おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 魚料理 デジタル写真 ごはん類 写真 ラーメン 中華 ワイン カレー パスタ 取り寄せ・購入 スイーツ 刺身 情報 餃子 そば・うどん パン 寿司 ランチ ブログ 日本酒 エスニック 焼酎 ピザ テイクアウト イタリアン 昔の写真 フレンチ 洋菓子 旅行 車バイク お弁当  マリネ 香辛料・調味料 焼そば モノクロ写真 政治 洋酒 カメラ 天婦羅 食堂 バイク 居酒屋 その他のお酒 コーヒー・飲み物 ビール 雑談 レシピ 和菓子 バイキング 散歩 盛付 ブログ  弁当 惣菜 寿し 野菜料理 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のランチ
180718-1.jpg
戸田・コムギの夢さんの 期間数量限定 冷やし中華(本日までの限定)

180718-2.jpg
流石に 麺は美味しいけれど
若干酢の効いた醤油ダレは、普通っぽい。

180718-3.jpg
その前の週の期間数量限定 冷やし煮干ラーメン

180718-4.jpg
ローストトマトの甘味と酸味、味のしっかりとした 冷た~い煮干塩スープ
こちらは一週間限定ではなく
夏の間の定番にして欲しいくらい 好みだった。



180718-5.jpg
蕨市・鴻園さんの 豚の生姜焼きランチ
豚肉も茄子も生姜が効いて、爽やかで夏向き。

180718-6.jpg
鴻園さんの 麻婆豆腐ランチ まったく形が崩れていない絹越豆腐
辛さ控えめで僅かに効かせた花椒
おとなしすぎて好みではないけれど
旨味があって美味しい。



180718-7.jpg
我が家のランチは素麺

盛付けについて、氷水に浸すか?水気を切るか?と
最近話題?になっているようです。

我が家も、昔は氷水に浸していたけれど
直ぐに麺つゆが薄まってしまい
追い麺つゆを用意しておいても追いつかないので
最近は水気を切っています。

でも、麺がくっついて食べにくいので
水は軽く切るだけにして、一口分づつ小分けに盛り付けています。
これが一番良いような気がします。(^^)

180718-8.jpg
普通の浸けダレ+梅肉
そして、麻辣を効かせたタレを用意
どちらも暑い日にピッタリです。^^



180718-10.jpg
まだ7月中旬なのに、危険な暑さが続いています。
今日の会社の倉庫は今年最高?
シャッター開放の日陰の気温で約39℃

さいたま市の小学校は今週末から、やっと夏休みに入るとのことですが
既に8月中旬頃のような 気がしています。(><)


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


新宿・天府舫 & デパ地下惣菜
180715-1.jpg
西新宿 天府舫(テンフファン)さんです。

本場の 四川麻婆豆腐と 汁なし坦々麺の
痺れる辛さの美味しさを教えてくれた
板橋・栄児家庭料理(ロンアール)さんの
2号店(本郷)にいた方のお店です。

車を停めやすかった2号店
3号店(池袋サンシャイン店)を出したら
味が落ちたので行かなくなってしまいましたが、
後に再訪した本店も 同じく? でした。(><)

2号店で接客されていた方が新宿に出したお店は
当時から存在を知っていましたが、車では行きづらく
今回やっと訪問できました。

180715-2.jpg
ランチタイムセルフサービス食べ放題の水餃子は
ロンアールさんと同じスタイル。
味玉・もやしサラダ・スープ・杏仁豆腐も880円のランチについています。
そのせいか、店頭には行列ができていました。

180715-3.jpg
期待した麻婆豆腐、辛さやや控えめ、さらに花椒も控えめ
とんでもないのはコクも控えめ。(><)
妻の麻婆豆腐のほうが美味しい。

180715-4.jpg
これまた楽しみにしていた 汁なし坦々麺
こちらは、辛さ控えめ 花椒控えめ 旨み控えめのうえ
インスタントの冷やし中華のような 中細麺。(><)
こちらも、私が作る汁なし坦々麺のほうが美味しいです。

以前のロンアールさんでは考えられないことですが、
汁なし坦々麺を一口食べた隣のオジサマは
花椒を追加で持ってきてとお願いしていました。

落ち着かない店内
盛り付けと片付け?の音、お皿が当たる やかましさ
店員さんの大きな声の うるささ
新宿で一番評価の高いタイ料理屋さん以来の
失敗ランチになってしまいました。(><)


180715-5.jpg
新宿伊勢丹メンズ館前、ショーウィンドーには
美川さんしか買わないだろう と思われる服の展示。(^^)

久々、気に入った短パンが買えました。
でもクライミング用でチャックがない
いきたくなった時 どうしよう?^^

180715-6.jpg
昨日の食卓
デパ地下惣菜です。(^^)

180715-7.jpg
リチュエルさんのパン、どれも好み。(^^)

180715-8.jpg
カキヤスさんの鶏の葱塩ダレ

180715-9.jpg
レブレさんのハンバーグ・マスタードソース

180715-10.jpg
レブレさんの鯖とドライトマトのマリネ
本当に大好き!^^

180715-11.jpg
ワインは サンタ デュック エリタージュ
ローヌ中の優れた葡萄を買い付けて作るとの解説
ローヌは好み。(^^)

180715-12.jpg
デザートは桜新町パテスリービガローさん
手前の変わったモンブランも甘さ控えめ


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


戸田・オールバーの7月のランチ & 最近のランチ
180711-1.jpg
戸田市・オールバーさんの月替りランチ、7月は
牛スジチゲラーメン800円+トッピング・ラクレットチーズ300円

180711-2.jpg
麺は汁なし坦々麺用の太麺
スープの旨味に牛スジの甘味、そして自家製ラー油の組み合わせが旨い!

ただ チーズは、折角のラー油スープを まろやかにしすぎてしまうので
次回は無しで 注文したい。

〆はごはんをいただいて、スープに投入~!^^


180711-4.jpg
すっかり気に入ってしまった蕨市の鴻園さん、高菜チャーハン800円

180711-3.jpg
高菜漬けの塩気と、玉子のまろやかさの調和がバツグン!

そして細かく刻まれているけれど、プリプリ食感の海老
何故、海老高菜チャーハンとしないのかが不思議なくらい
たくさん入っていて美味しい。

180711-5.jpg
鴻園さんの日替わりランチ、鶏肉とピーマンの炒め物750円

180711-6.jpg
材料は、鶏肉・ピーマン・フライドポテト
焦しニンニク?と生姜が効いた黒いタレ
片栗粉を纏った鶏肉に、タレが絡んで美味しい。(^^)

鴻園さんのランチの炒め物は、材料を中華鍋で ただ炒めるのではなく
それぞれの具材を別々に下ごしらえして、最後にそれらを合わせる。
この手間が、普通の町の中華食堂とは大きな味の違いになり
そして、素材の良さと 種類の豊富さも嬉しい。^^


180711-7.jpg
成城石井さんの東京らーめん
北海道産小麦使用の麺、国産丸大豆醤油使用の無化調スープ
これで我が家の定番メニューを作ってみました。

180711-8.jpg
四川山椒麺です。

180711-10.jpg
醤油のスープは美味しい!(^^) 
でも、ちょっと茹ですぎてしまった麺、麺自体の味が薄く
麻辣に負けてしまいます。
やはり、佐藤養悦さんの麺か、コムギさんの麺が合います。

オールバー牛スジチゲラーメンのレシピ:https://web.stagram.com/p/Bkvt2ilnFaz
鴻園:https://tabelog.com/saitama/A1102/A110202/11000875/


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


チンジャオロース
180703-1.jpg
ある日の食卓

180703-2.jpg
ザーサイもやしサラダ

180703-3.jpg
チンジャオロース

我が家のは お肉たっぷり!
これを私は、クックドゥ回鍋肉の宣伝(山口家バージョン)の
杉咲花さん のような勢いで頬張ります。
すると、何歳になったの? と妻 ^^

180703-5.jpg
さらに〆は、青椒肉絲飯

まだまだ若い。(つもり)^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


蕨・鴻園の日替わりランチ 750円
180628-1.jpg
蕨市錦町・鴻園さんです。 

180628-2.jpg
日替わりランチ・牛肉とトマトの煮付け

180628-3.jpg
片栗粉をつけて油通ししていると思われる牛肉
牛バラ?牛スジ? 良い脂がとろけます。

8㎝位の大きな完熟トマトに合わせている香辛料はシナモン
酸味が引き立ってとっても美味しい。

これが750円のランチ
本格中華料理です。(^^)

「今の時期の大きめのトマトには、シナモンや
オイスターソースがあうんですよ」と店主。^^

180628-4.jpg
日替わりランチ・肉野菜炒め

180628-5.jpg
肉野菜炒めも普通の中華食堂のとは違って、
カサ増しのモヤシはありません。

茄子・キクラゲ・セロリその他野菜をたっぷり使用
油通しした大きくてプリプリの海老2尾と豚肉
これまた、とても750円でいただける内容ではありません。^^

180628-6.jpg
日替わりランチ・レバニラ炒め

180628-7.jpg
箱根の中華太源さんの鶏を使ったレバニラ炒めも美味しいけれど
鴻園さんの たっぷりレバーも、ジューシーで臭みがなくて旨い!

店内外の見た目は、古~い 町の中華食堂なんですが
料理は一流中華レストランのような鴻園さん
美味しいと伝えると
「うちは材料、良いのを使っているからね」と満足げな店主。^^

デザートにも拘りがあって
杏仁豆腐はもちろん、パイナップルクッキー・月餅までも自家製
一般に売られている月餅は油が良くないので
ラードを練りこんだ皮と餡から、自分で作っているとのこと。

でも、先日聞いたら パイナップルクッキーがなくて
今回は月餅もなかった。

180628-8.jpg
たまに作ってるんだけど、切らしちゃってすみませんと言いながら
「昨日作ったんだけど、良かったらどうぞ」と
写真のお菓子(6cm位)をいただいてしまいました。

「うちのオリジナルだよ、よそのをパクってないよ。^^」と店主。
皮が甘くてとっても美味しい、
中身のブルーベリージャムの酸味と相性バツグン!(^^)

日替わりランチは美味しくて、
ボリュームもあってコスパ最高なので
違うメニューも楽しみ。

なので、食べてみたいと思っている
高菜チャーハン・酸辣湯麺・ワンタン麺、
中々食べる機会がありません。

180628-9.jpg
年季が入りすぎていますが
裏口の高い場所に 春の文字が逆さまに貼られていました。

中華飯店で時々見かける、倒福(とうふく)
福を逆さに貼って、福が来るという意味ですが
こちらのは、春が逆さまなので倒春
春が来るという意味になります。

明日はまた、牛肉とトマトの料理をランチでやるから
良かったら来てね と言われてしまいました。

またまた
酸辣湯麺は おあずけになりそうです。^^

180628-10.jpg
この地に店舗を構えて30年とのこと        (画像クリックで拡大)
暖簾の棒も 30年物?^^


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


四川麻婆豆腐
180621-1.jpg
ある日の食卓

180621-2.jpg
四川麻婆豆腐
中国花椒と豆板醤を、かなり効かせています。

180621-3.jpg
当然ながら 〆は麻婆飯。^^


180621-5.jpg
先日、スーパーにあった七夕飾り         (画像クリックで拡大)

頑張ればなれるかも?
「AKBのセンター」 ^^

とっても簡単そうなんだけど 超難しい願い
「給食がすべてうどんになりますように」
ですって。(^^)


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


中華料理・鴻園 & 最近のランチ
180617-1.jpg
鴻園さん
蕨市のイトーヨーカドー錦町店近くにあります。

お昼に前の道路を通過すると、店名はありませんが
中華の暖簾があったので、以前から気になっていました。

180617-2.jpg
お客さんの出入りを 一度も見たことが無かったけれど
12時丁度に暖簾をくぐると、なんと18席位の店内は ほぼ満席。
相当に古い店内、壁が黒っぽいので暗いです。

180617-3.jpg
テーブルや調味料容器は綺麗にしているけれど
厨房のダクトフードは物凄い油汚れ。

180617-4.jpg
何故かダクト内にある蛍光管の、油のツララにビックリ!
汚シュランに でられそう。(^^)

で、メニューを見て またまたビックリ!
この日の日替わり「鶏肉とピーマンの炒め物」は750円。

でもそれ以外は、麺類800円~・ご飯物800円~と
お店の雰囲気とは違った 強気のお値段。
先客14名中2名以外は、皆 日替わりを注文。

フカヒレ姿煮7000円、名古屋コーチンの唐揚げ1800円
海老チリソース2000円、スッポンの薬膳スープ1500円
なんて、品切れでなくて 本当にでてくるの?^^

メニューを よくよく見ると、
素そば500円という、唯一 普通の価格?の麺があったので
それに餃子480円+半ライスを注文。

180617-5.jpg
半ライスにしては普通のお茶碗サイズ?
帰りに会計したら、美味しい漬物付で100円は 良心的。^^

180617-6.jpg
餃子は大きくて、東川口の華樹さんと同じ感じの大好きなタイプ。

かじると、肉汁が飛び出すジューさ。
モチモチの皮は、一面がしっかり焼けていて
この餃子、最近食べた中で一番旨い。(^^)
コスパも良いし、いつか夕飯用に テイクアウト決定!

180617-7.jpg
素そば、本当に麺とスープと薬味葱だけ。

鶏出汁の綺麗な塩スープ
コクはあるけれど、味がちょっと薄い。
食べているうちに馴染んだけど、優しすぎ・・・。

明るく 感じのよいアルバイトの?女の娘
その娘に優しく指示する、感じのよい店主
調理はテキパキと とっても良い動き。
フカヒレ料理も美味しいのかも? と思えてきた。(^^)

次回は何を食べよう!
とりあえずの候補は
日替わり・タンメン・酸辣湯麺・牛肉かけご飯・高菜チャーハン。^^



180617-8.jpg
戸田市・オールバーさんです。

180617-9.jpg
落ち着く店内、最近他のお客さん いないことがありません。(^^)

180617-10.jpg
6月のランチ、とろとろ牛スジのクリームパスタ

180617-11.jpg
牛スジ、柔らかく旨みがあって美味しい。
今月中に もう一回来ちゃおう!^^



180617-12.jpg
我が家のパスタはバジル

180617-13.jpg
蕪とシラすに バジルバター
バジルもバターも少なくて、あっさりタイプになってしまった。(><)


鴻園:https://tabelog.com/saitama/A1102/A110202/11000875/
オールバー:https://tabelog.com/saitama/A1102/A110202/11046074/


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


黒酢肉団子 & 酸辣湯麺
180614-1.jpg
ある日の食卓

180614-2.jpg
カリフローレ

180614-3.jpg
びん長マグロの中華マリネ

180614-4.jpg
黒酢肉団子
餡が絡んで美味しい~!^^

180614-5.jpg
酸辣湯
カルディさんのに手を加えています。

180614-6.jpg
で、〆は酸辣湯麺
玉子と辣油を加えなおしました。^^

180614-7.jpg
麺はコムギさんの極細麺、あいます。
少し柔らかめが、酸辣湯麺には美味しいです。(^^)


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


酸辣湯
180602-1.jpg
ある日の食卓

180602-2.jpg
白ズッキーニとニラの玉子とじ

180602-3.jpg
鰹の中華マリネ

180602-4.jpg
ホワイト餃子高島平店特製の 海老入り水餃子

180602-5.jpg
酸辣湯

キノコや白菜等の野菜を薄味に炒めて
カルディさんの酸辣湯の素を使用。
仕上げに溶き玉子を流し入れ、
盛り付けてから辣油を廻しかけます。

程よい酢と辣油の辛味が、
お店で食べているような美味しさです。

180602-6.jpg
〆はラーメンを入れて、酸辣湯麺です。(^^)

180602-7.jpg
デザートもカルディさんの杏仁豆腐
これまた、なかなか美味しいです。^^


180602-8.jpg
カルディさん(製造はニチレイフーズ)の酸辣湯

180602-10.jpg
カルディさんの なめらか杏仁豆腐(トレハロース・ph調整剤使用)

酸辣湯・杏仁豆腐、ともに好みです。(^^)


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


野田市・中華料理幸楽
180529-1.jpg
小学校の同窓会で、千葉県野田市に行ってきました。

東武アーバンパークラインと洒落た名称がついた東武野田線
まだ単線でした。(^^)

180529-2.jpg
でも愛宕駅、北口 & ロータリーができて
改築が終われば 立派になりそうです。

180529-3.jpg
会場は、中国料理幸楽(レストラン華)さん。

180529-4.jpg
冷菜盛り
桜海老と大根の中華風和えと チャーシュー

180529-5.jpg
海老のチリソース煮

180529-6.jpg
パリパリミニ揚げ春巻き

180529-7.jpg
若鶏と馬鈴薯のガーリックバター炒め

180529-8.jpg
特製麻婆豆腐

180529-9.jpg
たまごのスープ(写真なし)と 中華ちまき

180529-10.jpg
4時間飲み放題のコース(価格?)

たしか当時日本で3番目のマンモス小学校
クラス50名弱中20名弱の参加
ん十年ぶりの再開

名札がないので、誰が誰なの~?状態 ^^
まずはお隣さんと 互いに自己紹介
そして、あれは誰?こっちの彼は?という感じ。(^^)

でも次第に昔話で盛り上がり、食事は ほとんど手付かずのまま。
もったいない~。^^


180529-11.jpg
帰りに通った愛宕神社               (画像クリックで拡大)

彫刻が素晴らしい江戸時代の本殿が現存します。

あの不気味な歌「かごめかごめの」の発祥地?との話があります。
(かごめ歌の碑が、お隣の清水公園駅前にあるそうです)

江戸時代の文献にも出て来た「かごめ歌」を
昭和初期に採譜した山中直治という作曲家は
千葉県野田市の出身

愛宕神社には、群馬県花輪出身の二代目・石原常八(石原三郎主信)
という彫刻師の手で 文政七年(西暦1824年)に造られた
「籠の中の鳥(鶏)」の彫刻があります。

愛宕神社(野田市) :https://blogs.yahoo.co.jp/dnnyh656/47309527.html


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ