おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 魚料理 写真 ごはん類 デジタル写真 ラーメン ワイン 中華 パスタ カレー スイーツ 取り寄せ・購入 情報 刺身 餃子 そば・うどん パン 寿司 ランチ 日本酒 焼酎 ピザ エスニック テイクアウト イタリアン 昔の写真 ブログ フレンチ 洋菓子 お弁当 車バイク 焼そば 香辛料・調味料 旅行 モノクロ写真 カメラ 政治 天婦羅 洋酒 食堂  その他のお酒 コーヒー・飲み物 ビール 居酒屋 バイク 雑談 和菓子 マリネ レシピ バイキング 散歩  盛付 弁当 野菜料理 寿し 惣菜 ブログ 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



箱根の旅 2/3
171008-1.jpg
箱根宮城野・やまひこ鮨さんです。

幹線道路から引っ込んでいるので、
長年箱根に通っているのに存在を知りませんでした。

直ぐ近くの、ハーヴェストクラブ明神平だけではなく
仙石原の甲子園と翡翠にも、送迎・出前 しちゃうそうです。

171008-2.jpg
店内は 靴を脱いで上がるスタイルの、
カウンター6席・座敷8席の小さなお店。

本業の館への鮮魚卸し?と、別荘へのお寿司出前がメイン?
ランチの海鮮丼は人気で、行列のようです。

171008-3.jpg
まずはハートランドビールで乾杯!
慌ててお風呂からあがって 渇いていた喉を潤します。(^^)

171008-4.jpg
お通しは 水菜のお浸し鰹節かけ。

171008-5.jpg
コハダ巻き、かつら剥きの大根と昆布が コハダを引き立てて、
とっても美味しいです。^^

171008-6.jpg
お薦めの造りは、キス・鯵・〆鯖・鮪・砂鰹・鰆
〆鯖が美味しい。^^

171008-7.jpg
サービスで出されたのは、
先日青山で買って食べたのと同じ 千葉県産の大きな落花生。

171008-8.jpg
日本酒は新潟佐渡のYK35大吟醸、まあまあ好み。

171008-9.jpg
玉子焼き

続いて日本酒、鳥取の鷹勇、神奈川の隆といただきました。

171008-10.jpg
赤貝のヒモの握り、小指程の小さい一口サイズ。

171008-11.jpg
ガリと出された、自家製のザーサイがとっても美味しい。^^

171008-12.jpg
〆鯖

171008-13.jpg
北雪酒造のNOBU SAKE ROKU、アルコール27%とのこと。
芋焼酎のほうが好み。

171008-14.jpg


171008-15.jpg
カマスの炙り

171008-16.jpg
綺麗なトロたく

171008-17.jpg
芋焼酎ロック

171008-18.jpg
ひもキュー、細巻きも握りと同じでお上品、極細です。

171008-19.jpg
河童巻きで〆です。^^

171008-20.jpg
サービスで出されたお吸い物をいただき
テイクアウトの とろタクと山牛蒡巻きを含め
お会計は18000円で、まぁまぁ?
宿の和食よりは 価値があったかも?

でも、握りが小さすぎ、細巻きは細すぎ、食を誘われるネタが少なく
さらに板さん声が小さく、板さんもオーナーもお金持ちの話ばかり
有名な方の来店の話だったり、国内外に新店舗を出す話し
好みのタイプのお店ではないので、リピートは無し。(><)

送迎も、お酒を飲むお客さんで、一人5000円以上使用予定時のみ
なんて、同じ送迎をしてくれる太原さんは、セコイことを言わない。

171008-21.jpg
宿まで送っていただき、まずは誰もいない大浴場に。

171008-22.jpg
続いて部屋露天に。               (画像クリックで拡大)

と、ご機嫌に過ごしていると、
突然ぬるいお湯が勝手に出始めて
アッという間に ぬるま湯に・・・ひぇい!(><)
冬場なら 風邪をひくところでした。

営繕の方が来て復活、あらためて一風呂いただき
テイクアウトの、大きな箱の片隅に寄っていた巻物と
持参のバーボンロックをいただき
おやすみなさ~い!(^^)        ・・・つづく


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


カッパ巻き
170627-1.jpg
ある日の食卓

170627-2.jpg
茄子と舞茸のソテーです。

170627-3.jpg
カッパ巻きと 小葱山椒巻きです。

170627-5.jpg
カッパ巻きは、大葉と胡麻に
千切りした胡瓜を巻いています。

胡瓜は細く切ると、食べた時の食感が良いです。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


鯖の棒寿司
170610-1.jpg
ある日の食卓

170610-2.jpg
天然ブリの刺身です。(^^)

170610-3.jpg
茄子の煮浸しです。

170610-4.jpg
鯖の棒寿司です。

170610-5.jpg
甘めの酢飯で作る我が家の棒寿司
とっても美味しいです。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


神田小川町・笹巻きけぬきすし
170604-1.jpg
半年ぶりに、電車で都内に出掛けました。       (画像クリックで拡大)
電車の中の とっても変な広告
「うんこ漢字ドリル」 初めてみました。^^
106万部突破の爆発的ヒット!本当でしょうか?

秋葉原で降りて、まずはヨドバシのカメラコーナーに。

続いて徒歩で、浅草橋のACAハセガワさんに
革の色落ち防止スプレーを買いに行きました。

茶色のショルダーバッグ、湿度のせい?
ある時から急に色が落ちるようになって
服に茶色が移るので 使えなくなってしまいました。

170604-2.jpg
色落ち止めスプレー・オキドキ1900円、
ハセガワさんのオリジナル、プロ用?
効いてくれるといいな~。(^^)

浅草橋から中央線で水道橋に、ランチです。^^
でも、だいぶ早く着きすぎてしまったので
駅から逆方向、聖橋を渡って 湯島聖堂に行ってみました。

170604-3.jpg
さだまさしさんの昔の曲、大好きな「檸檬」        (画像クリックで拡大)
その歌詞にでてくる「聖橋」と「湯島聖堂」
車でしか通過したことがない聖橋、残念ながら延寿工事中でした。
この橋の上から、かじりかけのレモンを遠くに投げたとあります。(^^)

170604-4.jpg
橋の端から覗き込んでみましたが、残念ながら真下は見られませんでした。

170604-5.jpg
初めての訪問、史跡・湯島聖堂、
徳川五大将軍綱吉によって創建された学問所
中国の孔子を祀る大成殿や学舎は、関東大震災で焼失
現在の建物は、昭和10年に鉄筋コンクリートで再建されたものとのこと。

170604-6.jpg
入徳門をくぐると水屋があり、
あたりは都会とは思えない静寂な空気に包まれます。

170604-7.jpg
石段を登ると、杏壇門の奥に大成殿(孔子廟)が見えます。

170604-8.jpg
大成殿です。
重厚感のある真っ黒な建物と青い屋根、鯱が立派です。

170604-9.jpg
カッコよい意匠の鯱です。(^^)

170604-10.jpg
屋根の四方の魔除け?鬼瓦よりも怖いです。^^

170604-11.jpg
流石は学問所、合格の絵馬がたくさん
別の場所に売店とかもあったようで、次回は覗いてみたいです。(^^)

170604-12.jpg
いつか、見学してみたいニコライ堂の前を通り

170604-13.jpg
11時半前、目的のランチ 笹巻きけぬきすし総本店さんに到着!(^^)

170604-14.jpg
限定10食のランチ1050円です。

170604-15.jpg
小鉢は色々野菜です。

170604-16.jpg
店名の 笹巻きけぬきすし です。

170604-17.jpg
玉子と海苔巻きです。

玉子焼き、出汁の味がしています。
海苔巻き、海苔が硬くて噛み切れないです。^^
江戸時代、毛抜きで魚の骨を抜いて笹を巻いた寿司
海老巻きその他、色々種類があるようです。

170604-18.jpg
メインの海鮮丼です。

穴子に中落ち、ひらめ・まぐろが各三切れと
とっても豪華です。(^^)

刻み海苔と一緒にあった
綺麗な緑色の水菜は、茎がかたくていらないし
少し酢めしの酢が、キツイ気もしますが
とっても美味しい海鮮丼でした。

2時頃まで残っていることもあれば
12時頃に無くなってしまうこともある
平日限定・数量限定のお得なランチ
少し着くのが早すぎて
まだ店頭に看板が無くて分からなかったのですが
大盛りも無料だそうです。^^

と言うことで、寄り道ばかりしてしまいましたが
本来の目的の東京ビッグサイト、展示会に向かいます。(つづく)


ACAハセガワ:http://www.a-ca.com/
檸檬:https://www.youtube.com/watch?v=O2rL2YM0k5A
湯島聖堂:http://www.seido.or.jp/
笹巻きけぬきすし総本店:http://www.kanda-hojinkai.com/information/sinise/sinise09.html


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


鯖の棒寿し
170123-1.jpg
スーパーでパックの 〆鯖を買いました。
昆布じめの鯖、製造は青森八戸ですが、
原材料はノルウエー産です。^^

170123-2.jpg
菜の花のお浸し 胡麻オカカ味です。
菜の花、茹で過ぎ~!(><)

170123-3.jpg
エノキの生姜ソテーです。
茎の部分を細かく分けないで、焼いて焦がしたのですが
エノキそのものの癖が、少し強すぎました。(><)

170123-4.jpg
味噌玉スープです。
焦がし玉葱とニラの 味噌味スープです。
半端に残っていた玉葱とニラ、どうしようかと。^^

170123-5.jpg
揚げと九条葱の玉子とじです。

170123-6.jpg
鯖の棒寿しです。
鯖、ちょっと〆が強いですが 味は良いです。

170123-7.jpg
シャリは大葉・生姜・胡麻を混ぜ、黒酢と蜂蜜を使ってみました。
甘めの酢飯が美味しいです。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


元旦食事
170102-1.jpg
平成29年元旦献立・・・毎年ほぼ同じ?(^^)

170102-2.jpg
元旦食卓

170102-3.jpg
蒲鉾・伊達巻です。

毎年、赤と白の蒲鉾を買っていましたが、
蒲鉾ばっかり食べたくないので
今年は白だけにしました。^^

170102-4.jpg
三色なますです。
酢の物は箸休めに良いです。^^

170102-5.jpg
煮物です。

海老芋・大根・人参・百合根です。
大晦日に詰めてしまったら、
鶏の脂が固まってしまった。(><)

170102-6.jpg
我が家の金平です。

水にさらした牛蒡を、塩・バター・一味唐辛子で炒めています。
この笹の飾りは・・・(><)と妻。^^

170102-7.jpg
大皿盛合せです。

丹波黒豆・栗金団・本鮪大とろ・数の子・蟹炙り
手毬寿司・百合根饅頭です。
手毬寿司はシャリが大きすぎ~。^^

170102-8.jpg
御屠蘇は、福島県大七酒造さんの 大七 純米 生酛でした。
酒器は若い頃に、軽井沢で買ったものです。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


押し寿司
161227-1.jpg
ある日の食卓

161227-2.jpg
大根の煮物です。

161227-3.jpg
残っていた蒸し鶏の 手羽とムネ肉です。(^^)

161227-5.jpg
押し寿司です。
小さめの箱を買ったので、試しに使ってみました。

菜の花の鰹醤油挟み寿司
錦糸玉子の山椒の佃煮挟み寿司です。

どちらも つまらなかったです。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


ちょっとだけ 損した感じ?^^
161220-1.jpg
ある日の食卓

161220-2.jpg
アトレ浦和店・銀座 縁さんの焼鳥です。

薄味の焼鳥、付いていた柚子塩と、ろく助の塩を用意。
銘柄鶏のつくねは美味しいが、砂肝は残ってるスジが硬かった。

知らなかったが、なんと!10本買うと1本サービス。
9本買ってしまった~。(><)

161220-3.jpg
大丸パルコ浦和店・知床寿司さんの親子ちらし650円です。
まだ時間が早かったのか?100円引きになっていなかった。

買ったあと、お隣のお寿司屋さんを見たら、
1380円(蟹系?)が、なんと!500円引き
そちらのほうが 良かったかも~。(><)

161220-4.jpg
ミニ青梗菜と鶏皮の炒め物です。
シャキシャキ過ぎる青梗菜の食感が嫌いな妻、
ミニ青梗菜は別物らしい。(^^)

161220-5.jpg
豚汁です。

我が家の豚汁は、上高地の五千尺ホテル風
豚バラスライス・大根・三つ葉・葱だけ
シンプルが美味しい。(^^)


そして損した気分は、焼酎と共に去りぬ。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


静岡・伊豆の宴会出張^^ 4/4
161125-1.jpg
たしか昔は無かった足湯・河原湯です。

161125-2.jpg
修善寺に来ると 必ず立ち寄る「魚吉」さんです。

鮎の丸干し・鮎の開き・鯵の開き・太刀魚の味醂干し等、
なんでも美味しいのですが
ここのところ太刀魚の味醂干しは無いとのことでした。

161125-3.jpg
11時半、急に増えた観光客が
次々と修禅寺に入っていきます。

161125-4.jpg
修善寺温泉をあとにし、バスで修善寺駅に戻り   (画像クリックで拡大)
最終目的の舞寿し売店に行きました。

お目当ての「武士の い寿し」を買おうと思ったら
作った数が少なく、お昼前なのに本日分は既に売り切れ。
朝はまだお店が開いていなかったため、取り置きを頼めなかったので
次回のために電話番号を聞き、他のお弁当を買いました。

161125-5.jpg
伊豆箱根鉄道の車窓、箱根方面の山は霞んでいます。

161125-6.jpg
帰宅後、魚吉さんの子持ち鮎の丸干しです。
この他に鮎の開きも購入。(^^)

161125-7.jpg
舞寿しさんの ちらし寿しと 助六弁当です。

161125-8.jpg
ある日の食卓

161125-9.jpg
菊芋の漬物、お酒のあてに とっても美味しいです。

161125-10.jpg
保存してあったチャーシューです。
実山椒の佃煮でいただきます。

161125-11.jpg
鮎の丸干しです。
ワタが苦くて美味しいです。(^^)

161125-12.jpg
助六弁当と ちらし寿しです。

こちらで一番有名な鯵寿しは、以前食べた時に
しょっぱかったので、以来買っていません。

干瓢の細巻きは普通でつまらないし、
山葵稲荷も山葵が効いていません。(><)

161125-13.jpg
ちらし寿しは酢飯が美味しく、
鶏そぼろや椎茸の味が美味しいので
やっぱり、煮物が多い「い寿し」が食べたかったな~。

161125-14.jpg
修善寺のお土産です。

右は昔 買った、石に描いた招き猫(ピンポン玉サイズ)
今回のは デカイです。
電車で持ち帰るには、重かった~。^^



161125-15.jpg
伊豆 修善寺温泉、初めて行ったのは高校1年の夏
仲間との原付バイクでのツーリング
泊まったのはユースホステル
食事付き、フォークダンス付き。(笑)

当時は背が高くて、とってもスリムだった私
宿で知り合った京都の女子高生達から、
後日 皆宛てに届いた手紙に、今では まったく面影もないけれど
フォーリーブスのターボーみたいな人
と書かれていました~。^^

・・・古いことを思い出しました。(笑)
ん? フォーリーブスって 誰?


161125-16.jpg
別ブログ 「Buono日記photo」 にて、
「修善寺2016秋」 の写真を10日連続公開中。

観てね~!(^^)

舞寿し:http://www.maizushi.jp/
Buono日記photo:http://buono555photo.blog.fc2.com/


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


オニカサゴの刺身
161121-1.jpg
角上魚類さんで長崎産のオニカサゴを買いました。

161121-2.jpg
アラは 洗って焼いて煮て、出汁をとりました。
後日、妻のランチ粥に・・・。^^

161121-3.jpg
ある日の食卓

161121-4.jpg
菊芋と ピリ辛モヤシです。
菊芋は千切りにして5秒だけお湯に、
ろく助の塩と鰹節で和えました。
旨~い!^^

161121-5.jpg
焼き物です。
白茄子・蕪・蕪葉・冥加・南瓜・ラム肉です。

161121-6.jpg
牛しぐれ煮の細巻きです。
シャリは 酢は控えめで 牛のタレも混ぜました。

161121-7.jpg
オニカサゴの刺身です。
大きいのを選んだのに、頭だけがデカイ?
三枚に卸すと小さいです。(><)

161121-8.jpg
甘くて美味しいです。
ついでに350円のサヨリも刺身に、シコシコでこれまた旨いです。
サヨリ、昔から春の魚だと思っていましたが 
11月~5月が旬とのことです。^^

161121-9.jpg
日本酒は、久々の美山錦の小右衛門です。
山田錦のよりも好きです。(^^)

161121-10.jpg
食後は、東浦和サンヴェールさんの
和栗のモンブランです。

サンヴェールさんのケーキは、
どれも私には甘すぎて 好みではないのですが
モンブランは美味しいです。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ