おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 写真 魚料理 ラーメン ワイン 中華 ごはん類 デジタル写真 パスタ カレー スイーツ 取り寄せ・購入 情報 餃子 刺身 パン 寿司 そば・うどん 日本酒 エスニック ピザ 焼酎 テイクアウト 昔の写真 イタリアン ブログ フレンチ ランチ 香辛料・調味料 焼そば お弁当 洋菓子 車バイク モノクロ写真 カメラ 政治 食堂 洋酒 天婦羅 旅行 その他のお酒 コーヒー・飲み物 ビール 居酒屋  雑談 バイキング レシピ 和菓子 盛付 ブログ 惣菜 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



浦和・天米 & スパイシーチキン
1丸
浦和・天婦羅 天米さんです。
年配ご夫婦のお店です。

いつも満席で入れないこともあって、この日も暫く待っての食事。
遅く来ると、ご飯切れやタネ切れで ランチ営業終了のことも。
でも、こんな日もあるんですね.
先客が皆帰ってしまい、一瞬お客さんいなくなりました。

2丸
〆のかき揚げを 天丼にできる「竹定食」1600円を注文。

3丸
海老2尾・キス・モンゴウ烏賊・椎茸・エンドウ・茄子です。

4丸
かき揚げ天丼です。
初めに〆は天丼でと言うと、ご飯は丼でだされ
最後に、ご飯を足して かき揚げをのせ
蓋をして蒸らした 天丼にしてくれます。

美味しいです。^^
でも、昔から少し揚げが強かった天米さん、さらに強くなった?(><)


5丸
ある日の食卓

6丸
シーチキンサラダです。

7丸
キャベツのオーブン焼きです。
バター味、ホクホク甘くて美味しくなります。

8丸
スパイシーチキンです。

10丸
ニンニクとスパイスを効かせた
エスニック風のチキン、美味しいです。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


天米の竹定食 & 端っこディナー
1丸
浦和・天米さんの 竹定食です。

天米さんは、950円からの定食8種類と 天重4種類があります。
その中でいつも竹定食を選ぶ理由は、かき揚げがついているからです。
〆の 烏賊と海老のかき揚げを
好みで天丼にしてくれるので、それが楽しみなんです。(^^)

2丸
海老2尾・茄子・玉葱・もんごう烏賊・キス・菜の花です。
天米さん、いつも揚げが強めです。

3丸
で、〆のかき揚げ丼です。

かき揚げ付きの定食を注文すると、天丼にしますか?と聞かれ
天丼希望の場合のご飯は、お茶碗でなく
最初から 蓋ができる丼でだされます。

かき揚げが揚がる頃になると 丼をさげてご飯を入れなおし
蓋をして蒸らした かき揚げ丼になって戻ってきます。
美味しい満腹サービスです。(^^)

なので 人気の天米さん、早い時間だと大混雑だし
遅めに行くと、ご飯がなくなり食べられないことがあります。
昨日は店頭に車も停められたし、タイミング良かった~。(^^)


で、夕食は 端っこディナーです。^^

4丸
ある日の食卓
お昼に満腹だったので、夕飯は軽めです。^^

5丸
伊勢丹地下で買った、チャーシューの端っこ切り落としです。
ここが味がよく滲みていて、一番美味しいのでは?^^

6丸
京芋煮物の端っこ、醤油バターのサイコロステーキにしてみました。

7丸
おつまみ用?切り落とし ミックス刺身です。
色々な端っこ刺身を、醤油ラー油和えにしました。
焼酎がすすみます。^^

昨日のデパ地下、チョコ売場拡張で 凄い人でした。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


ひごむらさきの天婦羅
1丸
ある日の食卓

2丸
福耳とうがらしの お浸しです。 

丁度 テレビで放送していて
農家の方の お薦めの食べ方だそうです。
ピリッと辛くて美味しいです。

3丸
玉葱天です。
スーパーのですが、美味しいです。

4丸
福耳とうがらしの 玉子とじです。
農家直売所の 福耳とうがらし
程よい辛さが美味しいです。

5丸
肥後むらさきの挟み揚げです。

6丸
挽肉を挟んで揚げてみました。

7丸
肥後むらさきの素揚げと 明日葉の天婦羅です。

明日葉の天婦羅、以前伊豆の宿でいただいて
とっても美味しかったので
自分で揚げてみてたことがあるのですが 失敗。

今回、揚げ方を少し変えてみたのですが
またしても失敗・・・難しいです。(><)。

8丸
長さ25~30cmと大きな熊本の茄子・ひごむらさき
灰汁が無くて美味しいです。

揚げるとさらに甘みが増すので
ろく助の塩をパラパラっとかけると
とっても美味しいです。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


焼き姫竹 & 浦和・天米
1丸
ある日の食卓

2丸
温豆腐のあんかけです。

3丸
焼き姫竹です。

4丸
北海道産姫竹を、皮のまま グリルで焼きました。

5丸
山椒味噌をつけていただきます。
ほくほく・しゃきしゃき 美味しいです。

6丸
〆は、おかかと九条ねぎのチャーハンです。


天米でランチ

7丸
竹コースです。
まずは海老(2尾)・烏賊・キスからです。

8丸
いんげん・茄子・たまねぎです。

9丸
そして竹コースは、海老と烏賊のかき揚げがつきます。
希望で、最後にご飯を足してくれて、天丼にしてくれます。

なので、ここまでにご飯をしっかり食べてしまうと
満腹になりすぎます。^^
写真は、ご飯少な目の小丼です。
最後に、この天丼が食べたくて
いつも竹コースを注文しています。(^^)

10丸
           (画像クリックで拡大)
ご高齢のご夫婦だけでされている天米さん、いつも満席です。
ご飯お代わり自由なので、お昼の営業はご飯がなくなり次第終了です。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


白えびのかき揚げ
1丸
ある日の食卓

2丸
温豆腐の肉味噌のせです。

3丸
シマソイのお刺身です。
癖がなく、プリプリと美味しいのですが、同時に食べ比べないと
鯛等との味の区別が あまりつきません。(><)

以前テレビで観た、さかな君は
目隠しをして5mm角位の切身を食べて、
魚の種類を見事当てていました。
種類や生態に詳しく、旬や調理法や味までも
・・・さかな君 凄いです!^^

4丸
野菜の天婦羅です。
ピーマン・南瓜・パプリカ・大葉です。
肉厚のパプリカ、初めて食べましたが 甘みがあって美味しいです。

5丸
白えびのかき揚げです。

6丸
伊勢丹浦和店での富山展で買った 冷凍白えびを
たまねぎ・三つ葉と一緒にかき揚げにしました。

美味しいのですが、少しだけ髭が痛いです。
やはり、白えびは、素揚げのほうが好きかも。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


浦和 天婦羅 ふじ
1丸
3ヶ月ぶりの訪問となった 女性板さんのお店「ふじ」さんです。
世界遺産ではありません。(^^)
天婦羅定食1100円と、たまごの天婦羅をお願いしました。

2丸
爪楊枝入れに設えられた 鬼灯です。

3丸
水菜と大根の小鉢、香の物、鬼おろしです.
天つゆ以外に、荒塩・柚子塩・山葵塩が用意されています。

4丸
まずは海老です。

5丸
ピーマンです。

6丸
穴子です。

7丸
薩摩芋です。

8丸
茄子です。

9丸
椎茸の海老詰めです。

10丸
海老と帆立と野菜のかき揚げです。

11丸
別注の たまごの天婦羅です。
たまごの黄身だけの天婦羅です。

12丸
中は、生たまごの まんまです。
ご飯にのせて、柚子塩をかけていただくと
黄身の甘さ・衣の食感と暖かさ・塩味が、白ごはんにピッタリの一品です。

女性の板さんがお一人でされている カウンターだけのお店です。
目の前で揚げてくれる天婦羅は、天汁にしようか
どの塩でいただこうかと楽しみながら、美味しくいただけます。

ランチタイムは11時~3時で、天丼と天婦羅定食がありますが、
15食完売で終了です。
後からいらしたお客さんは 一名だけでしたが
お店をでるとネタ切れで「ランチ終了」の札が・・・
ラッキー! (^^)


テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ


浦和・天婦羅 天米
1丸
旧中山道沿いにある 天米さんです。
昨年の年末にうかがった時は、こんなに空いている日もあるんだ!
と思いましたが、今回はカウンター満席で テーブル席に座ったのですが
いただけるまで、だいぶ待ちました。

2丸
900円~3500円の8種の定食と 4種の丼があります。
毎回同じの、竹定食1500円をお願いしました。

竹定食は、最後のかき揚げを そのままいただいてもいいし
希望で、天丼にしてくれるサービスがあります。

3丸
天丼でお願いすると、ご飯はお茶碗ではなく 丼でだされます。
女性には 一回り小さな丼になります。(人によっては怒るのでは?)

4丸
カウンターではないので、最後の かき揚げを除いて一気出しです。
海老2尾・烏賊・キス・舞茸・いんげん・茄子です。

5丸
天米さんの天婦羅は、やや 揚げすぎでは?と思うのですが
胡麻油の良い香りがします。

6丸
〆の かき揚げ天丼 です。
一度、丼を下げて ご飯を足し、天汁を廻しかけ
かき揚げをのせて、蓋をして蒸らしてくれます。
かき揚げは、海老と烏賊だけが たっぷりのものです。

ここまでで、かなりお腹が膨らんでいるのに
これで100% 満腹になります。(笑)
「少しだけ」と言わないと しっかり ご飯を足されてしまいます。

7丸
女性用の小さめの 赤い模様の丼です。

8丸
神田本店から のれん分けで、浦和でお店を始めたのが1980年
優しそうなご主人は 喜寿を迎えられたとのことです。

これからも奥様とお二人で、
美味しい天婦羅を 揚げ続けていただきたいと思います。


テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ


浦和・天ぷら ふじ
1丸
以前から お店の前を通る度に 入りたかった天婦羅『ふじ』さんです。

カウンター7席だけなので、いつもタイミングが悪くて満席でした。
ランチは、天丼990円・海老と野菜の天丼890円
そして天ぷら定食1100円があります。

お好みメニューもあるので、天ぷら定食に
「たまごの天婦羅」を追加でお願いしました。

2丸
お塩は、粗塩と柚子塩以外に、山葵醤油塩(市販)という
3種類が用意されています。

3丸
ご飯・味噌汁・漬物・小鉢がついています。

4丸
小鉢は、切干大根とめかぶの 和え物です。

5丸
まずは海老です。

6丸
塩の種類が3種類もあるので、まずは柚子塩で。

7丸
2尾目は天つゆで。 海老の赤い色が綺麗です。

8丸
初めていただく 別注の『たまごの天婦羅』です。
黄身だけを半熟に揚げています。
見てないうちにだされたので、どのように作るのかは不明です。

9丸
ご飯の上にのせて お塩をパラリ、生玉ごはん+衣が 旨い! です。

10丸
ピーマンと薩摩芋です。

11丸
穴子です。

12丸
茄子です。

15丸
椎茸の海老詰めです。

16丸
最後は玉葱と魚介のかき揚げです。
全8品+たまご でした。

13丸
女性の板さんです。
お料理好き、趣味が講じてお店を開業と ブログにありますが
きちんと修行されているようで、
細かい気遣い、次の天婦羅を揚げてくれるタイミングが絶妙!

是非また、お邪魔させていただきま~す。

14丸
帰り道は 浦和駅西口の『うなこちゃん』前を通って。
(浦和は昔から鰻が有名です)

さいたま市 天ぷら ふじ
http://ameblo.jp/tempura-fuji/


テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ


浦和・天婦羅 天米
天婦羅をいただきたくて、お昼に久々の訪問。
えっ!こんなに空いている日もあるの?
ということで先客はお1人だけでした。

900円~3500円の8種類の定食と 4種類の天重があります。
竹定食1500円を注文。
竹定食は、最後にかき揚げがでるのですが
そのままいただくか、天丼にするか聞かれます。
天丼でお願いすると、ご飯が蓋付きの小さい丼でだされます。
以前は男女同じ丼だったのですが、
最近 男性は普通の大きさの丼になったようです。

1丸
まずは いつものセットが並びます。

3丸
最初は海老が2尾揚がります。
カラッと揚がっています。天つゆ&塩でいただきます。

2丸
ご飯と味噌汁です。
きのこの味噌汁は柚子の香りがしました。
ご飯はお代わり自由ですが、あまりご飯を食べてしまうと
最後のかき揚げ丼の時に ご飯をたくさん足されてしまって、
満腹になりすぎてしまうので 控えながら食べなければなりません。

4丸
キスと烏賊が揚がりました。
肉厚の紋甲烏賊、切り込みが入れてあるので食べやすいです。

5丸
野菜は蓮根・茄子・獅子唐。
厚めの蓮根が ほっこり揚がっていて美味しい。

6丸
かき揚げ丼です。
ご飯を足してくれるので ほとんど普通の量の丼です。
たねは烏賊と海老だけで、蓋をして しばらく蒸してからいただきます。

普通に天婦羅も食べたいけれど 天丼も食べたい、
そんな時に 〆に かき揚げ丼にしてくれる
天米さんのサービスが嬉しいです。

7丸

埼玉県さいたま市・天米
http://www.amatias.com/asp/insyoku.asp?r_code=R0000388


テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ