おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 魚料理 写真 ラーメン ごはん類 ワイン 中華 デジタル写真 パスタ カレー スイーツ 取り寄せ・購入 情報 刺身 餃子 パン 寿司 そば・うどん 日本酒 エスニック ピザ 焼酎 テイクアウト ランチ 昔の写真 イタリアン ブログ フレンチ 洋菓子 お弁当 焼そば 香辛料・調味料 車バイク モノクロ写真 カメラ 政治 洋酒 食堂 旅行 天婦羅 その他のお酒 コーヒー・飲み物 ビール 居酒屋  和菓子 雑談 レシピ バイキング 散歩  盛付 野菜料理 弁当 寿し 惣菜 ブログ 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



成田・うなぎ 新川
170516-1.jpg
イオン成田富里店・新川さんです。

用事を済ます前に、寄ってしまいました。(^^)
お店の中にも外にも椅子が・・・
日曜日でしたが、11時半だったので 待たずに座れました。

170516-2.jpg
タレと山椒です。
緑が綺麗な 香り良い新鮮な山椒が嬉しいです。^^

170516-3.jpg
一番高い新川重、それでも2500円です。
肝吸いも 肝がたっぷりです。

普通の鰻重(2000円)は鰻が一匹、蓋がされた状態で運ばれてきますが、
新川重は鰻が1.5匹分、お重から はみ出しているので、蓋はありません。 
主に台湾産ですが、流石は鰻卸問屋の直営店です。^^

170516-4.jpg
私の鰻重、前回と同じ 頭・尾・尾でした。

170516-5.jpg
妻の鰻重、これまた前回と同じ 頭・頭・尾でした。

妻が、変えましょうと言ってくれたので交換しました。
どうせ最後に、食べきれない妻の分が廻ってくるので同じなのですが
では今回は、ということで最初に変えてみました。(^^)

170516-6.jpg
ん~、旨い!                       (画像クリックで拡大)

ここのところずっと我慢していた鰻、
ボリュームたっぷりの新川さんの鰻、
頭・頭・尾と食べ終え、そろそろ妻の残りが来る頃と思っていると
なんと、妻の最後の尾の下には(元々は私の鰻重)
1/4尾分の頭が隠されていました。

つまり1.5匹分ではなく、1.75匹分あったのでした。
(このお店を教えてくれた きいちゃんさんも、以前1.75匹分でした)

結局 私が食べたのは、頭・頭・尾・尾の2匹分!
めでたし めでたし!(^^)


170516-7.jpg
用事を済ませて、卵と野菜を買いに 多古に行ってみると、
道の駅多古・あじさい館の裏の川の上を、
鯉のぼりが 泳いでいました。

170516-8.jpg
続いて 酒々井プレミアムアウトレットに、
アウトレットは どこもワンコが多いです。

170516-9.jpg
気温が上がらず、霧雨が降る生憎の天気でしたが
子供達は楽しそう!(^^)


170516-10.jpg
と言うことで、多古で買った
有機平飼い有精卵の 生玉ごはんが楽しみです。^^


新川:http://www.unagi-shinkawa.com/
道の駅多古:http://www.michinoeki-tako.com/


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


成田・新川の鰻 & 道の駅・多古
161031-1.jpg
久々に東京スカイツリーを見ながら、成田に出掛けてきました。

161031-2.jpg
用事を済ませて向かったのは、イオン成田富里店にある新川さんです。
いつもお邪魔している「徒然なるMercedes-Benz W205記」さんに
教えていただいた 鰻屋さんです。

いつも、この前の国道51号線を通って富里に移動していたのですが
こちらのお店の存在は 知りませんでした。

161031-3.jpg
卓上の山椒です。
鰻屋さんの山椒って 茶色っぽいのが多いですが、
こちらのは綺麗な緑で、しっかりと山椒を感じます。

161031-4.jpg
新川重 2500円です。
1.5匹分の鰻です。^^
私のは、腹+尻尾+尻尾、妻のは腹+腹+尻尾でした。^^

普通のうな重(1匹分)2000円は、重箱に蓋がされて運ばれてきますが
新川重は鰻がはみ出しているので、蓋がありません。

ん~確かに、きいちゃんさん の新川重
さらに 鰻が多かったようです~。(^^)

161031-5.jpg
やや、強めの焼きで 濃い目のタレです。
でも永六輔さんが好きと言っていた、浦和の鰻屋さんのは
さらに焼きが強くて時々にがく、濃い味も醤油が極まっていましたが
こちらのは、とっても美味しくいただけました。

ちょっと焼きすぎではありますが
この値段でこのお味、ご飯少なめで 鰻多目のところも
妻もリピート有りとのことでした。(^^)

新川さんは鰻の卸問屋なので、主に台湾産を中心に
その時期に美味しい鰻を、お安く提供できるとのことです。

本店は昔テレビで観て行きたかった、プレハブの小さなお店で
駐車場で待っていて順番が来ると、携帯に電話をくれるお店でした。(今は?)
イオン成田富里店にも 出来てくれて良かった~。^^


161031-6.jpg
帰る前に、美味しいと昔から聞いていた 多古米の新米を買いに
大きな成田空港をグル~っと迂回して、
道の駅 多古 あじさい館に 立ち寄りました。

161031-7.jpg
川と田んぼが広がる 良いところにあります。^^

161031-8.jpg
道の駅 多古・JA多古直売所・たまご屋さん直売所に寄って買ったのは
減農薬の新米の多古米・落花生・野菜・栗のお菓子
板・ふくろう・有精卵。(^^)
チェーンソー彫りの大きなふくろう、1000円でした。^^

161031-9.jpg
帰宅後の夕食は 昼食が遅かったので、
道の駅 多古で買ったお寿司と アテを少しだけ。

多古米を使った 千葉県の有名な飾り寿司
見た目だけかと思っていましたが、味も甘めで美味しいです。

161031-10.jpg
食後は栗のお菓子をマンデリンで。
栗、1個かと思っていたら 半分でした。(^^)

うなぎ新川:http://www.unagi-shinkawa.com/
道の駅多古:http://www.michinoeki-tako.com/


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


成田・公津の杜 ナルサワパスタ & コンビーフ
用事があって 成田市に行ってきました。

過去何十年もの間、成田市へは首都高速を通って
浦安の 東京ディズニーランドの横を通り
東関東自動車道で行っていました。(オレンジ線)

160531-1.jpg
東京埼玉千葉の地図               (クリックで拡大)

でも流石は利権王国 日本、
米国のハイウェーも無料、ドイツのアウトバーンも無料
首都高速も将来無料にすると言っていたのに
今年の4月に、過去最大の大幅値上げが実施されてしまいました。
      → 世界一高い日本の高速道路料金

圏央道の開通に伴い、どの経路を通っても料金格差を無くすと言いつつ
結局、一番高いコースの料金に合わせた感じです。(><)
で今回は、茨城県を通過する 北側の赤線コースで行ってみました。

160531-2.jpg
途中、テレビで観たことのある 牛久大仏が登場。
・・・でかい!(^^)

首都高速(新井宿)→ 東関道 → 成田で、約100km・2890円のところ
東京外環道 → 常磐道 → 圏央道 → 下総で、
約90km・2430円(土日のETC割引)です。
かなり北にある つくばJCTを経由するのに、渋滞がないので早くて安いです。

でも茨城県の圏央道、驚いたことに高速道路なのに
ほとんどが片側一車線の対面通行、事故があったら動きようがなくなります。
それと、やたらに虫が多くて、昼間なのにフロントガラスの汚れが激しすぎます。

なので帰路は、片側3車線で快適な
いつもの東関道・首都高速経由にしましたが
アベノミクスによる 日本だけ? 経済後退のおかげ?
この1~2年、道路、すいていますね~。


160531-3.jpg
ランチは、いつも駐車場が満車で 過去入れなかった
成田のお隣、公津の杜・ナルサワパスタさんです。

160531-4.jpg
ランチのコスパが素晴らしく、
各パスタ(16種類1050円~1400円)に
+ランチプレート+飲物で +300円
+ランチプレート+デザート+飲物で +550円です。

160531-5.jpg
ランチプレートです。
*カリフラワーのムースと魚介のカクテル仕立て
*ミニサラダ
*南瓜とシナモンの冷製ポタージュスープ です。

カリフラワーのムースも、スープも、有機野菜のサラダも
とっても美味しいです。

160531-6.jpg
ボローニャ風ラザニアです。
ボリュームたっぷり、チーズたっぷりです。^^

160531-7.jpg
2色のアスパラのカルボナーラ、ほんのりトリフです。
麺は もう少し細いか、平打ち麺が好みですが
具沢山で 美味しいです。

160531-8.jpg
コーヒーです。

160531-9.jpg
ガトーショコラです。

160531-10.jpg
ババです。
かなりシットリ系で、美味しいです。

160531-11.jpg
ここで、とっても食いしん坊な女性に遭遇しました。^^

あとから来て、隣の席にお一人で座り、前菜を召し上がりながら
「ババ、美味しいですか?」と 突然の質問。
最初にデザートを注文せず、これから決める参考にと。

その方、前菜が運ばれると まずは丁寧に合掌。
でも、カボチャの冷製スープを一口ふくんだところで
おもむろに立ち上がって トイレに直行。
具合でも悪くなったのかな? と思っていたら、戻ってきて
何事も無かったかのように、美味しそうにスープを飲まれていました。

その理由は、パスタを食べている時にわかりました。
注文したのは「色々な貝類と生海苔のスパゲッティ」で
貝の量が やたらに多いパスタでした。

最初、パスタを普通にフォークで食べ、麺を食べ終えると
左手で貝を持ち、右手で身をとって パクリっ!
続いて指先で、小さな貝柱を何度も ちぎっては口に運び
最後には貝を直接しゃぶって1個を完食、
貝殻を伏せて、たくさんの貝を順に綺麗に重ねていらっしゃいました。^^

前菜が来た時に、貝のパスタを注文したことを思い出し
手掴みするために、トイレに手を洗いに行かれたようでした。

公津の杜で、もう一軒 大好きなイタリアンのアントンさん
その方も大好きだと 話されていました。(^^)

ん~、ぽっちゃりが 納得!
人のことは言えないが・・・。(^^)

160531-12.jpg
と言うことで、ナルサワパスタさん 味・コスパともに、大満足でした。

ナルサワパスタ:
http://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12033960/


160531-13.jpg
帰宅後の食卓

160531-14.jpg
残っていた鮪と 九条葱のマリネです。

160531-15.jpg
コンビーフと 風見鶏さんの胡桃バケットです。

コンビーフには、葱・黒胡椒・オリーブオイル・バジル
おろしニンニク・マヨを混ぜて、
タルタルステーキのようにしています。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


富里・天優 & スパイシーラム
160208-1.jpg
成田の一つ都内寄りの富里、天婦羅・天優さんです。
3度目の訪問になります。(初回はランチLOに間に合わず)

160208-2.jpg
注文したのは、限定 天ぷら定食。
まずは海老です。

サクっと揚がった香ばしい衣
中はとっても瑞々しいのに 熱々の海老
前回も こんなに美味しかった?という感じで
とっても美味しい天婦羅です。^^

160208-3.jpg
天つゆ以外に、四種の塩(山椒・梅・カレー・普通)で楽しめます。

160208-4.jpg
もんごう烏賊です。
背景をボカシすぎました~。(><)

160208-5.jpg
穴子です。
江戸前・新鮮羽田沖とのこと。
これに野菜(ピーマン・茄子・さつま芋)がつきます。

160208-6.jpg
以前と変わらない 黒胡麻のデザートがついて1400円です。

前回はそれほど感動しなかったのに
さつま芋と茄子でさえ、とっても美味しく感じる揚がり方
蕎麦と同じで、その日の気候で変わる?
また来たくなる 美味しさでした。(^^)


160208-15.jpg
続いて寄ったのは、富里よりもさらに もう一つ都内寄り       (画像クリックで拡大)
酒々井(しすい)アウトレットです。

160208-8.jpg
外国人向け?素晴らしい柄のパンツがありました。^^

160208-9.jpg
でも、とっても寒かったせいか?
成田空港に近いのに、春節だと言うのに
不思議と外国人観光客は少なかったです。(^^)

で、何も買わずに帰った 帰宅後の夕食。

160208-10.jpg
ある日の食卓

160208-11.jpg
ブロッコリと玉葱のマヨ玉炒めです。

160208-12.jpg
スパイシーラムです。

前日から漬け込んでおきました。
臭みも無く、とっても柔らかくて美味しいです。

160208-13.jpg
スパイシーラムを焼いたフライパンでニンニクを炒め
チャーハンを作りました。
肉を焼いたオコゲが香ばしいです。


160208-14.jpg
さいたま市よりも気温が2度くらい低かった成田市
梅が咲いていました。
週末 雪は積もらず、今週末は 突然に4月の気温になるとか
春は近そうです。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


富里・クッチーナ トキオネーゼ コジマ & もやし旨鍋
1丸
久々に 成田に行ってきました。

2丸
用事が済んでランチに寄ったのは、成田のお隣 富里のイタリアン
クッチーナ トキオネーゼ コジマさんです。

3丸
お隣には乗馬クラブがあります。

実は、6年前に都内から こちらに移転された時に、すぐに伺ったのですが
到着が遅くなって、ランチLOの5分前に着いてドアをあけると
「いらっしゃいませ、何名様ですか?」と女性、「2名です」と答えたところで
キッチン内の男性(シェフ?)の目配せにより、お断りされてしまいました。

縁がなかったのだと、以来 訪れることはありませんでした。
今回は、1時半に着きそうだったので寄ってみたところ
先客は無し、既に帰られたのか? 少し嫌な予感。

4丸
店内、とってもお洒落で明るい空間です。

5丸
でも、少し白っぽい水用コップに、
卓上にはファミレスではない、個人のイタリアンでは初めて?
塩・胡椒・砂糖(蓋なし)・・・かなり嫌な予感。

本日のパスタランチは7種のパスタを選べて1000円~1500円、
パン・スープ・飲物付です。

プレミアムパスタコースは2000円で、パスタランチの7種のパスタから選べて
前菜9品盛り合わせと、パン・スープ・飲物・デザートが付くので、とてもお得です。

プレミアムパスタコースで
海苔のクリームソーススパゲッティ(パスタコースだと1300円)と
イタリア産からすみと野菜のオイルベーススパゲティ(同1500円)にしました。

6丸
自家製ジャガイモパンと スパイシーなオリーブオイルです。

7丸
スープと飲物、なんと ファミレスのようにセルフでした。

8丸
ミネストローネです。
何か葉物が入っていますが 美味しくありません。
早速、先ほどの塩胡椒が活躍してしまいました。(><)

9丸
前菜9品盛り合わせです。

鱈のクリーム・ピクルス・パテ・キッシュ・秋刀魚・鶏・ハチノス・南瓜・紫芋揚げです。
盛り付けに、美味しく見せようという工夫はまったく無くて
スパイスの効いた秋刀魚も、紫芋の揚げ物も
今日作ったの?という感じがしました。

10丸
イタリア産からすみと野菜のオイルベーススパゲティです。

カラスミの香りはしますがスライスとかはなく、パウダーだけの使用です。
野菜はというと、小松菜の茎ような?シャキシャキ食感は良いものの
ブロッコリーの茎、柔らかいのに皮にこんなに繊維が残っているのは久々でした。
先日、自分で作ったカラスミパウダーのリングイネのほうが
美味しかったです。^^

11丸
海苔のクリームソーススパゲッティです。

ものすごい量のソースで、黒胡麻スープのようです。^^
パスタにコクがないのか、一口目は味が薄く感じたのですが
食べ進むとソースが絡み、柚子胡椒の味が主張してきて 濃い味に感じました。

12丸
セルフのコーヒー、切れていたのでお願いしたら、1名分だけ持ってきてくれました。

13丸
デザート、盛り合わせでした。
でもこの内容でスプーンだけで、フォークはありません。

と言うように、店内のパット見の良い雰囲気に対して
着座時から聞こえていた、離れた見えない厨房での洗い物をする水の騒音
お皿を重ねる騒音、窓を開けていたので
隣にある乗馬クラブの影響なのか、度々のハエの襲来と
色々と問題有りで落ち着かず、私たちだけだったのが納得でした。

帰る時には、すっかり片付けが終わったようで、玄関横の厨房にシェフの姿は無し。
6年前の印象、残念ながら そのままでした。(><)
近くにアウトレットもあって
本来ならば人気が継続していても おかしくないのに・・・。


14丸
気分を変えて、帰りに寄った「酒々井プレミアムアウトレット」です。

15丸
ハロウィン仕様でした。                              (画像クリックで拡大)

16丸
鏡にお腹を付けてた おちゃめな女の子、冷たくて気持ち良い~。(^^)

17丸
真っ赤なマネキン。
店舗数拡張というので行きましたが、前回同様 こちら酒々井では収穫なしです。^^

18丸
帰りの首都高からの 東京スカイツリー。
国連デーの10月24日限定の国連ブルー、天気のせいもあったのか
幽霊が出そうな 気味の悪いライトアップでした~。^^


19丸
帰宅後の夕食、明日から寒くなる前の お鍋です。^^

20丸
ある日の食卓

21丸
もやしのうま鍋です。

22丸
とんこつ味のスープ、具はモヤシ・白菜・キャベツ・生キクラゲ・ニラ・豚バラです。

23丸
で、〆は マルタイさんの棒ラーメンを投入
キクラゲを残しておくつもりだったのを、忘れて食べてしまいましたが
ウマウマで~す!^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


成田・公津の杜 ヴィーヴォ & オムチャーハン
昨日は成田に行っていました。

1丸
公津の杜 ヴィーヴォさんでランチです。
昔、違うお店だった時に入ったことがあるお店です。

2丸
パスタ11種類(単品880円)に、
+本日の野菜プレートとドリンクのAセットは1150円
さらに+スープのBセットは1350円
+デザートは200円です。

3丸
本日の野菜プレートです。
調理方法が違う色々な野菜に、それぞれに違うドレッシング
楽しくて美味しいです。(^^)

4丸
ベーコンと野菜のジェノベーゼです。
パスタには少しだけバケットが付いています。
ジェノベーゼは薄味なのですが、美味しいです。^^

5丸
石釜でじっくりローストした玉ねぎのカルボナーラです。
少し薄味ですが、美味しいです。^^

6丸
2択のデザートは ベイクドチーズケーキです。 

美味しいパスタ単品の880円も安いですが
+野菜プレート+デザート+コーヒーで1350円
とってもコスパ良くて、大満足でした。(^^)

スタッフの女の子も感じが良いし、他に数組のお客さんがいたのに
美味しい料理を タイミング良く出してくれるシェフ
リピート有りのお店でした。^^

で、帰宅後夕飯です。

7丸
ある日の食卓

8丸
パン床漬けです。

9丸
ボンボチ焼きと南瓜焼きです。

10丸
長崎産 ひらまさのお刺身です。
帰りに寄った角上魚類さんにありました。^^
対面販売、お安いけれど捌きたて、美味しいです。

11丸
オムチャーハンです。

チャーシューと玉葱のチャーハンの、オムレツ仕立てです。
ん十年前に、オムチャーハン・オム焼きそばと言うネーミングを考えました。
ついでに、パンダ兄弟と言うことで
メロンパンダ・カレーパンダ・クリームパンダ・あんパンダ・こっぺパンダ
ジャムパンダも考えました。商標登録してれば良かったかも?^^

12丸
ピリ辛サルサソースの、フワフワ玉子が美味しいチャーハンです。^^


成田の帰りの首都高、珍しい車に遭遇しました。(^^)

13丸
習志野ナンバーの、真っ赤なディーノ246です。

14丸
1967年~1974年に生産された、
イタリア・フェラーリのV6エンジン搭載車。
フェラーリの創業者・エンツォフェラーリの ご長男の愛称を車名にした車です。

15丸
三角窓を開けていました、クーラーはないのかな?

2400ccに1トン前後の軽い車重、並走してみると
追い越しの加速・コーナーの安定性
古くてもスーパーカー、流石です。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


久々のランチ難民 & キャベツのうま鍋
成田に出掛けたので、久々、ユージーンさんで
ランチがいただけると 楽しみに出かけました。
年末は、ラストオーダーの1時半に わずかに遅れてNG。
今回は、ぎりぎり間に合いそうとウキウキ(^^)。

駐車場に車を停めて1時20分、今日は間に合った~と
喜んだのもつかの間、ドアにクローズの札。
店内に入り、クローズですか?と尋ねたところ
食材が切れたのでランチは終了しましたとのこと、ヒェ~。(><)

しかたなく引き返して、公津の杜のイタリアンに到着。
店内満席でカウンターのみ、料理の提供に時間がかかりますとのこと。

あきらめて、目的地途中の以前一度行ったことのあるイタリアンに、
何やら様子が? ・・・トヨタの商談室になっていました~。

近くにカレー専門店があったのを思い出し到着
ここも何やら様子が? ・・・今日まで店内改装工事中。
数件隣の、これまた以前入った和食屋さんはランチタイム終了。

こう言うことって、たまにあるんですよね。(><)

1丸
で、通し営業の成田イオンモール内の紅虎餃子房さんで やっと落ち着きました。^^

2丸
ニラ饅頭です。皮がしっとりで美味しいです。

3丸
サンラータンメンです。
美味しいですが、たいした具が入っているわけではないのに980円
どこのお店も何故か高いです。超高級黒酢&ラー油使用?

4丸
豚バラ青菜チャーハンです。
大きなチャーシューに 青梗菜のシャキシャキが美味しいです。


5丸
帰りの荒川沿い・首都高速です。

6丸
もう数十分すれば、東京スカイツリーからは綺麗な夕日が見えるのかな?と。

7丸
小さく富士山も見えていました。

夕飯は、簡単にできるお鍋です。

8丸
くばらさんの「キャベツのうま鍋」です。

9丸
ある日の食卓

10丸
エノキの茎のソテーです。
端っこを少なめに切り捨て、茎の部分を多めに切って醤油ソテーにしています。
エノキの香りたっぷり、香ばしくて美味しいです。

11丸
キャベツのうま鍋です。

12丸
具は、豚バラ・キャベツ・もやし・エノキ・オレンジ白菜です。

くばら醤油さんの とんこつ醤油味のうま鍋、
同じく久原本家さんの 柚子胡椒がよく合います。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


成田・ラッキオ
土曜日は 千葉県成田市に行っていました。

1丸
遅めの昼食は、イタリアンの トラットリア・ラッキオさんです。

2丸
テーブル席とカウンターがあって、金曜日の夜は 飲み放題もあるようです。

土曜のランチメニューは

○ DUOランチ(なかよしセット) 1500円
  2人で取り分けるコースで
  ①ラッキオサラダ+②パスタ(特盛)+③ピッツァ+④ドルチェ+⑤ドリンク

○ H(ヘルシー)ランチ 1600円
  前菜とサラダのヘルシーコースで
  ①ラッキオサラダと前菜4点盛り+②パスタまたはピッツァ+③ドルチェ+④ドリンク

○ S(スペシャル)ランチ 2400円
  ちょっと贅沢なコースで
  ①前菜6点盛り+②パスタまたはピッツァ+③自家製フォカッチャ+④お肉または魚料理
  ⑤ドルチェ+⑥ドリンク

パスタは12種類(プラス料金有り)、ピッツァは4種類(プラス料金有り)
ドリンクはワイン・ビール・紅茶など12種類から選べます。

手打ちパスタは+200円で、平日はパスタランチ1000円もあります。
で、Hランチをお願いしました。

3丸
グラスワインです。
黒板にマキコレワインとあったのを、後から知りました。(><)

4丸
ラッキオサラダと前菜4点盛りです。
実際には前菜5点盛りでした。(^^)
サラダと前菜、別のお皿にしたほうが 品数が多く感じて良いかも。

20品目以上の野菜が撮れるラッキオサラダ
生人参が少し太いですが、ドレッシングの味は美味しいです。

前菜は右から、キッシュ・大麦のリゾット?・茄子のモロッコ風トマト煮
パテ・冬瓜のマリネ カルダモンの香りです。

私が作る以外の冬瓜のマリネ、初めていただきました。(^^)

5丸
カルボナーラ(生パスタ)です。

どんぐり卵のような 赤い黄身の卵を使っているのでしょうか?
クリームの色が かなり赤っぽいです。

平打ち麺の生パスタ、薄すぎるのか
クリームソースには 少しだけ合わない気がしました。

6丸
折角のクリームソース
もったいないので、急遽パンをいただきました。
ローズマリー風味の自家製フォカッチャとのことです。

7丸
サルディー二ャ産のカラスミを使った ボッタルガです。
カラスミの塩分が美味しいです。

8丸
本日のドルチェ盛り合わせです。

9丸
エスプレッソです。

お店に入った瞬間、良い香りがしました。
料理も全体的に美味しいのですが
カルボナーラは もう少しモッチリ感のある麺のほうが好み。
ボッタルガは オイルソース系のパスタとのことですので
もう少し オリーブオイルを使って欲しいところです。

そして奥様、 最初のランチメニューの説明が
メニューや水を置きながら
機械的で とっても早口すぎます。
先客は一組だけでした。

帰りの笑顔 とっても良かったので
ニッコリゆっくり接客していただければ
お店のイメージアップです。(^^)


成田恒例の、マキノ酒店さんにも お邪魔しました。

10丸
店主の牧野さんの 楽しいお話を聞きながら
折角寄ったので、ワインを大量に購入。(^^)
10本が酸化防止剤の少ない マキコレワインです。

11丸
東京スカイツリー Canon PowerShot S110  トリミング               (画像クリックで拡大)
帰りの首都高速から見えた 東京スカイツリーです。

トラットリア・ラッキオ http://narita.soushin-ichiba.jp/rakkio/
ワイン道場・マキノ酒店 http://r464386.bizloop.jp/s1/


テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ


アントン & 三越コンビーフ
1丸
成田に行ってきました。
飛行機にはのっていません。(^^)

2丸
成田と言えば、一つ手前の「公津の杜」
我が家で公津の杜と言えば、イタリアンの「アントン」さんです。

ランチのLOがなくて、通し営業なので便利です。
でも流石は人気店、2時半なのに まだ駐車場(15台)は満車でした。
(土日は お得なランチメニューはありません)

3丸
本日の前菜です。

4丸
メインとパスタです。

5丸
マキコレワイン・トゥレーヌです。
妻だけいただきました。(^^)

6丸
徳島産の岩牡蠣です。
こんなに大きな牡蠣は初めてみました。

7丸
身の部分の大きさが 10㎝×8㎝くらいあるので、
ナイフとフォークでいただきます。
新鮮で美味しい生牡蠣、1個で凄いボリュームです。(^^)

8丸
ガーリックパンです。

9丸
子豚のローストです。

10丸
骨付き肉です。
お薦めの品でしたが 普通でした。
仔羊にしたほうが良かったかも。^^

11丸
本日の手打ちパスタから、豚の煮込みパッパルデッレです。
シェアしてくれています。
豚の煮込みが美味しいです。
幅広麺、食べにくいですが好きです。

12丸
冷製フルーツトマトのカッペリーニです。
お勧めだけあって、トマトがと~っても甘くて
美味しいパスタでした。

13丸
公津の杜のパン屋さん「小麦の杜」さんです。
警備員もいる大きな駐車場は、ほぼ満車の人気店です。
夕飯用のパンを購入。

14丸
ある日の食卓
お昼が遅かったので、おかずは少なめに、パンでごまかしました。^^

15丸
茹でキャベツとピーマンのサラダです。
ペッパーマヨ味と ピリ辛ポン酢味です。

16丸
小麦の杜さんのパンです。
小麦さん、何故か食事パンが少ないです。
奥の、バター味のコッペパンのようなのが 美味しかったです。

17丸
ほうれん草と コンビーフと チーズです。

18丸
ほうれん草の 塩バター炒めです。

19丸
コンビーフです。
いただいた三越のコンビーフに、おろしニンニク・黒胡椒
ドライバジル・オリーブオイル・マヨを混ぜています。

久々のコンビーフでしたが
繊維がしっかり残った 美味しいコンビーフでした。


我が家から成田まで、片道 丁度100Kmです。
ガソリンは値上げされたまま。
高速道路までも 4月から消費税増税。

○○利権の方に儲けさせたくないので、ETC付けてないです。
料金は高いは、お釣りが半端になって面倒だわ・・・。(><)
高速道路無料化で「地方も都市も豊かに!」の話は いずこへ?

2007年の話ですが、日本は消費税を含め
自動車ユーザーから10種類の税金を取り、
その額は9兆円になるそうです。
高速道路の通行料は2兆5000億円、年間計12兆弱になります。

これに対して、
イギリス・ドイツ・フランス・イタリアを合わせた
4カ国の道路予算は、年間4兆5000億円です。
イギリスでは年間1兆円ほどで、一般道と高速道路の
建設とメンテナンスを 賄っているそうです。

今日のネットニュースで、販売台数世界一になった
あのトヨタ自動車が、色々な税制を利用して過去5年間
法人税を払っていなかったとありましたが
日本の上場企業は、70%もの会社が 納税していません。

なのに、法人税減税で 消費税増税?
本当に「おかしな国 ニッポン!」です。

20丸


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


成田・ユージーン & マキコレ・ワイン
1丸
千葉県成田市のイタリアン・ユージーンさんです。

2丸
ランチタイムは、パスタが週代わりの2種から選べる
前菜・パスタ・デザート・飲み物のコース(1200円)だけです。

先日土曜日は
A.シラス入りピリ辛トマトスパゲッティ と
B.鶏と富里産聖護院大根のラグーソーススパゲッティ でした。

3丸
すっかり気にならなくなっていますが、
この日も既に11名いた お客さんは すべて女性でした。^^

4丸
前菜です。
人参サラダ・白いんげん・定番のパンケーキ・ピザ生地の青さ海苔焼きです。

5丸
鶏と富里産聖護院大根のラグーソーススパゲッティです。
聖護院大根が蕪のようになめらかで美味しかったです。
上に掛かっているのは焼いたパン粉のようで、香ばしかったです。

6丸
デザートです。

7丸
コーヒーです。紅茶も選べます。

ユージーンさん、息子さん(シェフ)とご両親の3名でされている
とっても、のんびり寛げる、居心地の良いお店です。
酸化防止剤をなるべく使っていない、マキコレ・ワインを知ったのも
こちらのお店でした。

8丸
2008年オープンとのことですが、知ったのが2011年で
味とコスパとお店の方の雰囲気が好きで、3度ほど伺ったのですが
今年の3月末で、閉店されてしまうそうです。
こちらの場所は、大きなビルにでもなるのでしょうか?
折角、6年も続けてこられたのに 残念です。

初めて伺った時に、安くて美味しい
でも、フォークレストが欲しいと食べログに口コミしたところ
2度目に伺った時には ちゃんとありました、フォークレスト。^^

またいつか、どこかでお店を開きたいと仰っていましたが
是非、そうしていただきたいと思います。

帰路はマキコレ・ワインを仕入れに
成田市役所近く、冨里市のマキノ酒店さんに寄りました。

9丸
マキノ酒店さんには、一般ワイン・プレミアムワイン・日本酒焼酎用の
3つのセラーがあります。
マキコレ・ワイン以外に、レストラン等の依頼によるワイン
たくさん扱っています。

以前ご紹介しましたが、マキコレ・ワインは
金井麻紀子さんが紹介しているワインで
酸化防止剤を極力使わないのが特長だそうです。

1.収量を抑える
2.自然農法に任せる
3.SO2(二酸化硫黄)を出来るだけ使わない
4.ヴァンダンジュ(収穫作業)の殆どは手摘みする。
  機械の場合も細心の注意を払いブドウを痛めないように収穫する。
5.腐敗果は除去し、使わない。

が基準とのことです。

なるべく余計な添加物は入っていないほうがいいですが、
赤道を通過してきたりすると
味が劣化してしまったりすることがあるようで
兼ね合いが難しいようです。

マキノ酒店さんのソムリエでもあるご主人たちは、飲めば
酸化防止剤の含有量がおおよそ分かるそうです。
すごいですね~ プロの舌 !

10丸
今回仕入れた マキコレ・ワインです。
1割近く、おまけ していただいてしまいました。
いいですね~!「おまけ」 という響き。(^^)

帰りに、気が付いた 店頭のビールの自動販売機です。

11丸
もう何年も、お酒を自販機で買ったことがなかったのですが
成人確認のための、運転免許証を入れる装置がついていました。

お酒を買うのに、自動車の運転免許証を入れろというのも変だし
運転免許証を持っていない人は、お酒を買えないと言うのも変ですが
タバコのカードように、新たな天下り先を作らないという意味では
良い方法かもしれませんね。^^

富里市・マキノ酒店
http://www.winedou.co.jp/index.php?PHPSESSID=3cc52ec8b4e2105402eec1340206901e

ユージーン
http://www.narita-eugene.com/


↓ 待ちわびた 雪


[続きを読む]

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ