆腐です。

160818-6.jpg
しびれる辛さが美味しい麻婆、
暑い夏でもご飯が進みます。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


茹で豚の 山椒の佃煮ソース
160817-1.jpg
ある日の食卓

160817-2.jpg
ワカメとキャベツと自家製ガリの 酢の物です。

160817-3.jpg
キウイと枝豆の 洋酒漬け干しブドウ和えです。

隠し味?に ヨーグルトを少々。
キウイと洋酒漬けの干しブドウ、とっても合うようです。

160817-4.jpg
ニラ玉オムレツです。
お昼に残ったニラと 玉葱のオムレツです。^^

160817-5.jpg
茹で豚の 山椒の佃煮ソースです。

160817-6.jpg
半分を低温茹で豚にした肩ロース、
焼きよりも 柔らかくて良い感じ。
山椒の佃煮・塩胡椒・醤油・オリーブ油のソースが良くあいます。^^


日本選手が頑張っている今回のオリンピック
卓球女子も頑張りました!(^^)

同じく頑張っている卓球の男子選手に
「スポーツ選手のガッツポーズは、肩よりも上げてはいけない」
なんて アホな発言をテレビでした
毎週日曜の朝に、「天晴れ」とか偉そうに言ってる御仁
自分はどうなのよと
昔の大ハシャギしている写真が出てしまいましたね。

↓ ・・・でもあの顔で、ジャンプ力は凄いです。^^
http://bakusai.com/thr_res/acode=13/ctrid=3/ctgid=137/bid=1177/tid=4939502/rrid=498/p=1/tp=1/


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


パッタイ
160816-21.jpg
ある日の食卓

160816-22.jpg
タイ料理の前菜?
薩摩揚げ風に、焼き玉葱天です。

160816-23.jpg
水餃子です。

160816-24.jpg
Pad Thai タイ風焼そば・パッタイです。

160816-25.jpg
タイからの輸入品・Soot Thai を使いました。

味が少し濃いめですが
米粉の麺に独特の調味料、タイ料理屋さんの味です。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


厚切りポーク
160815-1.jpg
ある日の食卓

160815-2.jpg
蟹カマサラダです。

蟹カマ・オニオンスライス・オリーブオイル・ろく助の塩・黒胡椒・マヨ
で和えるだけですが、美味しいです。^^

160815-3.jpg
塩茹でのキャベツの芯・鬼おろし大根です。

鬼おろし大根は、塩胡椒・パルメザンチーズ・オリーブ油・トマトソースで
シャキシャキ食感を狙ったのですが、大根が古く 味も単調でした。(><)

160815-4.jpg
オムカレーのゼリー寄せです。^^

160815-5.jpg
和菓子のようですが、
カレーライスのオムレツをイメージした料理です。(^^)

下から、白米のリゾット・カレー・玉子を各々寒天で仕上げ
冷ましながら時差で入れて固めたものです。
不味くはなかったです。^^

160815-6.jpg
厚切りポークです。
添え物は、ポテト・南瓜・九条葱・焼きチーズです。

160815-7.jpg
4センチ位の厚切りにして、塩胡椒で焼いた豚肩ロース
山椒の佃煮・茎山葵でいただきました。

160815-8.jpg
ワインは、久々のヨーリオでした。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


田中商店 & 休日ランチ
160814-1.jpg
四川汁なし坦々麺です。
コムギさんの太麺で作った辛シビの一杯。
もちろん〆にはご飯を投入~。^^


160814-2.jpg
彩り野菜の冷製カッペリーネです。

160814-3.jpg
素麺のように細いパスタ、氷水にさらして冷製仕立てに
真夏にピッタリです。^^


足立・田中商店

160814-4.jpg
無性に豚骨ラーメンが食べたくなって
前回いただいた替玉券を握り締め ^^
東京足立区の田中商店さんに、わざわざ行ってしまいました。(^^)

160814-5.jpg
博多長浜らーめん・田中商店です。
6時オープンの40分前に到着、お店はまだ準備中です。

160814-6.jpg
お盆の入り、空いているかと思いきや、5時半には他の客も並び始め
オープンの6時には30名位の行列でした。

160814-14.jpg
誰もいない店内に一番のりです。(^^)

160814-7.jpg
3つの大きな寸胴で、豚骨が炊かれていますが
豚骨臭は僅かです。

160814-8.jpg
ラーメン720円+味玉120円です。

160814-9.jpg
濃厚こってり豚骨に、この素麺のような極細麺が食べたかったです。^^

前回すこしだけ感じた何か独特な味?今回は感じませんでした。
湿度や気温のせいでしょうか?
麺の粉っぽさも今回は感じず、大満足の味!

160814-10.jpg
注文後、素早く丼に投入してくれる バリカタの替玉もいただき
久々に美味しい豚骨ラーメンでした。^^

160814-11.jpg
すぐ近くにある田中商店の、中華そば専門店と餃子専門店です。

160814-12.jpg
ラーメンを食べ終える時間にあわせて 事前に餃子を注文、
テイクアウトしました。

160814-13.jpg
帰宅後 焼酎タイムです。

ゴメンね!焦がしちゃったんで 余計に入れておいたから
と言っていましたが、本当に焦げてました~。(><)

でも5個220円の値段としては
野菜中心の具にしては
味も良いし、皮もモチモチで美味しい餃子でした。

田中商店、駐車場もあるし近くにあれば頻繁に通うのですが
片道20km弱で池袋に行けちゃう距離、ちと遠いです。^^
それと営業時間の午後6時~朝の4時
お昼も営業してくれれば、どこかに寄れるのにな~。

田中商店:http://www.tanaka-shoten.net/


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


キーマカレー
160813-1.jpg
ある日の食卓

160813-2.jpg
マッシュルームのガーリック炒めです。

160813-3.jpg
スモークサーモンです。

160813-4.jpg
野菜の素揚げです。

160813-5.jpg
で本日のメイン、
この揚げ野菜を添えた キーマカレーです。
ワインにあいま~す。(^^)


風に揺れる提燈

160813-6.jpg
ランチの帰りに通りかかった、自治体の盆踊り会場の提燈です。

綺麗な青空の下、風に揺れる昼間の提燈を撮ろうと
三脚をセットしてスローシャッターで。
でも補正が出来ないほどの露出オーバー
青空が飛んじゃいました~。(><)

で、ネットでPLフィルタを購入するも、盆踊りが終わってしまったようで
櫓も提燈もなくなっていました。

160813-7.jpg
後日、別の会場を発見!

こちらは提燈の数が少なく、この日は雲も多く、風もない。
暫く待つと少しだけ風が、でもお昼休みも終わってしまうので
今年はこの1枚で妥協、来年のお盆には面白い写真が撮りたいな~。^^

・・・覚えていたら。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


唐揚げの玉子とじ
160812-1.jpg
戸田・南京路さんの 唐揚げ定食760円です。

かなり濃い目の味付けの衣、
時々無性に食べたくなりますが
量が多いので、今まで一度しか注文したことがありませんでした。(^^)

160812-2.jpg
女性の こぶし位の大きな唐揚げが、8個も付いています。

どのメニューも、ボリュームたっぷりなので
「食べきれない時は言ってください」とカウンターに書いてあります。

お隣の、レガッタの合宿?の学生さんは、ペロっとたいらげていましたが
やはり食べきれず、お店の方に容器を下さいと言うと
お姉様が「何個残った?^^」と聞き、3個にピッタリの
容器・輪ゴム・小さなレジ袋のセットをくれました。(^^)


160812-3.jpg
ある日の食卓

160812-4.jpg
味噌キューです。

160812-5.jpg
チョリソーです。

160812-6.jpg
焼き白茄子です。

160812-7.jpg
唐揚げの玉子とじです。

昼の唐揚げ、会社の冷蔵庫で保存、帰宅後ベショっとしていたので
親子丼のように玉子とじにしました。
2度美味しい、南京路さんのジャンボ唐揚げです。^^


160812-8.jpg
ご近所のグリーンカーテン
日除けにはなっていませんが、ゴーヤチャンプルは食べられそうです。^^

昨日から短い夏季休暇、
取引先のフランスの会社は最近バカンスが短くなって
それでも16連休、イタリアのバカンスは今でもその倍?凄いです。^^
人間、そのために 働いているんですもんね~。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


南浦和・ロタンティック & 白茄子のオーブン焼き
160811-1.jpg
ある日の食卓

160811-2.jpg
冬瓜のマリネです。

160811-3.jpg
海老のガーリックソテーです。

160811-4.jpg
白茄子のオーブン焼きです。

160811-5.jpg
皮を剥いてあるのですが、まだ少しだけ硬かったです。
やはり白茄子は、油で揚げるほうが、柔らかくて美味しいです。^^

160811-6.jpg
食後は、南浦和・ロタンティックさんのスイーツです。

遅い時間だと、食べたいケーキがなくなるので
昼過ぎに予約しておきました。(^^)

160811-7.jpg
アプリコティーヌの断面です。

160811-8.jpg
今の時期限定、フィグのタルトの断面です。
無花果を細かく切りすぎです。それに甘さ控えめすぎ、
無花果がもっと甘く仕上がっているほうが好みです。

160811-10.jpg
ポンム ド テールです。
フランス語でジャガ芋の名のお菓子、食感が変わっています。
今回の中では、一番好みでした。(^^)


以前、山口屋というケーキやさんがありました。
そこの、フレッシュ無花果のタルトが大好きで、
季節になるとよく買いに行っていました。

妻が若かりし頃、
伊勢丹もまだなかった時代、浦和の駅前に
果物屋さん兼パーラーの山口屋があって
そこのソフトクリームが美味しくて、
学校帰りに寄るのが楽しみだったとか。

伊勢丹ができると、伊勢丹の裏手に移転して
飲食も始めて、支店もできてとても流行っていましたが
手を広げすぎたのか?閉店してしまいました。
歴史のあるお店だっただけに 残念でした。

時の流れと共に、色々と変わっていきますね。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


戸田市・あたり食堂 & 戸田ボート
160810-1.jpg
戸田市の あたり食堂さんです。
変わったお店がありますよと、以前、
戸田市在住の方からコメントをいただいていたお店です。

階段を登って店内を覗き込まないと
営業しているのかどうか 分からないお店です。^^

160810-2.jpg
実は戸田ボートの まん前にあって
ボートレース開催日だけ営業しているようです。
窓から競艇場(端っこ)が見えますが
店内のテレビで 実況中継も観られます。

160810-3.jpg
暇なオジサマ達?が、水の入ったコップと新聞を前に 寝ていました。
自分の買っているレースまで寝て待ち、当たったら 酒と肴を注文?
お店のオバサマも料理し終えると、一生懸命に新聞を見ていました。^^

160810-4.jpg
メニューは結構豊富、単品料理は+300円で定食にできます。

160810-5.jpg
舟券を買ったわけではありませんが、カツ丼を注文。(^^)
カツ別でした。

160810-6.jpg
そのまま少し食べてから、汁ごと ご飯にのせて カツ丼にしました。^^

160810-7.jpg
戸田競艇場です。
施設のうしろに荒川が流れ、対岸は東京都になります。

160810-9.jpg
入ったことはありませんが
ブルーシートの 一般スタンド席は無料で
冷暖房完備の快適スペースとのことです。

その上の指定席は
2000円・1000円・500円 (ドリンクサービス付) の3種
さらに特別観覧席は 年会費30万円とのことです。(^^)

売店・フードコート・キッズランド・イベントホール・床屋まであるようです。

160810-8.jpg
発走ピットです。                       (画像クリックで拡大)

ボートとモーター(エンジン)は ヤマハ製の同一規格、
400㏄・31馬力のモーターは 各競艇場が保有し
開催初日の前日に、抽選で各選手に割り当てられるそうです。

開催期間中、選手はモーター整備とプロペラのマッチング調整に
多くの時間を費やし、同じ生産ロットのモーターでも
選手がどのような整備をしたかによって、性能に差がでるそうで
選手には、スタート勘の良さと、ターンマークを旋回するテクニック
そして、モーターを整備する手腕が要求されるとのこと。

160810-10.jpg
興奮した観客が、鉄の柵を引っ張って壊したのでしょうか?
お蔭様で、ガードレールの上に立つと
バッチリの撮影ポイントがありました。^^

160810-11.jpg
レース前には、モーターや選手の調子を見るための
「スタート展示」 と 「周回展示」 と呼ばれる
テスト走行が行われます。

観客は、それを観てから舟券を買うようです。^^

レースの前は、ゴミ回収(人が網で)の船が一周し
レース中は、レスキュー船が コースの両側に待機していました。

160810-12.jpg
スタートです。
スタートラインに来るまでは、各選手バラバラでした。^^
ボートレースの基本:http://www.bpy.jp/guide/guide.php

160810-13.jpg
初めて観たボートレース、良い感じのエンジン音
先行艇の波にぶつかってのジャンプ、水しぶきが凄いです!^^

体重50kg前後の各選手、
コーナーは立ち上がって足を踏ん張り、水面をドリフト走行
直線は座って伏せの姿勢と忙しく、
あっと言う間に3周、計1.8kmのレースが終了します。

競艇の新聞に 選手募集記事がありました。
1年間学校に通い、平均年収は1600万円
最近は女性選手も多いようです。
最高年間獲得賞金額は2億8千万円とのこと
私も体重が軽ければな~。^^

ブログBuono日記 photo 」にて、
8月9日から5日連続「しぶき」写真を掲載します。^^


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


米粉のピッツァ
160809-1.jpg
ある日の食卓

160809-2.jpg
アンチョビオリーブと キウイです。
キウイ、すっかり気に入ってしまいました。(^^)

160809-3.jpg
スーパーの鶏天です。
昼に茹でた玉子があったので、タルタルだけ作りました。

160809-4.jpg
小やり烏賊と九条葱のガーリック炒めです。

160809-5.jpg
米粉のピッツァ・ハーフ&ハーフです。

初めて使った米粉、いつもと同じでは硬かったので
水の量を増やしましたが、まだ硬かったです。

醗酵が終わって休ませた生地を伸ばしてみると
ボソボソと延びにくいので、
手延ばしは途中で諦めて、麺棒を使いました。

でも出来上がった生地はカリっと焼けて、美味しいです。^^

余熱10分、410度で3分半の本焼き、
最後にバーナーで、上面炙り仕上げしたら
石窯で焼いたようになりました。(^^)

160809-6.jpg
マルゲリータです。

バジルの代わりに大葉を使用。
いつもチーズが多すぎて、トマトソースの赤色がでないマルゲリータ
今回はチーズを かなり減らして見ました。

160809-7.jpg
クワトロフォルマッジ ならぬ、トゥレフォルマッジ です。^^
チーズ、3種類しかありませんでした。
それでもウマウマ~。^^


昨日ニュース番組を観ていたら、榮倉奈々さん ご結婚とのこと。
優香さん・上野樹里さんの時もそうでしたが
最近は、女優さんの結婚ニュースの時には
アナウンサーが毎回必ず最後に
「**さんは、妊娠はしていません」と付け足します。

なんだかな~ な感じです。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


居酒屋メニュー
160808-1.jpg
ある日の食卓

160808-2.jpg
生キクラゲとワカメの酢の物です。

160808-3.jpg
味噌キューです。

160808-4.jpg
オクラ入り塩大根おろし & 半熟玉子のめんつゆ掛けです。

160808-5.jpg
ブランデー漬けレーズン入りの ゴールデンキウイのヨーグルトサラダです。
酸味が全く無いキウイ、甘くて美味しいです。(^^)

160808-6.jpg
粕漬けのゲソ焼きです。

160808-7.jpg
鶏皮のニラ玉もやし炒めです。

160808-11.jpg
焼酎は宮崎県・明石酒造「ないな」です。
味、濃いです。(^^)


160808-10.jpg
蕨の機祭りで見かけた娘、浴衣にもカンカン帽~。^^     (画像クリックで拡大)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


我が家のカレー
160807-1.jpg
ある日の食卓

160807-2.jpg
アテです。^^

160807-3.jpg
ハマチのカルパッチョです。

160807-4.jpg
我が家のカレーです。

初めてカナダ産の豚バラを使ったら、脂身がいまいちでした~。(><)
でも、雑穀米に ほど良い辛さのカレー
お代わりが止まりません。^^



160807-5.jpg
日向で食事中の熊蜂です。              (画像クリックで拡大)

子供のころは、クマンバチと呼んでいた
すずめ蜂のような 大きな羽音の大きな体の蜂、
実はミツバチ科の温厚な性格な蜂で
オスには針が無くて、普通はメスも刺すことはない。

なんて知ってはいても、丸くて大きい この姿
おまけに動き回って、近寄って来る。
ビビってしまって
ピントが 中々 あいましぇ~ん。(笑)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


ペンネ・ゴルゴンゾーラ
160806-1.jpg
ある日の食卓

160806-2.jpg
コーンスープです。
ククルーズのコーンが余っていたので
いただいた帝国ホテルのコーンスープに加えました。(^^)

160806-3.jpg
南瓜のサラダです。

160806-4.jpg
チョリソーとイベリコ豚のベーコンです。
イベリコ豚、脂が美味しいです。^^

160806-5.jpg
久々の、ペンネ・ゴルゴンゾーラです。

160806-6.jpg
青カビのチーズ、独特のコクと旨みが好きです。^^


蕨の機祭り(七夕)です。
160806-7.jpg
中山道武州蕨宿、昔、機織の町として盛んだったそうです。
JR京浜東北線蕨駅前から旧中山道までの約1km
狭い道に飾りが華やかです。
明日までの開催です。

ちなみに今夜は、戸田ボート前の荒川で
戸田市の花火大会も開催されます。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


チキンステーキ
160805-1.jpg
ある日の食卓

160805-2.jpg
ククルーズ風サラダです。

ロシア料理の蟹とコーンのサラダ、
今回は缶詰でない蟹を使ってみたのですが
いつもの 缶詰の蟹のほうが良かったかも?^^

160805-3.jpg
ケター風サーモンの刺身です。
ロシア料理のケターは、生サーモンのオイル漬けです。

ククルーズもケターも、新宿歌舞伎町のロシア料理・チャイカに行くと
必ず注文していた大好物です。

160805-4.jpg
チキンステーキです。

160805-5.jpg
今回もビタクラフトで、
柔らかジューシー焼きにしました。(^^)


160805-6.jpg
昔々、                                (画像拝借)
妻に連れられ初めてチャイカに行ったのは、まだ若かりし頃。
新宿区役所の脇の 雑居ビルの三階にありました。
妻は会社の上司の行きつけの店で、歓送迎会などで行っていたそうで
とても気に入って、よく家族とも通っていたようです。

場所柄なのか 当時はフリーの客の入店はなく
客層は熟年の紳士、引退されているであろう年齢の男性数人のグループも多く
若者、女性はとても少なかったです。

美味しい料理に、静かで、落ち着いた大人の雰囲気に魅了され
随分と通いました。
まだ20代だった私達は めずらしかったかも。

最初の頃は、ロシア人のママさんがいらして
「グリヴィ(茸のスープ)は、こうやって上のパンを外して食べるの」
と教えてもらいました。
ウェイターは代々早稲田の学生が引き継いでいたそうです。

暫くして環境が良くないとのことで、BYGSビルに移りました。
(区役所脇といっても、歌舞伎町、階下はバーでした。)
雰囲気も変わって、フリーの若い人の姿もありましたが、
相変わらず、ご隠居さんグループの姿もありました。

暫くすると またまた移転、高田馬場です。
一度だけ妻は行ったのですが、
場所柄、すっかり面影はなく、料理も変わり、
以来残念ながら1度も行っていません。

せめて料理の味が引き継がれていれば・・・。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


新宿御苑前・ビストロ ダ コテ & コムギ & 我が家のランチ
160804-1.jpg
前菜・お肉のテリーヌです。
ボリュームたっぷり、あまり特徴のない味
少し飽きてしまいました。^^

160804-2.jpg
梅山豚のソテーです。

160804-3.jpg
デザートのチョコレートのムースです。

2度目の訪問となった ビストロ・ダ・コテさん
すんなり入れたので、今日は空いていますね?と尋ねたら
夏はフレンチの雰囲気ではないようで空いてるんですとの返事。

でも、特に予約も入っていなかった様子なのに、
ガラガラなのに、
私が店を出るまで、先客の1組だけだったのに・・・。
変な席に案内されてしまいました~。(><)


戸田市・麺笑コムギの夢さん、
今年は 冷やし中華は無いけれど、冷たいラーメンがあります。

160804-4.jpg
6月末からのメニュー、夏季限定・数量限定の 冷やし醤油ラーメンです。
とっても評判が良いとのことで、今度は 塩味も始めました。^^

160804-5.jpg
夏季限定・数量限定の 冷やし塩ラーメンです。

160804-6.jpg
ギンギンに冷やされた綺麗なスープに
氷水でしめた綺麗な麺、
少しだけ効かせた柚子が清涼感を誘います。


先週の土曜日は、ケーブルテレビjcomさんが
コムギさんに 密着取材に来ていたそうです。

まだ、放送日は決まっていないようですが
朝の8時の仕込みから、夜の8時まで
まかないを食べているところまで、撮影されちゃったそうで
放送が楽しみです。
あれっ、我が家のテレビはアンテナだった~!(^^)


我が家のランチ

160804-7.jpg
牛蒡と九条葱のフェデリーニです。

160804-8.jpg
笹がきにした 牛蒡の食感が美味しいです。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


生姜焼き
160803-1.jpg
ある日の食卓

160803-2.jpg
焼きカボチャです。

160803-3.jpg
生姜焼きです。

160803-4.jpg
ご飯が進みます!^^

160803-5.jpg
ついでに、梅シソご飯も
食べちゃいました~。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


南浦和・庵悟 & 我が家のランチ
160802-1.jpg
南浦和・庵悟さんです。
 
お昼前後に通ると、常に行列ができています。
たまたま仕事を済ませた帰り、12時少し前で行列がなかったので
寄ってみました。(本当は時間を合わせました。^^)

160802-2.jpg
つけめん780円+味玉100円です。

160802-3.jpg
腰のある四角い断面の太麺は、
何もつけずに、そのまま食べて美味しいです。

160802-4.jpg
スープは、鯖の味噌煮の缶詰のような?
かなりのトロミとザラツキ感があって、魚介系が濃いけれど
個性タップリで美味しいです。

トロミが強いので、麺への絡みが良すぎる?
麺を食べ終える頃には、つけ汁もなくなります。

具は焼き海苔とナルト、細かいチャーシューとメンマが
スープの中に、ほんの少しだけありました。

160802-5.jpg
トッピングした味玉は? 味が薄いし、も少し半熟が好き。
(スープの味が濃すぎて、味玉が薄味に感じる?)

カウンター7~8名+テーブル4名、12時丁度には行列ができていました。
麺が太いので着丼までに10分以上かかるのも 行列の要因?

お母様と息子さん?
息子さんは真剣に作っているので、ちょっと怖い雰囲気ですが
親子連れが帰る時に、子供に見せた笑顔は良い感じでした。(^^)

ただ、食後3時間経っても、込み上げてくる魚介の味
食べている時は美味しいのだけれど
後味がスッキリしないと言うか、とにかく魚介が濃い。
これが六厘舎系(次念序)の味? 

やはり基本、ラーメンに魚介系は好まないので
もういらないかな? という感じです。

庵悟:http://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11024561/



我が家のランチ

160802-6.jpg
久々、風見鶏のフランス食パン
カルピスバターを塗っていただきました。

やはり戸田市の、お弟子さんが作るフランス食パンよりも美味しいです。
午後ゆっくり行くと 売り切れで買えないフランス食パン
何で週一、土曜日にしか作らないのでしょう?


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ