おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 魚料理 デジタル写真 ごはん類 写真 ラーメン 中華 ワイン カレー パスタ 取り寄せ・購入 スイーツ 情報 刺身 餃子 そば・うどん パン 寿司 ランチ 日本酒 エスニック ブログ 焼酎 ピザ テイクアウト 昔の写真 イタリアン フレンチ 旅行 洋菓子 車バイク お弁当 焼そば 香辛料・調味料  政治 モノクロ写真 カメラ 天婦羅 洋酒 食堂 バイク その他のお酒 コーヒー・飲み物 マリネ ビール 居酒屋 雑談 和菓子 レシピ バイキング 散歩 盛付  寿し 弁当 ブログ 惣菜 野菜料理 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



おいしいごはん = 美味しい木 ?(小鳥の場合) ^^
180121-1.jpg
会社に行く前の7時半過ぎ               (画像クリックで拡大)
お向かいのお宅の 花梨の木
鳥が騒いでいるので、また雀かな?と
覗いてみると シジュウカラが停まっていました。

180121-2.jpg
シジュウカラは 直ぐに飛び去りましたが
今度は メジロと コゲラがやってきました。

180121-3.jpg
黒胡麻を付けたような 目が可愛い メジロ^^

180121-4.jpg
時々、お隣の山茶花の花の蜜を吸いに来てるのを見ましたが、
花梨の木の皮? 美味しいのでしょうか?(^^)

180121-5.jpg
コゲラも木を つついていました。

180121-6.jpg
やはり花梨の木は 美味しいようです。^^

近づいて花梨の木をよ~く見ると、沢山の新芽を付けていました。
柔らかくて 美味しいのかな?(^^)

って 朝から鳥を撮っていて、会社遅刻かぁ~!(><)

先日 ジョウビタキも、我が家への電話線に停まっていました。
近くに林とかも無い住宅地なのに、最近 鳥が多いです。
遠くに、鶯と カッコウの声を聞いたこともあります。(^^)

180121-7.jpg
そして今朝 初めて見かけた奴、こいつは何者?
ビンズイ?^^

我が家の周りで見かけたことがある鳥(頻度):

雀(毎日)・セキレイ(毎日)・カラス(毎日)・ヒヨドリ(毎日)
野鳩(頻繁)・ムクドリ(頻繁)・ツバメ(季節)・メジロ(時々)
シジュウカラ(数回)・オナガ(数回)・白鷺(数回)
青鷺(1回)・タシギ(1回)・コゲラ(1回)・ジョウビタキ(1回)

3 km位のところに 田んぼがあるし
ん~ やはり 田舎だぁ。^^


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


謹賀新年
180101謹賀新年

明けまして おめでとうございます。

旧年中は ご訪問をいただきまして ありがとうございました。
本年も よろしくお願いいたします。


テーマ:年末年始、お正月 - ジャンル:ライフ


三井アウトレットパーク・木更津
首都高川口線 新井宿から入り
板橋JCT 大橋JCT 大井JCTを経由し、川崎に向かいました。

171203-1.jpg
途中 王子辺りからは 富士山が見えていました。     (画像クリックで拡大)

171203-2.jpg
川崎浮島JCT、この先から 東京湾アクアライントンネルです。

シールド工法による海底トンネルと、一部沈埋トンネルで
(土管のようなものを沈めて繋げて、土を被せる)
海面下60mは 日本一深い所を通っているとのこと。
怖いですね~!^^

171203-3.jpg
人工島・海ほたるを過ぎると、
今度は海上・アクアブリッジで 千葉県が見えます。
空いてさえいれば、東京湾横断は極短時間です。

海ほたるはPは、渋滞していて寄れませんでした。

171203-4.jpg
途中 山手トンネルが大渋滞だったので、土曜日の昼前後
2時間弱で三井アウトレットパーク・木更津に到着です。

171203-5.jpg
とりあえずランチです。
予想通り、日本橋 金子半之助 の天丼だけ大行列です。
メニューは天丼900円・上天丼980円・江戸前天丼1200円(税込)

171203-6.jpg
江戸前天丼です。

注文するまで30分待ち、
注文してから作るのでさらに15分待ちます。(><)
これでも大人気の、日本橋本店の長~い大行列を考えると マシ?

171203-7.jpg
海老2尾・烏賊と小柱のかき揚げ・玉子・海苔・しし唐に
大きな穴子が載っています。
この穴子が、上天丼はキスに、天丼は舞茸に代わります。

揚げ方・タレの量等、本店とは違うのでしょうか?
期待が大きかっただけに、味は普通に感じました。
価格が安いので大行列なのかな?と言う感じです。
それと丼が小さいので、食べにくいです。 
唯一、一欠けのっていた柚子は、味が変わって良かった。^^

171203-8.jpg
初めての木更津アウトレット、お店はたくさんありますが
買いたかったダウンコートは見つかりません。

171203-9.jpg
ワンコ用のなら、とっても暖かそうな良いのが売っていました。^^

171203-10.jpg
買物中の奥様を待つ? 旦那様とワンコは
うたた寝、気持ち良さそう。(^^)

171203-11.jpg
黒に赤のベルトが冴える、毛艶の良いワンコ。

171203-12.jpg
結局アウトレットでは、天丼を食べただけ。
買物は、駐車場渋滞を避けるために入った
お隣のカインズホームさんでの、トイレのブラシだけ。^^

往路と同じ経路のアクアライン側は、より渋滞していたので
市原-穴川間だけ渋滞の 千葉県側から帰宅、
途中まで進んだところで
首都高湾岸線も ずっと渋滞に変わってしまい、
結局帰路は3時間強。(><)

さいたま市からの走行距離は
川崎・アクアライン経由80km、千葉県経由110km。
千葉県に行くのに、神奈川県から行った方が近くて速い!
あまり好きではない、千葉県知事さんのおかげ?(^^)

アクアライン、出来た当初 仕事で千葉県側から通り、
ガラガラの海ほたるの駐車場で 慌てて着替えをして
仕事の荷物をパッケージングし、
羽田空港に車を停めて、そのまま鹿児島に出張したことがあります。

飛行機の時間の関係で、その時は周囲の景色を見るどころか
トイレに寄る暇もありませんでした。

木更津のアウトレットには もう行かないと思いますが
夕陽の見える 海ほたるには、ゆっくり行ってみたいです。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


TLM50のタイヤ交換
170921-1.jpg
TLM50のタイヤ、山は充分あるのに 古くて劣化
前後とも ヒビ割れが酷い。

でもチューブ使用のタイヤなので、しばらくは乗れるだろう
と思っていたところ、フロントチューブがパンク
チューブを交換したが、リアのチューブも心配。
で この際、タイヤごと交換することにした。

170921-2.jpg
バイク用品店で見た、比較的安いトライアルバイク用のタイヤ

フロント用・リア用ともに各ワンサイズで、公道走行可能。
色々探したら、同じタイヤをモノタロウで30%位安く売っているのを発見!
モノタロウって、食器でも何でも売っている。^^

工賃含め30000円以上かかるところ、半値以下で済むし
今後のこともあるので、さらに全品10%引きの日に
チューブ・交換用レバー・チェーンも買って
自分で交換することにした。

ただ このタイヤ、チューブレスタイプなので
チューブ使用タイプのホィールにチューブを入れて、
無事に装着できるかどうかが心配だったが
ネット検索すると、チューブを入れている人がいたので
挑戦することにした。

170921-3.jpg
まずはフロントタイヤから交換

会社の倉庫の片隅で、
TLM専用に高さカットした酒スタンドにのせて作業開始。

170921-4.jpg
フロントは3.00-21から、
一回り細い2.75-21の標準サイズに戻すかたち。
チューブを入れて、簡単に難なく交換作業を終えた。

170921-5.jpg
続いてリアタイヤを交換。

170921-6.jpg
昔使った自転車タイヤ用の小さいレバー、
先が薄いのでかなり役にたったが
モノタロウで296円で買った小さいレバーは、
引っ掛かりが良くて使いやすかった。

170921-7.jpg
タイヤを外してみると、
フロントとは違いホィール内面が錆びていたので
エアーのワイヤーブラシで錆を取った。

170921-8.jpg
交換終了。
リアはフロントとは逆に、一回り太いサイズになり
大きさが新旧で想像以上に違っていた。

3.50-18から4.00-18にしたので、フロントと違って装着しにくかったが
ゴム用のクリームをたっぷり塗って、チューブを破かずに無事に装着。

170921-9.jpg
ただ、タイヤが大きく太くなったぶん
タイヤ前側がスイングアームに当たってしまうので
車軸位置を後方にずらす必要があった。

だいぶ伸びて長くなっていた 古いチェーンでも足らない。^^

170921-10.jpg
そこで、これまたモノタロウで買っておいたドライブチェーンが登場

標準120リンクのところ、長い130リンクを購入
少しづつ結局8コマ詰めて、122リンクが適当であった。

170921-11.jpg
車軸アジャスター(偏芯カム)の目盛り
3だったものを28に、後方にずらした車軸位置が
丁度良いチェーンの遊びになった。

170921-12.jpg
ついでに自転車用の、簡単な工具を積載することにした。

古い車両なので、電源ソケットが勝手に外れて接触不良、
ストップランプがつかなくなったりする。

そんな時に六角レンチやドライバーが有れば、
その場で簡単に対応できる。
ネットを見るとTLM標準の工具ケースもあるのだが デカイ。(><)

170921-13.jpg
工具を分解して赤色に塗装、
ヘルメットホルダーの 「ココ」 にベルトで固定した。

よくよく見回すと 「こちら」 に、もっと最適なスペースがあった。
エアークリーナーのカバーに、何故か丁度良いへこみがあった。

170921-14.jpg
エアークリーナーカバーに、
アルミ板で作ったベルト通しを取り付け、
工具を黒色に再塗装しなおして、うまく収まった。

170921-15.jpg
公道走行には バックミラーが必要だが、
オフロードは安全のためにハンドルの下に付ける?

ハンドルバーカバーも 水道管用保温スポンジに、
猫柄 Mikey の 赤いビニールカバーを巻いて作った。(^^)

170921-16.jpg
ということで、だいぶ落ち着いてきた TLM50       (画像クリックで拡大)

全長2m、これでも原チャリ(原動機付き自転車)
制限速度30Km/h、片側3車線道路(右折ライン含む)は
自転車と同じで、2段階右折しなければなりません。(^^)

170921-17.jpg
ということで、忙しい時の素早いランチは
やはり元祖 「旨い・早い・安い」 の すき家さん

季節限定・秋刀魚の蒲焼がのった 「さんま牛」 も
なかなかいけました。^^ 

Buono 日記 Photo にて「TLM と 野原散策」 掲載中!


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ


タラのオイマヨソース
170914-1.jpg
ある日の食卓

170914-2.jpg
タラのオイマヨソース、オイスターソース+マヨのソースです。

前回の鶏のほうが美味しかったけど、
超淡白なタラでも、美味しく食べられるソースです。(^^)

170914-3.jpg
雲の切れ間の飛行機雲                  (画像クリックで拡大)
最近は、変な空模様が多いです。

折角の三連休、台風 列島縦断でしょうか?(><)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


弥彦温泉
新潟県西蒲原郡弥彦村に出張しました。
弥彦温泉・弥彦神社・弥彦競輪があります。

170908-1.jpg
かつて日本一だった 大鳥居をくぐったのは午後6時過ぎ。

雲が多くて、弥彦山に沈む夕陽は観られませんでした。
弥彦山の向こうは日本海、山頂からは佐渡ケ島が見えます。

170908-2.jpg
直前に予約した宿は みのや さん。

170908-3.jpg
以前にも利用した弥彦で一番大きな旅館、
露天風呂が気に入っています。

170908-4.jpg
この宿の隠れた存在?
朝食付き8000円のシングルルームを予約していたのに
なんとランクアップ、広い和室になって さらに1000円引き!^^

畳は入れ換えたばかりだし
食事中にお布団も敷いてくれました。(^^)

170908-5.jpg
夕食前に、ちょっとだけ弥彦神社を散策       (画像クリックで拡大)
おみやげ屋さんは閉店直前。

170908-6.jpg
大きな敷地の弥彦神社は真っ暗、
手水舎の灯りを頼りに表参道へ。

170908-7.jpg
暗い中、本殿に参拝者。

170908-8.jpg
参拝直後、本殿の扉は閉められました。

170908-9.jpg
午後7時過ぎ、宿泊客は皆各々の宿で夕食?
人のいない温泉街は 寂しげです。

170908-10.jpg
夜は閉まっているお店ばかり、
以前行った吉田屋さんも この日は7時で営業終了。
で、入ったのは駅の近くの いろは寿司さん。
地元の先客約10名。

170908-11.jpg
一人、カウンターで 生ビールで乾杯!

170908-12.jpg
お通しは 枝豆と鴨ロースの燻製。

170908-13.jpg
弥彦の地酒、こしのはくせつ

170908-14.jpg
本醸造、純米ではないけれど
綺麗な吟醸酒のような感じで美味しい。(^^)

170908-15.jpg
お刺身盛り合わせ
地元産は 鯵と蛸、蛸は甘いです。

170908-16.jpg
弥彦の隣町の地酒 笹祝、
こちらは好みではなかったです。(><)

〆は お刺身の様子から、お寿司はいらないし
メニューにあった 穴子丼にしようと尋ねたところ、
この辺では、コハダと穴子は獲れないとのことで
結局 軽くご飯をいただいて 宿へ。

170908-17.jpg
夜の露天風呂は気持ち良い。^^
(内湯はぬるいです)

170908-18.jpg
翌朝は本降りの雨、弥彦山は見えません。
朝食開始の7時過ぎ、露天風呂は貸し切り状態。(^^)

170908-19.jpg
朝食はバイキング、昨夜の少な目の食事の分まで
食べすぎてしまいました~。^^

ちなみに食べたものは (奥左から)・・・

焼売・肉団子・煮茄子・ポテサラ・烏賊フライ
ナポリタン・コーンサラダ・揚げと菜の煮物・焼鯖・焼鮭
ウインナー・ベーコン・スクランブルエッグ・牛乳・オレンジジュース
温泉玉子・とろろ・納豆・冷奴・生玉子・焼海苔・漬物色々
ごはん・味噌汁・焼きたてオムレツ・クロワッサン・コーヒー

バイキングって身体に悪い?って感じるのは
食い意地が張っている 私だけ?^^

170908-20.jpg
弥彦村での仕事を終えて帰路に。

170908-21.jpg
来る時に発見!
三条燕IC前にあった ココ壱番屋「麺屋ここいち」
三条のご当地ラーメン「カレーらーめん」の文字、珍しい!

帰りのランチは これだ!と決めていたのに
朝食食べ過ぎで入らず パス。(><)

で、だいぶ走って、関越道の上里PAまで戻ってから遅めのランチ

170908-22.jpg
那の福・とんこつブラック800円です。
ちょっとコクが足らない感じだけど、まずまず。^^

でも、次回は絶対に
麺屋ここいちの 「濃厚うまこくカレーらーめん」
食べるぞ~!^^

弥彦温泉:http://www.e-yahiko.com/spot
みのや:http://www.minoya.net/
麺屋ここいち:http://www.menyacocoichi.jp/


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


神田小川町・笹巻きけぬきすし
170604-1.jpg
半年ぶりに、電車で都内に出掛けました。       (画像クリックで拡大)
電車の中の とっても変な広告
「うんこ漢字ドリル」 初めてみました。^^
106万部突破の爆発的ヒット!本当でしょうか?

秋葉原で降りて、まずはヨドバシのカメラコーナーに。

続いて徒歩で、浅草橋のACAハセガワさんに
革の色落ち防止スプレーを買いに行きました。

茶色のショルダーバッグ、湿度のせい?
ある時から急に色が落ちるようになって
服に茶色が移るので 使えなくなってしまいました。

170604-2.jpg
色落ち止めスプレー・オキドキ1900円、
ハセガワさんのオリジナル、プロ用?
効いてくれるといいな~。(^^)

浅草橋から中央線で水道橋に、ランチです。^^
でも、だいぶ早く着きすぎてしまったので
駅から逆方向、聖橋を渡って 湯島聖堂に行ってみました。

170604-3.jpg
さだまさしさんの昔の曲、大好きな「檸檬」        (画像クリックで拡大)
その歌詞にでてくる「聖橋」と「湯島聖堂」
車でしか通過したことがない聖橋、残念ながら延寿工事中でした。
この橋の上から、かじりかけのレモンを遠くに投げたとあります。(^^)

170604-4.jpg
橋の端から覗き込んでみましたが、残念ながら真下は見られませんでした。

170604-5.jpg
初めての訪問、史跡・湯島聖堂、
徳川五大将軍綱吉によって創建された学問所
中国の孔子を祀る大成殿や学舎は、関東大震災で焼失
現在の建物は、昭和10年に鉄筋コンクリートで再建されたものとのこと。

170604-6.jpg
入徳門をくぐると水屋があり、
あたりは都会とは思えない静寂な空気に包まれます。

170604-7.jpg
石段を登ると、杏壇門の奥に大成殿(孔子廟)が見えます。

170604-8.jpg
大成殿です。
重厚感のある真っ黒な建物と青い屋根、鯱が立派です。

170604-9.jpg
カッコよい意匠の鯱です。(^^)

170604-10.jpg
屋根の四方の魔除け?鬼瓦よりも怖いです。^^

170604-11.jpg
流石は学問所、合格の絵馬がたくさん
別の場所に売店とかもあったようで、次回は覗いてみたいです。(^^)

170604-12.jpg
いつか、見学してみたいニコライ堂の前を通り

170604-13.jpg
11時半前、目的のランチ 笹巻きけぬきすし総本店さんに到着!(^^)

170604-14.jpg
限定10食のランチ1050円です。

170604-15.jpg
小鉢は色々野菜です。

170604-16.jpg
店名の 笹巻きけぬきすし です。

170604-17.jpg
玉子と海苔巻きです。

玉子焼き、出汁の味がしています。
海苔巻き、海苔が硬くて噛み切れないです。^^
江戸時代、毛抜きで魚の骨を抜いて笹を巻いた寿司
海老巻きその他、色々種類があるようです。

170604-18.jpg
メインの海鮮丼です。

穴子に中落ち、ひらめ・まぐろが各三切れと
とっても豪華です。(^^)

刻み海苔と一緒にあった
綺麗な緑色の水菜は、茎がかたくていらないし
少し酢めしの酢が、キツイ気もしますが
とっても美味しい海鮮丼でした。

2時頃まで残っていることもあれば
12時頃に無くなってしまうこともある
平日限定・数量限定のお得なランチ
少し着くのが早すぎて
まだ店頭に看板が無くて分からなかったのですが
大盛りも無料だそうです。^^

と言うことで、寄り道ばかりしてしまいましたが
本来の目的の東京ビッグサイト、展示会に向かいます。(つづく)


ACAハセガワ:http://www.a-ca.com/
檸檬:https://www.youtube.com/watch?v=O2rL2YM0k5A
湯島聖堂:http://www.seido.or.jp/
笹巻きけぬきすし総本店:http://www.kanda-hojinkai.com/information/sinise/sinise09.html


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


小江戸 川越・その2 & 茄子青梗菜炒め
170523-1.jpg
喜多院近くのお豆腐屋さん、渋いです。(^^)       (画像クリックで拡大)

170523-2.jpg
メイン?の中央通り「蔵造りの町並み」は、
国内外の観光客で混雑しています。

170523-3.jpg
歯医者さんもステンドグラスです。^^

170523-4.jpg
郵便局の建物も 町並みに気を使っています。

170523-5.jpg
和服姿の方も大勢いました。
あちこちに着物のレンタルがあり、着付け込み2名で5400円!
外国の方が多いです。^^

170523-6.jpg
水戸黄門様も食べた? 支那そば屋さんがありました。(^^)

170523-7.jpg
胡瓜が吊下げられていました。

170523-8.jpg
どうも漬物屋さんが作った、河童を釣る仕掛けのようです。
釣られるのは客?^^

170523-9.jpg
立派な蔵の窓、「蔵造り資料館」です。
明治26年(1893年)の 川越大火の直後に
建てられたものとのことです。

蔵造り資料館は、類焼を免れた
数件の土蔵造りにならって建設されたそうですが
その後に建てられた、蔵造りの町並みの建物も
うだつ(防火壁)が あがっているものは少ないです。

170523-10.jpg
蔵造り資料館の中にあった、絶景スポットからの「時の鐘」 
川越のシンボルです。

170523-11.jpg
1本東側の通り「大正浪漫夢通り」は、激しい車の往来もなく、
人も比較的すいていました。

メインの通りしか歩いていませんが、次回があれば
関東屈指のパワースポット?川越氷川神社を覗いてみたいです。


170523-12.jpg
で、帰宅後の夕食は適当、スーパーのお惣菜+αです。

170523-13.jpg
レモンを効かせたメバルのマリネです。

170523-14.jpg
茄子と青梗菜の醤油オリーブオイル炒めです。

青梗菜は、抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られる
βカロテンが豊富、
でもこの種の、シャシシャキ食感がイマイチ好みではない妻は
「美味しい~、茄子!」とのこと。(^^)


170523-15.jpg
川越での収穫、四万十の小さなヒノキのまな板と
幸せを呼ぶ黄色い招き猫。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


サルメリア69・昼夜リッチな一日^^(後編)
170328-1.jpg
ビルの壁にゴジラが! (^^)               (画像クリックで拡大)

東宝撮影所(砧スタジオ)です。
世田谷通りを曲がって、東宝撮影所の横を通り成城学園へ。

170328-2.jpg
目的地、久々のサルメリア69さん、生ハムの専門店です。

春日町からこちらに引っ越してしまったので、
中々気軽には行けなくなりましたが
サラサラな髪に帽子のご主人と、やさしい奥様、
変わらず暖かく迎えてくれました。(^^)

170328-3.jpg
クラテッロ1800円・グアンチャーレ950円(各100g)です。

最近はテレビ・雑誌にもでて忙しいのに、
ちょうど空いていて色々お話もでき、
美味しい生ハムをいただき大満足。^^

と思っていたら帰路の環八は大渋滞、
帰宅まで3時間近くかかってしまいました~。(><)

170328-4.jpg
もう一つの収穫品、マイセンさんよりも断然好きな
井泉さんのサンドイッチです。


170328-5.jpg
ある日の食卓

170328-6.jpg
ルッコラのサラダです。

170328-7.jpg
山芋のソテーです。
軽く塩胡椒して焼いて、醤油オリーブ油をかけただけなのに美味しいです。
生の有機ホウレン草も癖がなくて美味しいです。(^^)

170328-8.jpg
井泉さんの三色サンドです。

前回は売り切れだったので、玉子と蟹キュウサンドは初めて。
ん~? 我が家の玉子サンドと胡瓜サンドのほうが美味しいかも。^^

歯が要らないほど柔らかいカツサンドは、相変わらず美味しいです。
今度は店内でロースカツをいただいてみたいです。

170328-9.jpg
69さんのグアンチャーレとクラテッロです。

170328-10.jpg
左側がグアンチャーレ、ホホ肉=豚トロの塩漬けです。
脂がとっても甘くて大好きな生ハムです。

右側はクラテッロ・コン・コテンナ(クラッチャ)、
12ヶ月熟成、甘い香りの脂身が美味しいです。

69さんの生ハムは、どれもデパートのとは比べ物にならず
レストランでも、こんなに美味しい生ハムは めったにいただけません。

170328-11.jpg
久々のワインは、
サンジュリアン・レ・フィエド ラグランジュ 2007でした。
エチケットがカビてました~。(^^)


170328-12.jpg
東京23区を東側から西側まで走りましたが
天外天・井泉・鹿港・69と、
急遽予定した全てのお店に寄ることができて
昼も夜も満腹リッチな一日でした。(^^)


サルメリア69:http://salumeria-69.com/



浦和・鰻 和香
170210-1.jpg
和香さんです。

行列のお店と聞いていたので、
周辺のコインPも調べて行ったのですが
たまたま? ガラガラでした~。(^^)

170210-2.jpg
うな重・特上を注文。

170210-3.jpg
浦和うな子ちゃんの イラスト入りの湯呑

170210-4.jpg
訳のわからない この歌詞も、やなせたかしさん作?
はらのムシって、女性だったの?^^

途中で、もうすぐ出来ますよ~ とご主人のお言葉。^^
ウナギ小唄の歌詞を見ながら待つこと18分、
サラダ・漬物が運ばれてきました。

170210-5.jpg
サラダです。
鰻屋さんでは初めていただいたかも?(^^)

170210-6.jpg
特上鰻重2900円です。
鰻が1.5尾分のっています。
肝すいも付いています。

170210-7.jpg
松も竹も同じ大きさの鰻使用で、
松は1尾分で2300円、竹は3/4尾分で1800円なので
特上はとってもお得、
鰻の量からすれば3500円位にしたいところとご主人。^^

170210-8.jpg
ふっくら柔らかい身は、脂がのっています。
タレは甘めで薄めにとのことです。
好みとしては、もう少し焼きを強く、もう少し辛口が良いですが
とっても美味しいです。

170210-9.jpg
前回の成田・新川さんの時と同じで、
今回も私のは、頭・尾・尾で、
妻のは頭・頭・尾でした。(><)
でも、前回同様に食べきれない 妻のが廻って来るので 問題なし。^^

170210-10.jpg
カウンター5席と2名テーブル席、計7名で満席のお店です。

ベタ付きはないけれど、どこも年季の入った油の まっ茶色
白かったと思える エアコンも家具調の茶色。^^
店内、それなりの情緒もありますが、いまいち清潔感は?

年季の入ったお重は四角だけ、皆が集中して箸でつつくので
赤い漆が剥げて黒い下地が見え、
箸の滑りが悪くなっていました。(><)

鰻重そのものは、浦和で一番なのでは?と思えるほど
とっても良いコスパで、また食べたいです。

でも、同じボリュームでさらにお安く、タレの味も好み
清潔で綺麗な 成田の新川さんと比べてしまうと
浦和は成田に負けているな~と 思ってしまいます。


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ