おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 魚料理 デジタル写真 ごはん類 写真 ラーメン 中華 ワイン カレー パスタ 取り寄せ・購入 スイーツ 情報 刺身 餃子 そば・うどん パン 寿司 ランチ 日本酒 エスニック ブログ 焼酎 ピザ テイクアウト イタリアン 昔の写真 フレンチ 洋菓子 車バイク 旅行 お弁当  焼そば 香辛料・調味料 マリネ 政治 モノクロ写真 洋酒 天婦羅 カメラ 食堂 バイク その他のお酒 居酒屋 コーヒー・飲み物 ビール 雑談 レシピ 和菓子 バイキング 散歩 盛付 ブログ  弁当 惣菜 寿し 野菜料理 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



博多長浜らーめん・田中商店
180604-1.jpg
ランチは アラビアータ(風)

180604-2.jpg
残っていた 鶏のトマト煮に
唐辛子 その他を追加、麺はリングイネ
ピリ辛が美味しい。(^^)


180604-3.jpg
用事があって 埼玉県草加市に出かけました。
草加駅東口には 巨大な岩のモニュメント
滝のような噴水がありました。

180604-4.jpg
駅前の景色

180604-5.jpg
駅前の おせんさんの像

草加と言えば、草加煎餅。

江戸時代に水戸街道草加宿だった 草加松原の茶屋で
おせんさんは 団子を売っていました。

商売上手のおせんさんが
団子を使った新商品を考えていたところ、お客さんの侍から
つぶして焼いた焼餅はどうか? とのアイデア
それで生まれたのが
煎餅だった との説があります。(^^)

180604-6.jpg
江戸時代にしては 洒落た格好ですが
おせんさんの像は、麦倉忠彦さん作
平成4年設置とのことです。

180604-7.jpg
10年ぶり?ケンタでおやつ。^^ 
フライドポテト、昔からこれだった?
美味しい。(^^)


180604-8.jpg
足立区・博多長浜らーめん 田中商店さんです。
草加からは近いので 久々に行ってみました。^^

180604-9.jpg
オープンの6時5分前、先客は15名位で一巡目に座れました。

180604-10.jpg
調理のスタッフは皆 坊主頭、流石です。^^

180604-11.jpg
同時に作れるのは4人分づつですが
各スタッフのテキパキとした無駄の無い動きと連携
見ていて気持ちが良いです。

180604-12.jpg
らーめん720円+味玉子120円

180604-13.jpg
らーめん+味玉+キクラゲ120円+もやし120円

180604-14.jpg
コッテリ とろみの濃いスープに、バリ硬の極細麺
卓上のニンニクと辛子高菜を入れると
一番好みの豚骨ラーメンになります。^^

180604-15.jpg
前回いただいた替玉無料券で替玉もいただき 大満足!^^
食後6時半には、店内外に30名位の行列でした。


180604-16.jpg
帰路、前を走っていた ロータスヨーロッパ(~1975年)

1600㏄ ミッドシップエンジン
車重730㎏ ハンドリングが最高だそうで
一番手軽に買える スーパーカーとの話しもあります。

180604-17.jpg
丁度、止まって助手席から人が降りていきましたが
車高 僅か110㎝くらい
健康で体力が無ければ、乗り降りさえシンドイ感じ。(^^)


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


田中商店 & 休日ランチ
160814-1.jpg
四川汁なし坦々麺です。
コムギさんの太麺で作った辛シビの一杯。
もちろん〆にはご飯を投入~。^^


160814-2.jpg
彩り野菜の冷製カッペリーネです。

160814-3.jpg
素麺のように細いパスタ、氷水にさらして冷製仕立てに
真夏にピッタリです。^^


足立・田中商店

160814-4.jpg
無性に豚骨ラーメンが食べたくなって
前回いただいた替玉券を握り締め ^^
東京足立区の田中商店さんに、わざわざ行ってしまいました。(^^)

160814-5.jpg
博多長浜らーめん・田中商店です。
6時オープンの40分前に到着、お店はまだ準備中です。

160814-6.jpg
お盆の入り、空いているかと思いきや、5時半には他の客も並び始め
オープンの6時には30名位の行列でした。

160814-14.jpg
誰もいない店内に一番のりです。(^^)

160814-7.jpg
3つの大きな寸胴で、豚骨が炊かれていますが
豚骨臭は僅かです。

160814-8.jpg
ラーメン720円+味玉120円です。

160814-9.jpg
濃厚こってり豚骨に、この素麺のような極細麺が食べたかったです。^^

前回すこしだけ感じた何か独特な味?今回は感じませんでした。
湿度や気温のせいでしょうか?
麺の粉っぽさも今回は感じず、大満足の味!

160814-10.jpg
注文後、素早く丼に投入してくれる バリカタの替玉もいただき
久々に美味しい豚骨ラーメンでした。^^

160814-11.jpg
すぐ近くにある田中商店の、中華そば専門店と餃子専門店です。

160814-12.jpg
ラーメンを食べ終える時間にあわせて 事前に餃子を注文、
テイクアウトしました。

160814-13.jpg
帰宅後 焼酎タイムです。

ゴメンね!焦がしちゃったんで 余計に入れておいたから
と言っていましたが、本当に焦げてました~。(><)

でも5個220円の値段としては
野菜中心の具にしては
味も良いし、皮もモチモチで美味しい餃子でした。

田中商店、駐車場もあるし近くにあれば頻繁に通うのですが
片道20km弱で池袋に行けちゃう距離、ちと遠いです。^^
それと営業時間の午後6時~朝の4時
お昼も営業してくれれば、どこかに寄れるのにな~。

田中商店:http://www.tanaka-shoten.net/


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


南浦和・クマネコ & 足立・田中商店
金曜土曜と外出していたので
夕飯は二日続けての外食となりました。
車だと飲めないので、ささっと済ませて自宅でお酒。^^

160626-1.jpg
南浦和、カレーコーヒー・クマネコ印さんです。

160626-2.jpg
キーマカレー(セット1080円)です。
サフランライスには揚げ野菜とピクルスが付いています。

160626-3.jpg
定番のキーマ、3辛にしました。
お店で食べると 茹で玉子がのっています。

160626-4.jpg
今週のカレーは、ズッキーニとポークのカレー(セット1188円)です。

160626-5.jpg
柔らかく煮えたポークとズッキーニ、4辛が美味しいです。

160626-6.jpg
コーヒー&デザートです。
単品+100円のセット、本当にお得です。^^

160626-7.jpg
セットの ホットチャイです。

160626-8.jpg
最初、ユミさんがいなくて クマさんだけ、
何か変だな~と思っていたら カレーが売り切れ!
ランチのお客さんが多かったとのこと。

美味しいカレー、食べられて良かった~。(^^)


160626-9.jpg
足立区梅田、博多長浜らーめん・田中商店です。

用事があって 西新井近くに行ったので、
前から食べてみたかった 長浜ラーメンをいただきました。

160626-10.jpg
カップル・家族連れと 20名位並んでいたのに
流石は極細麺、回転がとっても速く
店内に入ると、久々に嗅いだ軽い豚骨臭に期待。(^^)

…豚骨臭がなければ、豚骨ラーメン専門店とは思えない
  広くてゆったり、お洒落な造りの店内です。

160626-11.jpg
らーめん720円+味玉120円です。

昔 大好きだった、大宮にあった長浜ラーメン・ぶぶ のようにトロミの濃い
超濃厚コッテリを予想して、一口スープ飲んでみると
  「あれっ?」
濃厚コッテリなのにスッキリ感もある、
長浜にしては 少しだけ感じる何か特別な味とコク?
旨みもあって 久々の豚骨、美味しいです。

160626-12.jpg
バリカタでたのんだ 久々の極細麺、
とっても美味しいけれど 少しだけ粉っぽいかも。

160626-13.jpg
少し食べたところで
卓上のゴマ、かなり辛い辛子高菜、オレンジ色の青森産ニンニクをプラス
完璧に好みの味になりました。

薄目ですがチャーシューも美味しいし、味玉も良い感じ。
替玉(130円)も やたらに素早く到着
写真を撮る暇もなく、麺は丼の中にいました~。^^

昔、何度か長浜で食べたラーメンよりも旨い
大満足の長浜ラーメンでした。(^^)

おまけ

160626-14.jpg
初めて見た丼の温め方、4枚づつ熱湯にプカプカと 浮かべていました~。
丼の内側は濡れないので、
器を拭き取る手間と時間を省いていました。(^^)


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ