おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 写真 魚料理 ラーメン ワイン ごはん類 中華 デジタル写真 パスタ カレー スイーツ 取り寄せ・購入 情報 餃子 刺身 パン そば・うどん 寿司 日本酒 エスニック ピザ 焼酎 テイクアウト 昔の写真 イタリアン ランチ ブログ フレンチ 洋菓子 香辛料・調味料 焼そば お弁当 車バイク モノクロ写真 カメラ 政治 旅行 天婦羅 食堂 洋酒 その他のお酒 コーヒー・飲み物 ビール  居酒屋 和菓子 レシピ バイキング 雑談 盛付  野菜料理 ブログ 弁当 寿し 惣菜 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



さいたま市 甲子屋・最近のランチ
170319-1.jpg
さいたま市見沼区の 甲子屋さんです。

年に一度、知人のお墓参りに行くと 寄らせていただくのですが
命日とお店の定休日が重なっていたため、久々の訪問となりました。

170319-2.jpg
ランチの蒲焼定食2500円です。
夜は3550円らしいです。
山かけとお刺身から選べるので、お刺身にしました。

170319-3.jpg
鰻、ふっくらして美味しいですが、こちらは本当に注文後に捌く?
30~40分は待ちます。^^

いつもはお墓に行く前に注文して、帰りに寄っていたのですが
忘れてしまいました。(^^)



170319-4.jpg
蕨市・国道17号沿いにオープンしたばかりの、佐野ラーメン 湧さんです。
佐野ラーメンなのに醤油味がなくて、塩か味噌になります。

170319-5.jpg
ラーメン(塩)は580円ですが
餃子・半ライス付きのラーメンAセット780円にしました。

豚骨や背脂系でもないのに、丼の下にお皿があって
スープがこぼれているのは いただけません。(><)

170319-6.jpg
麺は平打ちのちぢれ麺、歯がなくても食べられそうなくらい
柔らか過ぎます。
チャーシューは大きく厚めで美味しいです。

170319-7.jpg
セットの餃子と半ライスです。
餃子、好きではない油少なめの焼き方ですが、
味は美味しいです。

170319-8.jpg
味玉70円、お安くて美味しいです。

肝心のラーメンのスープ、コクが少なく味が薄め
塩味のラーメンなら、先日の蕨・好新軒さんのタンメンのほうが好みでした。



170319-9.jpg
買ってあった、オーストラリア産ボラの カラスミです。

170319-10.jpg
カラスミとシラスのリングイネです。

170319-11.jpg
賞味期限切れ近く、贅沢にたっぷり使ったカラスミ
旨~い!^^


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


最近のランチ
170311-1.jpg
2度目の訪問、戸田市・下頭橋ラーメンさんの
とんこつ醤油750円です。

環七・土佐っ子の味、元祖背脂チャチャチャ系、
作り方を見ていると、チャチャチャどころか
途中と仕上げの2回、ドバドバドバッと かけていました。^^
大根おろしの、みぞれ蕎麦なら健康的なのですが・・・。(^^)

170311-2.jpg
醤油系、麺も チャーシューも メンマも 黒っぽいです。^^

170311-3.jpg
ソース焼きそばのような色の麺。
とってもコッテリですが、不思議と
たまには食べても良いな~ という味です。(^^)



170311-4.jpg
蕨市・ラーメン 一竜さんです。
博多系とんこつのチェーン店で、こちらは先月できたようです。

170311-5.jpg
満席でしたが回転が良く、すぐに座れました。
丁寧に下処理しているとのことで、店内に豚骨臭はありません。

170311-6.jpg
焦がしニンニクラーメン800円+味玉120円です。
(普通のとんこつラーメンは680円)
卓上の辛子高菜・紅生姜・ニンニク・胡麻は自由にトッピングできます。

170311-7.jpg
大好きな極細麺にマー油、久々に美味しい豚骨です。^^

170311-8.jpg
替玉は100円、平日お昼には ちと遠いけれど、リピート決定です。^^



170311-9.jpg
休日に人参ジュースを作りました。
材料は、有機の人参・レモン・リンゴ・ビーツです。

170311-10.jpg
左はニンジンジュース、右はニンジンジュースにビーツを加えました。

流行の?人参ジュース、リンゴ入りのせいもあって
甘くてとっても美味しいです。
ビーツが入ると、やや野菜臭くなります。

栄養たっぷりのニンジン、
皮付き生のジュースは酵素を摂ることができて
身体の酸化を防ぎます。(^^)
ただし、他のビタミンCを破壊するので
生のニンジンを摂る場合は、レモン等の酸を加えなければなりません。

でもニンジンの最大の特長、野菜トップクラスの含有量
βカロチンを最大限、身体に吸収するには
加熱調理したほうが良いそうで
特に油と一緒に調理することがお薦めとのことです。


170311-11.jpg
ある日のパスタランチ

170311-12.jpg
有機レタスのサラダ・ニンジン炒めがけです。
搾りカス、紅ズワイ蟹の外子のように見えます。(^^)

ニンジンジュースの搾りカスを再利用、オリーブオイルで炒め
軽く塩コショウに胡麻を加えて冷まし、
味付けしていないレタスにかけました。

へたなドッレッシングよりも美味しいです。^^

絞りカスのほうが、繊維質が残っていそうだし
ビタミンCを除く、人参の全ての栄養素は加熱することで
増えることはあっても、減ることはありません。

ビタミンCだけは加熱によって半分に減ってしまいますが
元々、ニンジンのビタミンC含有量は微量なので問題にはなりません。

でもジュースを搾った後2~3時間でも、そのままだと酸化しそうなので
次回からは、直ぐにオリーブオイルを混ぜ合わせたいと思います。
(水溶性なので水は厳禁)

170311-13.jpg
ちぢみホウレン草とシラスのパスタです。

170311-14.jpg
ちぢみホウレン草、独特の癖が無くて
とっても美味しいです。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


最近のランチ & お雛様
170303-1.jpg
戸田市・南京路さんの 焼きそば大盛650円です。
モヤシたっぷり、美味しくて飽きずに食べられます。^^

以前から朝食は飲物、最近は夕食が少し控えめなので
たまにお昼に、ドカ食いしたくなります。(^^)



170303-2.jpg
蕨市・和楽備神社近くの中華 好新軒さんです。

大好きな池田家さんが臨時休業だったので入ってみました。
最近、池田家さん休みが多いみたい。
(年配のご夫婦のお店、心配です。)

170303-3.jpg
タンメンランチ850円です。
餃子・漬物・半ライス付きです。

170303-4.jpg
餃子、パリっと焼けていて美味しいです。

170303-5.jpg
タンメン、透き通った とても綺麗なスープです。

170303-6.jpg
麺は細めのちぢれ麺、
スープ・麺ともに気に入ってしまいました。

チャーハンと炒め物は池田家さん、
麺類は好新軒さんが良いようです。(^^)



170303-7.jpg
我が家の牛蒡パスタです。

170303-8.jpg
牛蒡・ニンニク・焦し玉葱のパスタです。

170303-9.jpg
パスタはフェデリーニです。

ベーコンを使わなかったのですが、
焦し玉葱の風味と甘味、
隠し味の醤油と一味唐辛子が美味しいパスタです。(^^)



170303-10.jpg
今年も登場、我が家のお雛様。               (画像クリックで拡大)
昔、妻が陶芸仲間から いただいたお手製、
なかなか出来ない、だいたんなデザインです。(^^)

結婚式の新郎新婦の位置も同じですが
右(向かって左)に内裏様、左(向かって右)にお雛様が配置される
近年のスタイルは西洋式で
西洋では「右」=「RIGHT」=「正しい」で
「右上位」が基本とのこと。

1928年(昭和3年)の昭和天皇の即位の礼から
この西洋式に変更されたようですが
本来、飛鳥時代からの日本の伝統礼法は
「左上右下」(さじょう うげ)。

今でも京都の京雛だけは、
内裏様を左側(向かって右)に置く習慣が残っているそうです。

中国では唐の時代、皇帝は不動の北極星を背に向けて座り、
その際、左側の東から太陽が昇り右側の西に沈む。
陽が昇る東のほうが、陽が沈む西よりも尊く
左側が上位とされたとのことです。

男性の剣が、隣の女性に当たらない
という配慮もあったようです。


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


池田家の上海焼きそば & 我が家のランチ
161020-1.jpg
何度か行った 蕨市の池田家さん、
モヤシ炒め・タンメン・上海焼きそばも食べてみたい~。^^

161020-2.jpg
ということで、今回は 上海焼きそば650円です。

161020-3.jpg
たっぷりの餡かけ野菜炒めの下から出てきた
輪ゴムのような茶色の麺
上海焼きそばは 色の濃い上海醤油を使うので
茶色くなるようです。

食べてみると、普通の焼き蕎麦とは違うし、硬焼きそばとも違う。
揚げてから炒めているのでしょうか?
変わった感じで、ボリュームもあって
美味しい焼きそばです。(^^)


我が家のランチ

161020-4.jpg
土鍋炊きご飯で ランチです。

おかずは、豚バラの醤油バター焼き・鮭の塩焼き・辛子明太子
ちりめん山椒・生胡椒・おかかハチミツ梅干です。
久々に食べた生胡椒、塩分がご飯に合います。^^


161020-5.jpg
戸田市・麺笑コムギの夢さんの、イベント用極細麺を分けてもらいました。

今度の土日は戸田市の商工祭で、
秋限定!「秋刀魚香るラーメン」&「秋刀魚香るまぜそば」を
二日間に渡って提供するとのことです。
秋刀魚は入っていませんが、秋刀魚の粉末から香味油を作るそうです。

今月初めの 戸田50祭の時は、
常時30~40分待ちの行列が出来ていたとのこと。
毎年、商工祭は土曜日のほうが空いているらしいです。

161020-6.jpg
で作ったのは、いつもの四川山椒麺です。

161020-7.jpg
いつもと変えて、ニラを周囲に散らすのをやめてみたら、
麺も綺麗に揃わなかったし、
冴えない盛り付けになってしまいました。(><)

161020-8.jpg
今回は少し麺を変えてみたと、コムギのご主人
いつもより塩分少な目、
色が白くて コムギ香る 美味しい麺でした。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


蕨・池田家のラーメン & 我が家のランチ
160913-1.jpg
3週連続で通ってしまいました、池田家さんの餃子350円です。^^
焼きにムラがありますが、美味しいです。

160913-2.jpg
ラーメン500円です。

チャーハンや野菜炒めについてくるスープが、
とっても美味しかったので期待してしまったラーメン
他のメニューとは違って、やや薄味でした。

160913-3.jpg
チャーシューもお上品すぎて、少しつまらなかったです。(^^)
でも細麺もスープも優しくて、なんとなく懐かしい味でした。


我が家のランチ

160913-4.jpg
大丸浦和のポール・ポキューズさんの クロワッサントーストです。

こちらのオニオンパン・米粉パン・クロワッサントーストが大好きだったのですが
我が家の好物はレアなのか?
今ではクロワッサントースト以外は販売中止になりました~。(><)

残っていた蒸し焼きポーク、ササッと焼いても美味しかったです。(^^)



160913-5.jpg
甘唐辛子と実山椒のフェデリーニです。
しらす・ニンニクも使っています。

160913-6.jpg
火を止めてから、多めの実山椒と 粉の香山椒を使いました。

山椒好きにはたまらない、爽やかなシビレが
とっても美味しいパスタに仕上がりました。^^


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


蕨市・池田家 & コムギの豚骨ラーメン & ポルチーニのパスタ
蕨市・池田家
160901-1.jpg
お店の前を 夕方しか通ったことが無いので、
お客さんが出入りしてるのを 見たことがありませんでした。

160901-2.jpg
年季の入った店構えに、風になびく 白く綺麗な暖簾
店の名前はどこにもなくて、店内も見えにくいのですが
何故か気になっていた中華料理屋さんです。

お昼に近くに来たので、勇気をだして(笑)
暖簾をくぐってみました。(^^)

160901-3.jpg
店内も年季がはいっていました。
厨房も、ご主人も、奥様も 年季がはいっていました。(失礼)^^
でもランチタイム、4名席×5卓は ほぼ満席!

160901-4.jpg
机や調味料入れ、とっても綺麗にしています。(^^)

160901-5.jpg
メニューの種類は普通、お肉を使ったものはやや高く
使わないものはお安い設定です。

160901-6.jpg
ニラ炒め500円+ライス(並)150円です。
ご飯の丼で、初めてお店の名前を知りました。(^^)

160901-7.jpg
ライスに付いている?スープです。
懐かしくて美味しい味、ラーメンも注文したくなってしまいました。^^

160901-8.jpg
小さいお皿に てんこ盛りのニラ炒めです。
やや濃い目の味付けですが、とっても美味しいです。

160901-9.jpg
食べている人が多かった チャーハン・もやし炒め
それに ラーメン・上海焼そば・餃子も 食べてみたいです。

ランチには ちと遠いけれど、また行かなくては。(^^)


戸田市・コムギの夢の8月29日限定豚骨ラーメン
160901-10.jpg
コムギさんは月曜定休ですが、
翌日火曜日からの東京ビックサイトでの
ラーメン産業展(外食ビジネスウイーク展)に行くために
今週だけ休みを火曜日に変更。

そして月曜、1日限定で
2種類の豚骨ラーメンを再開しました。(^^)

160901-11.jpg
同行者注文の博多ラーメンです。

160901-12.jpg
熊本ラーメン(特製)です。
 
とんこつラーメン店としてオープン当初、黒とんこつと呼んでいた
得意のマー油たっぷりの黒いスープ、
臭みの無い やや濃い目のスープに、
焦しニンニクの香がとっても良いです。

160901-13.jpg
美味しい麺は、長浜ラーメンよりも少しだけ太い極細麺、
この日だけのために製麺されました。
固目の替玉もいただいて満腹でした。^^


我が家のパスタ
160901-14.jpg
冷蔵庫に残っていた お徳用乾燥ポルチーニです。^^

160901-15.jpg
それを使った ポルチーニ茸と九条葱のフェデリーニです。

160901-16.jpg
賞味期限切れでしたが、味・香ともに美味しいです。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


蕨 とんかつ彩 & ポトフ
数ヶ月ぶりに蕨市・トンカツと大衆ステーキの 彩さんにお邪魔しました。
8月4日から値上げしたようで、ごめんなさいの張り紙がありました。

ランチA・Bは+50円で各600円に、ランチCも+50円で650円
ヒレカツ定食は+20円の650円
ロースかつ定食も+20円の700円になっていました。

1丸
ロースかつ定食です。
これでライス普通盛りです。
大盛り無料で、さらに お代わり1回無料です。^^

2丸
値上がり分よりも、お肉が厚くなったような気がします。(^^)

残念なのは、働き者の 感じの良いお姉さまが いなくなってしまい
別の方に代わっていました。
店主の間違いも、黙って怒られていた 前のお姉さまとは違い
今度のお姉様は 黙っていない雰囲気の方
さてどうなるでしょう?^^


3丸
ある日の食卓

4丸
ストウブで ポトフです。

5丸
厚切りベーコン・ウインナー・野菜色々です。

フランスの家庭料理、
野菜をたっぷり食べられて、お鍋同様 身体が温まって
そしてさらに、冷蔵庫の整理もできちゃう
とっても良い料理です。(^^)


6丸
今朝の庭のモミジ、やっと紅葉が始まった感じです。(^^)
去年は11月30日に 既に真っ赤でしたので
今年は1週間以上 遅いようです。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


ビストロ・ミュリエ(土日のランチ)
日曜日のランチ

1丸
明太パスタです。

2丸
刻み海苔と大葉がよくあいます。
大好きな 家パスタです。


土曜のランチ

久々に、新宿のブリュットさんで
フランス丼をいただこうと思っていたのですが
閉店されたようで、電話も通じませんでした。

3丸
で、伺ったのは 蕨市の ビストロ・ミュリエさんです。
昔、よく来ていた 味とコスパがとっても良いビストロです。

ランチメニューです。
4丸
前菜とメインが選べるプリフィックスです。

ミニコースは、前菜・メイン・パン・デザート・コーヒーで1365円、
フルコースは、前菜とメインが各2種づつ選べて2310円です。
ミニコースにしました。

5丸
グラスワインです。(399円)
スパークリング・白・赤の 計10銘柄から選べます。

6丸
自家製パンです。
焼いて熱々を出してくれて、とっても美味しいです。(お代わり可)
バターは、なんと贅沢な エシレバターです。

7丸
前菜です。(+525円のメニューです)
「仏産フォアグラと深谷ねぎの黒米プティ丼、バルサミコソース」です。

8丸
大き目のフォアグラを避けると、黒米がでてきます。
昔から +料金でフォアグラの前菜がありましたが、
変わらずに 美味しいです。

9丸
メインです。
「ローストポークのマディラ酒ソース」です。

10丸
お肉が とっても大きいです。(^^)
熱々のお皿が運ばれてきた瞬間に
黒胡椒の素晴らしく良い香りがしました。

ローストポークと言うよりも
煮込みのような柔らかさと しっとり感です。
マディラ酒ソースとのことですが
アルコール感はないものの、美味しいソースです。

こちらのメイン、昔から野菜もタップリで満腹になります。
前菜は もう一品いただいても良いですが、
メインも増えるフルコースは、入らないと思います。^^

11丸
デザートです。

12丸
コーヒーです。(紅茶もあります)

ミュリエさん、昔いらした とっても感じの良かった接客の男性
丸ビルのリストランテ・ヒロに移られたとのことで 残念ではありますが
この日 接客していただいた女性も
しっかりとした応対で、とても感じ良かったです。

以前は 都内や湘南方面等
昼も夜も結構頻繁に出掛けていたのですが
電車で出掛けて 夜、帰ってくるのが だんだんと億劫になり
今は車で行ってしまうと、1杯のワインさえ飲めないので
夜は家で・・・と なってしまいました。

ランチも ほとんど車で出掛けてしまうので、ワインは妻だけ。
その分 夜、家で取り戻しています。(^^)

ワインが飲めないのはつらいけれど、
相変わらずの味とコスパなので
今度は蝦夷鹿のローストをいただきに、また伺いたいです。

ビストロ・ミュリエ
http://r.gnavi.co.jp/g629900/


テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ


蕨・ミスター ギョウザ
全国で一番面積の小さい蕨市、全国の市町村で一番人口密度が高い蕨市
川口市・鳩ヶ谷市と合併しなかった 偉い蕨市、トルコ人が多い蕨市、
日本で最初に成人式をした蕨市、中山道の宿場町 蕨市

その埼玉県蕨市の機まつり(七夕)で有名な 西口駅前通りにある ミスターギョウザ
テイクアウトと カウンター5席だけの 餃子専門店です。

1丸

焼ギョウザ(1人前6ヶ)220円
生ギョウザ(1人前6ヶ)210円と とってもリーズナブル。

店内食事は
焼ギョウザ・水ギョウザ・ピリカラギョウザの3種以外に
セットメニューがあります。

2丸
焼ギョウザセット(2人前セット)です。
餃子12個にライス・コンソメ系スープ・タクワンが付いています。

テイクアウト
焼ギョウザ(2人前)のテイクアウトの箱です。

3丸
家で 美味しい餃子がいただけます。

将棋の駒の餃子も 安い割りには 美味しいと思っていましたが、
ミスターギョウザさんの餃子は それよりも皮がやや厚いのでしょうか?
モチモチ & じっくり時間をかけた焼き目は カリカリ、
具も多く、一つ一つが しっかりと包まれていて
さらに安くて 俄然 美味しい!

5丸

セットメニュー(ライス・スープ・お新香付き)
焼ギョウザ(1人前セット)419円
焼ギョウザ(2人前セット)639円
焼ギョウザ(3人前セット)859円

生ギョウザ(1人前6ヶ)210円
焼ギョウザ(1人前6ヶ)220円
水ギョウザ(1人前10ヶ)380円
ピリカラギョウザ(1人前10ヶ)280円

6丸

ミスター ギョウザ・月曜定休
埼玉県蕨市中央4-21-6
電話:048-432-5119



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ


蕨市・アペタイト戸田店
やきそば丸

あぺたいと さんの「 両面焼きそば の中 」です。

注文がはいると、ラーメン用のような自家製生麺を まず茹でます。
次に、茹でた麺を鉄板の上でお好み焼きのように円形に広げ
中央にお肉をのせて、動かさずにしばらく焼きます。
そして裏返し、また しばらく動かさずに焼きます。
これが両面焼きそばです。
両面が焼けると、両手に持ったヘラで麺をほぐしながら
今度は普通の焼きそばのように 炒めて完成します。

アップ丸

一般的な焼きそばの麺とは違った 自家製麺のコシの強さ、
火加減の良い 多目の しゃきしゃきモヤシ、
そして麺の焼け焦げた部分、
これらの食感がとってもいいです。

豚ドン丸

なんと言っても美味しいのは味噌豚丼。
ランチセットなのでミニ丼ですが、
この丼だけを 食べに行ってもいいと思います。

ぎょうざ丸

スープ丸

平日戸田店限定ランチセット
・・・味噌豚丼(ミニ)・餃子(3個)・スープ付き
焼きそば(小) 750円・・・1玉
焼きそば(中) 920円・・・1.5玉
焼きそば(大)1090円・・・2玉
たまご付き(黄身のみ)+50円

お店丸
店内雰囲気は昔の食堂? みたいだけれど・・・

あぺたいと戸田店
埼玉県蕨市中央6-16-22
http://www.apetaito.com/


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ