おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 写真 魚料理 ラーメン ワイン 中華 ごはん類 デジタル写真 パスタ カレー スイーツ 取り寄せ・購入 情報 餃子 刺身 パン 寿司 そば・うどん 日本酒 エスニック ピザ 焼酎 テイクアウト 昔の写真 イタリアン ブログ フレンチ ランチ 香辛料・調味料 焼そば お弁当 洋菓子 車バイク モノクロ写真 カメラ 政治 食堂 洋酒 天婦羅 旅行 その他のお酒 コーヒー・飲み物 ビール 居酒屋  雑談 バイキング レシピ 和菓子 盛付 ブログ 惣菜 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



クック コープ カフェのランチ & デパ地下惣菜
170121-1.jpg
新宿に出掛けていました。

クックコープカフェ 新宿マルイ店さん
店頭にあった 谷口ももよ さん監修の
薬膳料理のメニュー写真に誘われて 入ってみました。

170121-2.jpg
実際の ビューティー “温活” プレート 1200円です。
海老と茸のガーリック炒め ・ 蕪のサラダ ・ パンプキンスパイシースープ
どれも独特なスパイスが効いていて、とっても美味しかった、と妻。(^^)


170121-3.jpg
私のランチは 戸田市 ・ ファオさんの
ローストビーフ丼ランチ 650円です。

170121-4.jpg
どこ産?のお肉かは不明ですが、重なって たっぷり乗っていました。
甘めのタレが美味しいです。^^


170121-5.jpg
ある日の食卓
新宿伊勢丹デパ地下惣菜を並べました。

170121-6.jpg
カキヤスさんの 烏賊と胡瓜の塩ダレサラダです。

170121-7.jpg
レブレさんの ハンバーグ・マスタードソースと スパイシーオリーブです。
スパイシーオリーブは、以前よりもオリーブの質が落ちたみたいで
少し味が変わっていました。(><)

170121-8.jpg
レブレさんの 鯖とドライトマトのマリネです。

大好物です!(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


神楽坂・ブラッスリー グー
161211-1.jpg
神楽坂通りです。                   (画像クリックで拡大)
用事があって出掛けたついでに、久々に神楽坂を早歩きしました。

161211-2.jpg
神楽坂通りから 一歩 脇道に入ると
車が通れない細い路地が 迷路のように張り巡らされています。

161211-3.jpg
細い路地に階段、そんな風景の中に沢山の飲食店が点在します。

161211-4.jpg
年季の入った八百屋さんや、理髪店・豆腐屋さんもありました。

161211-5.jpg
高級店も多いですが、
サラリーマンがランチをいただける リーズナブルなお店も多いです。

161211-6.jpg
民家なのか お店なのか?(^^)
正面下は レストラン ARBOL さんです。(行った事はありません)

161211-7.jpg
年季の入った建物が多いです。
細い路地、消防法の関係で建て替えが出来ない?

161211-8.jpg
細い路地の先、さらに細くなって 人がすれ違うのも大変です。
この路地の先、神楽坂通り沿いに 善国寺・毘沙門天があります。

161211-9.jpg
右側のお宅は イタリアンでした。

161211-10.jpg
大きな猫が 優雅に散歩していました。^^

161211-11.jpg
11時半、目的のお店に到着、
牛込神楽坂駅近くの ブラッスリー・グーです。

161211-12.jpg
久々の、一人 フレンチ。(^^)
こちらに20名、右の部屋にも20名はいれます。
オープン直後のはずなのに 既にお客さんが入っていて
ほとんど女性、またアウェーを感じます。^^

161211-13.jpg
ランチは前菜とメインだけの、どちらも好みで選べるAコースは1000円です。
別途、エスプレッソ200円~、デザート200円~。

161211-14.jpg
前菜・魚料理・肉料理・デザートのBコースは2200円です。
ちなみに おまかせ前菜は、お肉のパテとパプリカのムースの盛合せでした。

161211-15.jpg
Aコース用に 追加黒板メニューもありました。

161211-16.jpg
このあと会社に戻って仕事ですが、Aコースとグラスワイン500円を注文。^^

161211-17.jpg
前菜、フォアグラのテリーヌ+500円です。

もちろん美味しいのですが、以前のお肉のテリーヌの半分の厚み
フォアグラだからかな? と思って、
他のお客さんが注文した前菜を見ると
お肉のテリーヌも同じ厚さでした。
値上しない分、前菜の量を減らした?
でも、なんと言っても1000円ですから、今の時代に ありがたいです。(^^)

161211-18.jpg
豚ロース肉のソテー・ピクルスソースです。

161211-19.jpg
ボリュームのあるステーキの下には
マッシュポテト・ブロッコリー・キャベツ・人参もあって
ソースたっぷり、パンのお代わりもいただいて 満腹、大満足です。^^

161211-20.jpg
荒木町のパザパさん同様、やはりコスパ最高!と感じながら
かなり苦いエスプレッソ200円をいただいて、
ワインの余韻を消して 帰社です。(^^)

161211-21.jpg
神楽坂・丸岡陶苑さんで買いました。

以前から欲しかった形のレンゲ
変わったデザイン、獅子舞と花札の箸置き
洗いにくそうですが、思わず買ってしまった
スプーンとかを置くのに良さそうな、可愛い箸置きです。(^^)

おまけ

161211-22.jpg
牛込神楽坂駅近くの公園で、落ち葉の掃除をされていました。

急に突風!
落ち葉は舞い上がり、新たな枯葉が降ってくる
掃除、終わりまへんがな~。^^

ブラッスリー グー:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000470/


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


曙橋・鯛塩ラーメン 灯花
161013-1.jpg
JR中央線・市ヶ谷駅です。                (画像クリックで拡大)
新宿にでかけていました。

161013-2.jpg
お昼は 市ヶ谷からメトロで一駅、
以前から行ってみたかった 「灯花」 さんです。

161013-3.jpg
鯛塩ラーメン・つけ麺のお店です。

鯛塩そばの 鯛茶漬けセット1150円 +半熟味玉100円を注文。
ちょっぴり リッチなラーメンです。^^

161013-4.jpg
鯛塩そばです。

161013-5.jpg
とっても綺麗なスープに、綺麗な麺の盛り付けです。
ラーメンというよりも、料亭の出汁という感じのスープです。(^^)

161013-6.jpg
やや柔らかめではありますが、
麺も とっても綺麗で滑らかで美味しいです。

チャーシューは厚み3mmくらいで普通
でも味玉も美味しいし、メンマも穂先です。
近くにあれば 週一 食べたい一杯です。^^

161013-7.jpg
鯛茶漬けのセットです。
セット注文は100円お得になります。(スープが無いせい?)
炒り玄米が付いています。

161013-8.jpg
鯛飯です。
既にしっかりした味の ラーメンスープをいただいたせいか
鯛の味は感じませんでした。

161013-9.jpg
鯛です。
生の切り身を 胡麻だれで和えてあります。

161013-10.jpg
まずは胡麻ダレの鯛を 鯛飯にのせていただきます。
ん~旨い!(^^)

161013-11.jpg
次に、あられ煎餅のような 炒り玄米をのせ
ラーメンのスープをかけます。
ん~美味しすぎ!

切り身は3枚でしたが、切り身増し増し?
5枚は欲しいところです。^^

161013-12.jpg
L字カウンター10席だけのお店で、以前は行列ができていましたが
つけ麺専門の灯花が、近くの荒木町にできたためか?
12時10分でも席は空いていました。(そちらは行列ができていました)


161013-13.jpg
帰りは荒木町を横切って、四谷三丁目から帰りました。

161013-14.jpg
先日のテレビで、トキオの山口君達が調査していた
「むちの池」にある 津の守弁財天です。

161013-15.jpg
古いポンプがありました。
大きなスッポンも発見された、綺麗な地下水が湧いている「むちの池」
以前は無かった、真新しい竹の柵で囲まれていました。

161013-16.jpg
池の横から「荒木町奥の細ぃ道」を50mほど進むと
有名な?トンカツ屋さんの隣の 金丸稲荷にでます。

161013-17.jpg
色々なお店が密集している荒木町、鳩も一杯飲みに 噂の坊主バーへ?^^

161013-18.jpg
階段と 細い路地の街に、たくさんの料理屋さん
昼は美味しく、夜も美味しく楽しい?
昭和の雰囲気たっぷりの 荒木町です。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


新宿・クレッソニエール & イタリアのルッコラ
161002-1.jpg
新宿に出掛けていました。
クレッソニエールさんのワンプレートランチ
牛挽肉のステーキランチ1000円です。

161002-2.jpg
実際には挽肉ではないので、
ハンバーグと呼ばないでステーキとなっているようです。

美味しいですが、完売していた限定の
丸ごとトマトの肉詰めロースト」がやっぱり良いです。(^^)


161002-4.jpg
新宿伊勢丹のイタリア展で仕入れたルッコラです。
イタリアから空輸したルッコラ、大量でしたがバカ安でした~。^^

161002-3.jpg
ある日の食卓

161002-5.jpg
浦和アトレのオニオンリングです。
これ好きなんです。(^^)

161002-6.jpg
新宿伊勢丹のサラダと
浦和伊勢丹のハムです。^^

大好きなレブレの鯖のマリネは、
お休み中でカツオに代わっていました。(><)

161002-7.jpg
ルッコラのサラダです。
塩胡椒・オリーブオイルで和えただけです。

初めて食べたイタリア直輸入のルッコラ
しばらく氷水に浸けておきました。

161002-8.jpg
過去食べていたルッコラは葉っぱ?
このルッコラは違います。

一枚づつが肉厚で、しっかりしています。
イタリアのは違う?
イヤミのない、ちゃんと触感のある葉野菜です。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


新宿御苑前・ビストロ ダ コテ & コムギ & 我が家のランチ
160804-1.jpg
前菜・お肉のテリーヌです。
ボリュームたっぷり、あまり特徴のない味
少し飽きてしまいました。^^

160804-2.jpg
梅山豚のソテーです。

160804-3.jpg
デザートのチョコレートのムースです。

2度目の訪問となった ビストロ・ダ・コテさん
すんなり入れたので、今日は空いていますね?と尋ねたら
夏はフレンチの雰囲気ではないようで空いてるんですとの返事。

でも、特に予約も入っていなかった様子なのに、
ガラガラなのに、
私が店を出るまで、先客の1組だけだったのに・・・。
変な席に案内されてしまいました~。(><)


戸田市・麺笑コムギの夢さん、
今年は 冷やし中華は無いけれど、冷たいラーメンがあります。

160804-4.jpg
6月末からのメニュー、夏季限定・数量限定の 冷やし醤油ラーメンです。
とっても評判が良いとのことで、今度は 塩味も始めました。^^

160804-5.jpg
夏季限定・数量限定の 冷やし塩ラーメンです。

160804-6.jpg
ギンギンに冷やされた綺麗なスープに
氷水でしめた綺麗な麺、
少しだけ効かせた柚子が清涼感を誘います。


先週の土曜日は、ケーブルテレビjcomさんが
コムギさんに 密着取材に来ていたそうです。

まだ、放送日は決まっていないようですが
朝の8時の仕込みから、夜の8時まで
まかないを食べているところまで、撮影されちゃったそうで
放送が楽しみです。
あれっ、我が家のテレビはアンテナだった~!(^^)


我が家のランチ

160804-7.jpg
牛蒡と九条葱のフェデリーニです。

160804-8.jpg
笹がきにした 牛蒡の食感が美味しいです。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


ラ・ボッテガイア & カレーうどん
所要で銀座に出たので、ラ・ボッテガイアに寄ってみました。

160629-1.jpg
前菜、パテです。

160629-2.jpg
網脂が巻いてあって、ふつうのパテより柔らかい感じです。
レバーが多目?
でも臭味もなくて美味しいです。

160629-3.jpg
夏野菜と柚子塩のペペロンチーノ? だったか そんな感じ。^^
ペペロンチーノというほどの 唐辛子は感じませんでした。

160629-4.jpg
一口デザートです。

1080円ランチとしては満足です。
この辺りは いろいろなお店があって ランチ激戦区なのかも。

160629-5.jpg
すっかり変わった 歌舞伎座の後姿。(^^)

銀座も 昭和通りを超えると
外国人の姿を ほとんど見かけませんでした。^^

とても面白そうな地域なので、また行ってみます。

ラ・ボッテガイア :http://da-felice.com/bottegaia/


カレーうどん

160629-6.jpg
日曜のランチ、カレーうどんです。

冷凍してあった我が家のカレーに
昆布出汁と鰹出汁の麺つゆを加えて作っています。^^

160629-7.jpg
うどんは五島手延べうどん・唐風を使用、
味がしっかりしているので、
カレーうどんには 稲庭のほうが合っているかも?(^^)


ウインドウズ10・続編

パソコンを使っていたら、いきなり画面が真っ暗になって
勝手に10への更新が始まった。

停止も強制終了も出来ず、電源コードを抜く。
バッテリーが切れて更新も停止、再起動するも更新の気配はない。

でも、ほっとしたのもつかの間、翌日電源を入れると

「11時に更新始めるから、仕事はそれまでに終了させろ。

それが嫌なら5日間の猶予をやる、指定の時間に電源が入っていなかったら、

次に電源が入った時点で強制的に更新するからな」 的なアナウンス。

脅迫です。

走って逃げているのに、いつまでも誰かに追いかけられている感じ、
ストーカー?

「凄い恐怖で背筋が寒くなった」と妻。

利用者を客とは思っていないから出来るんでしょうね。

今になって、米マイクロソフトが
「更新しない」を単純に選べるようにし、
さらに、×で閉じても勝手に更新しないように
週内に変更する」との記事が今日の日経にありました。

米国での、勝手更新によって被害を受けたとの訴訟で
マイクロソフトに100万円を支払うよう判決がでたからでしょう。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


新宿・クレッソニエールのランチ & 老松の夏柑糖
160426-1.jpg
ワンプレートランチが嬉しいコスパの、クレッソニエールさん
今回は リエットのカリカリ焼き をいただきました。

大きなスープ・サラダ・デザート・コーヒーが付いて
なんと1000円なんです。

160426-2.jpg
パリパリの衣に包まれたリエットは、美味しくてボリューム満点
とってもコスパの良いランチです。(^^)

でも、前回いただいた
まるごとトマトの肉詰ロースト のほうが好きだったかも。^^

クレッソニエール:http://www.lcn-g.com/cressonniere/


160426-3.jpg
京都 老松さんの 夏柑糖です。
今年は買えました~! (^^)

160426-4.jpg
皮の中には、熟した夏みかんの果汁を 寒天で固めたものが
ぎっしりと詰められています。

160426-5.jpg
とっても美味しいのですが、季節(数量)限定、
すぐに品切れで買えなくなって
夏柑糖のあとは、グレープフルーツを使った晩柑に代わりますが
やはり、夏柑糖はダントツの美味しさです。

夏柑糖:http://www.oimatu.co.jp/products/natsukanto.html


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


八竹の茶巾ずし
160310-1.jpg
ある日の食卓

160310-2.jpg
春菊の胡麻和えです。

160310-3.jpg
大丸パルコ浦和店内・知床寿司さんの 親子ちらしです。

鮭の、生・炙り・フレーク・イクラが載っていて美味しいです。
持ち帰る時に、横にしてしまいました~。(><)

160310-4.jpg
新宿四谷・八竹さんのお寿司です。

茶巾ずしと、のり中巻の 穴子入り胡瓜巻きと 鯖しそ巻きです。
大阪鮨 四谷 八竹さん、大正13年創業とのことです。

160310-5.jpg
茶巾ずし、中に 穴子・蓮根・おぼろ(でんぶ)と
酢飯に 海苔と干瓢が混ぜられています。

たまごは、伊達巻のように魚のすり身を加えたような
スポンジのようなフワフワ感があります。

他店の茶巾ずしを数種食べた経験からは
茶巾ずしに対して期待は持てず、でも
お客さんの出入りが多く、お店の前を通る度に気になっていたので
もしかして?と買ってみたのですが
これが、とっても美味しかったです。(^^)

肉厚のフワフワした玉子に、甘めの中身
美味しい酢飯に蓮根の食感、
この茶巾なら、また買っても良いと思いました。^^

八竹:http://yotsuya-hachiku.co.jp/


160310-6.jpg
先日UPした 山茱萸(さんしゅゆ)の蕾です。

160310-7.jpg
開花しました!(^^)
別名を 春小金花、ちまちまっとした 小さな 面白い感じの花です。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


新宿・オステリア イル レオーネ
新宿御苑前でランチ時間になったので
どこにしようかと 歩いていました。

「ハンバーグ・ウィル」さんは、相変わらず外の待ち椅子も満席。
いつも「本日の定食は売り切れました」と貼り出されている
「和食のせお」さんも、本日は貸し切りですと・・・。
続いて、「ビストロ ダ コテ」さんも 待っている人が。
「クレッソニエール」さんも、相変わらず並んでいるだろうし
と思ったので
初めての 予備知識なしのイタリア国旗のお店へ。

サラダ・パスタ・コーヒーで1000円、
サラダの代わりに前菜のついた1600円のランチをお願いしました。
この手のランチサラダ、定食やラーメンのサービス品ならともかく
フレンチやイタリアンで、ちぎっただけの生野菜にドレッシング
というのが どうも苦手です。^^

160221-1.jpg
前菜盛り合わせです。
生ハム・キッシュ・パプリカのマリネ・白インゲン豆の煮込み?

160221-2.jpg
小ヤリ烏賊とブロッコリーと 生トマトのパスタ、ガーリックソースです。
目の前に置かれた瞬間 「具、細か~い」と思いました。

パスタは かなりアルデンテでいいですが、
小ヤリ烏賊は小さすぎて 触感がない!
トマトの酸味もあまり感じられないし、
オリーブオイルも ニンニクも・・・。

これなら、正直ニンニクだけの
ペペロンチーノの方が ずっといいと思いました。
やっぱり 触感も味のうちだと思うのですが
なんでこんなに小さく刻むのか?シェフは歯の治療中?
小ヤリ烏賊ではなく、小さく切ったヤリ烏賊?(><)
デザートなしで税込1728円、高く感じました。

この御苑付近でのランチパスタは5軒目でした。
どこも食べログで見ると結構評価高いのに、
5軒とも また行きたいとは思いませんでした。
そのうちの1軒は載せていません。
出されたものは残さない主義の我が家ですが
どうしても食べきれませんでした。
今回、その店の前も通ったのですが、
偶然なのか 客の姿は一人も見られませんでした。

なんでこんなに行列ができているの?と思う店もたまにあったりしますが、
やはり、行列のできる店には理由があります。
美味しくて、しかも安かったりする。
コスパがいいんですよね。
実際、経験してみないとわからないのも事実ですが、
しばらくは、待ってでも気に入った店に入ることにします。


で、最近めったに見ない、小ヤリ烏賊がスーパーにあったので
早速 嫌味に、小ヤリ烏賊のパスタを作りました。^^

160221-3.jpg
解凍の小ヤリ烏賊です。
ベトナム産なので、10パイで298円です。(^^)

160221-4.jpg
小ヤリ烏賊のフェデリーニです。

小ヤリ烏賊に、冷蔵庫にあった九条葱と鶏皮
そしてニンニクたっぷりです。

160221-5.jpg
隠し味に、醤油と一味唐辛子を使っています。
烏賊の触感は こーでないと・・・。
ん~ 美味しい、と自己満足。(^^)

濃過ぎる味も? ですが
プロなら、ボケボケの味の料理は 作らないで欲しいです。^^


テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ


クレッソニエール & クマネコディナー
151226-1.jpg
新宿・クレッソニエールさんでランチ、グラスワイン200円です。^^

151226-2.jpg
行列して いただいたワンプレートランチ1000円です。
ワンプレートと言っても、大きなお盆?での
スープ・サラダ・メイン・パン・デザートの一気出し + コーヒーです。

151226-3.jpg
選んだメインは、トマトの肉詰め(数量限定) 美味しいです。
南瓜のスープもカップではなくてボリューム満点、嬉しいコスパです。^^


クリスマスディナーは クマネコ印カレー

151226-4.jpg
ある日の食卓
南浦和・クマネコ印さんの テイクアウトカレー
昨夜の残った蒸鶏を オーブンで焼きなおして済ませました。

151226-5.jpg
週代わりのスペアリブカレー4辛と、定番キーマカレーの3辛です。

151226-6.jpg
柔らかく煮込まれた骨付きポーク、美味しいです。

151226-7.jpg
デザートは新宿東口で久々に買った クロッカンシュー、ウマウマです。^^


151226-8.jpg
昨夜クリスマスのクマネコさん、
ユミさんが風邪のようで 夜営業は臨時休業
でも予約してあったカレーを、クマさんが作ってくれている間にみつけた本
タイトルは How to hold a Crocodile.「じょうずなワニのつかまえ方」(^^)

151226-9.jpg
小さいワニなら・・・、成長早く大人になって大きくなったら・・・と
捕まえ方?を真剣に解説。
他には 吸血鬼の見分け方など 色々な How To 本のようです。

クマネコさん、変わったものが色々あります。
今度ゆっくり拝見したいと思います。^^


151226-10.jpg
玄関を飾る もう一つの クリスマスツリー             (画像クリックで拡大)

クマさん、カレー ご馳走様!
ユミさん、お大事に~!

クレッソニエール:http://www.lcn-g.com/cressonniere/
クマネコ印カレー:http://kumanecojirusi.cocolog-wbs.com/


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ