おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 写真 魚料理 ラーメン ワイン 中華 ごはん類 デジタル写真 パスタ カレー スイーツ 取り寄せ・購入 情報 餃子 刺身 パン そば・うどん 寿司 日本酒 エスニック ピザ テイクアウト 焼酎 昔の写真 イタリアン ブログ フレンチ ランチ 香辛料・調味料 洋菓子 焼そば 車バイク お弁当 モノクロ写真 カメラ 政治 食堂 洋酒 天婦羅 旅行 その他のお酒 コーヒー・飲み物  ビール 居酒屋 レシピ バイキング 雑談 和菓子 盛付  ブログ 惣菜 野菜料理 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



那須出張 & ハヤシライス
160401-1.jpg
東北自動車道の上河内SAです。
布で作った餃子がなっている 「餃子の木」がありました。

160401-2.jpg
流石は餃子の街・宇都宮
冷凍餃子・焼き餃子・餃子ドッグ・餃子饅頭と 色々ありました。

160401-3.jpg
「ご飯にかける餃子」に
それを使った「かけるギョーザポテチ」までありました。^^

160401-4.jpg
西那須塩原に到着、あまり時間がなかったので
ランチは国道沿いのラーメン屋さん マルキ屋さんです。

この地域はラーメン屋さんが多くて、
どこも 味噌ラーメンと餃子がお薦めのようですが
ラーメンは火曜日に食べたし、お客さんと会うので餃子も控え
イタリアンのようなメニューにしました。^^

160401-5.jpg
チリトマト麺です。
辛味と酸味のハーモニー、「サルサ」×「ラーメン」とのことでした。(^^)
トマト味のスープに、具はベーコンとチーズです。

160401-6.jpg
麺は太麺をチョイス。

辛さは無いのですが、少しだけ酸味の効いたトマト系スープに
たっぷりのトロけたチーズ、想像以上に とっても美味しくて
残ったスープにライスを入れたくなります。

リピート有りの 一杯でした。^^


帰路は、羽生PA(上り)に寄ってみました。

160401-7.jpg
羽生PA・鬼平江戸処です。               (画像クリックで拡大)

羽生PAは近くに、江戸時代、日光街道が江戸川を超える栗橋宿があり
栗橋の関所は、江戸の入口として「入り鉄砲に出女」を
厳しく取り締まっていた場所だったとのこと。

そこで、この地を東京への入口に見立てて、江戸へ
タイムスリップしていただこう との趣旨らしいです。

160401-8.jpg
人情の江戸を表現するにあたり、鬼平こと長谷川平蔵に着目
池波正太郎氏の 鬼平犯科帳とのコラボを実現し
平成25年末に「鬼平江戸処」としてリニューアルされたそうです。

160401-9.jpg
中は こんな感じのお土産屋さんと、
うなぎ・軍鶏鍋・中華そば等の 食事処がありました。

160401-10.jpg
文楽焼本舗さん、こちらは常に行列ができているそうです。

160401-11.jpg
文楽焼本舗さんの、お好みたい焼き220円です。
キャベツとベーコンが入ったお好み焼き風とのこと。
並んでいる時間は無かったので、今回は味見できませんでした。(><)


帰宅時間が分からなかったので、夕飯はハヤシライスにしました。

160401-12.jpg
いただいた、成城石井の「おうちでハヤシルー」です。

160401-13.jpg
ある日の食卓

160401-14.jpg
ピリ辛ウインナーで、ワインです。^^

160401-15.jpg
ハヤシライスです。
作ったことは無く、食べるのも2回目? 何十年ぶり? でしょうか?^^

本来のハヤシライスの味も分からず
牛肉・マッシュルーム・お醤油・トマトペースト等を加えましたが
少し甘めの、洋風つゆダク過ぎの 牛丼と言った感じ?
でもインスタントなのに、とっても美味しかったです。(^^)

ちなみにハヤシライスは、
ハッシュドビーフ・ウィズ・ライスを縮めたとか
林さん または早矢士さんが考案した とかの説がありますが、
ハッシュドビーフとの 明確な違いは無いようです。
どちらも日本で誕生した料理とのこと。


羽生PA(上)鬼平江戸処:
http://www.driveplaza.com/special/onihei/


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ