おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 魚料理 デジタル写真 ごはん類 写真 ラーメン 中華 ワイン カレー パスタ 取り寄せ・購入 スイーツ 情報 刺身 餃子 そば・うどん パン 寿司 ランチ 日本酒 エスニック ブログ 焼酎 ピザ テイクアウト イタリアン 昔の写真 フレンチ 洋菓子 車バイク 旅行 お弁当  焼そば 香辛料・調味料 マリネ 政治 モノクロ写真 洋酒 天婦羅 カメラ 食堂 バイク その他のお酒 居酒屋 コーヒー・飲み物 ビール 雑談 レシピ 和菓子 バイキング 散歩 盛付 ブログ  弁当 惣菜 寿し 野菜料理 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



中華料理・鴻園 & 最近のランチ
180617-1.jpg
鴻園さん
蕨市のイトーヨーカドー錦町店近くにあります。

お昼に前の道路を通過すると、店名はありませんが
中華の暖簾があったので、以前から気になっていました。

180617-2.jpg
お客さんの出入りを 一度も見たことが無かったけれど
12時丁度に暖簾をくぐると、なんと18席位の店内は ほぼ満席。
相当に古い店内、壁が黒っぽいので暗いです。

180617-3.jpg
テーブルや調味料容器は綺麗にしているけれど
厨房のダクトフードは物凄い油汚れ。

180617-4.jpg
何故かダクト内にある蛍光管の、油のツララにビックリ!
汚シュランに でられそう。(^^)

で、メニューを見て またまたビックリ!
この日の日替わり「鶏肉とピーマンの炒め物」は750円。

でもそれ以外は、麺類800円~・ご飯物800円~と
お店の雰囲気とは違った 強気のお値段。
先客14名中2名以外は、皆 日替わりを注文。

フカヒレ姿煮7000円、名古屋コーチンの唐揚げ1800円
海老チリソース2000円、スッポンの薬膳スープ1500円
なんて、品切れでなくて 本当にでてくるの?^^

メニューを よくよく見ると、
素そば500円という、唯一 普通の価格?の麺があったので
それに餃子480円+半ライスを注文。

180617-5.jpg
半ライスにしては普通のお茶碗サイズ?
帰りに会計したら、美味しい漬物付で100円は 良心的。^^

180617-6.jpg
餃子は大きくて、東川口の華樹さんと同じ感じの大好きなタイプ。

かじると、肉汁が飛び出すジューさ。
モチモチの皮は、一面がしっかり焼けていて
この餃子、最近食べた中で一番旨い。(^^)
コスパも良いし、いつか夕飯用に テイクアウト決定!

180617-7.jpg
素そば、本当に麺とスープと薬味葱だけ。

鶏出汁の綺麗な塩スープ
コクはあるけれど、味がちょっと薄い。
食べているうちに馴染んだけど、優しすぎ・・・。

明るく 感じのよいアルバイトの?女の娘
その娘に優しく指示する、感じのよい店主
調理はテキパキと とっても良い動き。
フカヒレ料理も美味しいのかも? と思えてきた。(^^)

次回は何を食べよう!
とりあえずの候補は
日替わり・タンメン・酸辣湯麺・牛肉かけご飯・高菜チャーハン。^^



180617-8.jpg
戸田市・オールバーさんです。

180617-9.jpg
落ち着く店内、最近他のお客さん いないことがありません。(^^)

180617-10.jpg
6月のランチ、とろとろ牛スジのクリームパスタ

180617-11.jpg
牛スジ、柔らかく旨みがあって美味しい。
今月中に もう一回来ちゃおう!^^



180617-12.jpg
我が家のパスタはバジル

180617-13.jpg
蕪とシラすに バジルバター
バジルもバターも少なくて、あっさりタイプになってしまった。(><)


鴻園:https://tabelog.com/saitama/A1102/A110202/11000875/
オールバー:https://tabelog.com/saitama/A1102/A110202/11046074/


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


富里・天優 & 最近のランチ
180609-1.jpg
成田のお隣、千葉県富里市・天婦羅 天優さんです。

最近は鰻の新川さんばかり行っていたので
天優さんは1年半ぶりとなりました。

180609-2.jpg
限定天婦羅定食ランチ1400円を注文
穴子がついたコースです。

180609-3.jpg
まずは海老、やはり天優さんの海老は
衣もとっても美味しい!^^

180609-4.jpg
烏賊・穴子・茄子・ピーマン・薩摩芋

180609-5.jpg
別注の季節限定、琵琶湖の稚鮎
わたの苦味がたまりません。^^

180609-6.jpg
黒胡麻のデザートも美味しい!(^^)

やはり穴子よりも海老が美味しいので
次回は海老2尾の天婦羅定食か
かき揚げ付きの上天婦羅定食にしょう~っと。^^


180609-7.jpg
武蔵浦和駅近く、竜園さんです。 
ランチ難民になりそうなので飛び込みました。

180609-8.jpg
メニューにカレーラーメン750円 があったので注文。
希望していた、ラーメンにカレールーをかけたタイプです。(^^)

180609-9.jpg
でも、ジャガイモと人参が入った甘めのカレーだし、
ラーメンのスープと麺も普通で、つまらなかった。(><)


180609-10.jpg
我が家のパスタは、ズッキーニとシラス

180609-11.jpg
ニンニクも効かせたピッコロリングイネが美味しいです。^^


180609-12.jpg
我が家の額紫陽花も開花しました。^^         (画像クリックで拡大)

開花前は→こちら


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


博多長浜らーめん・田中商店
180604-1.jpg
ランチは アラビアータ(風)

180604-2.jpg
残っていた 鶏のトマト煮に
唐辛子 その他を追加、麺はリングイネ
ピリ辛が美味しい。(^^)


180604-3.jpg
用事があって 埼玉県草加市に出かけました。
草加駅東口には 巨大な岩のモニュメント
滝のような噴水がありました。

180604-4.jpg
駅前の景色

180604-5.jpg
駅前の おせんさんの像

草加と言えば、草加煎餅。

江戸時代に水戸街道草加宿だった 草加松原の茶屋で
おせんさんは 団子を売っていました。

商売上手のおせんさんが
団子を使った新商品を考えていたところ、お客さんの侍から
つぶして焼いた焼餅はどうか? とのアイデア
それで生まれたのが
煎餅だった との説があります。(^^)

180604-6.jpg
江戸時代にしては 洒落た格好ですが
おせんさんの像は、麦倉忠彦さん作
平成4年設置とのことです。

180604-7.jpg
10年ぶり?ケンタでおやつ。^^ 
フライドポテト、昔からこれだった?
美味しい。(^^)


180604-8.jpg
足立区・博多長浜らーめん 田中商店さんです。
草加からは近いので 久々に行ってみました。^^

180604-9.jpg
オープンの6時5分前、先客は15名位で一巡目に座れました。

180604-10.jpg
調理のスタッフは皆 坊主頭、流石です。^^

180604-11.jpg
同時に作れるのは4人分づつですが
各スタッフのテキパキとした無駄の無い動きと連携
見ていて気持ちが良いです。

180604-12.jpg
らーめん720円+味玉子120円

180604-13.jpg
らーめん+味玉+キクラゲ120円+もやし120円

180604-14.jpg
コッテリ とろみの濃いスープに、バリ硬の極細麺
卓上のニンニクと辛子高菜を入れると
一番好みの豚骨ラーメンになります。^^

180604-15.jpg
前回いただいた替玉無料券で替玉もいただき 大満足!^^
食後6時半には、店内外に30名位の行列でした。


180604-16.jpg
帰路、前を走っていた ロータスヨーロッパ(~1975年)

1600㏄ ミッドシップエンジン
車重730㎏ ハンドリングが最高だそうで
一番手軽に買える スーパーカーとの話しもあります。

180604-17.jpg
丁度、止まって助手席から人が降りていきましたが
車高 僅か110㎝くらい
健康で体力が無ければ、乗り降りさえシンドイ感じ。(^^)


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


鎌倉・江ノ島 2/2
180514-1.jpg
江ノ島「青銅の鳥居」です。          (画像クリックで拡大)

鎌倉・湘南には、20回以上来ていると思うのですが
弁天橋を渡って、この江ノ島に上陸したのは 私は今回が初めて。^^

180514-2.jpg
青銅の鳥居の文字、「江島大明神」と描かれているとのこと。

180514-3.jpg
鳥居をくぐった参道には、両側にお店がたくさん
国内外の人で賑わっていました。

180514-4.jpg
色々なお土産

180514-5.jpg
色々な飲食店が並びます。

江ノ島 はろうきてぃ茶寮さんの
はろうきてぃ特製カレーの食品サンプル。

180514-6.jpg
テレビで観たことのある 江ノ島名物タコ煎餅のお店には
観光客の長蛇の列が。

180514-7.jpg
ここ泰安殿から 八坂神社・江島神社と登って行きます。

180514-8.jpg
私は楽ちんして、エスカーを4基乗り繋いで登ります。(^^)
エスカー 空いてる~
景色見えないから人気ない?

180514-9.jpg
江ノ島から葉山方向の眺め。

180514-10.jpg
江ノ島のてっぺん
正面に薄っすら 伊豆大島が見えていました。

このあと右の外国女子に、シャッターを押してと頼まれ
撮る時に思わず「はい チーズ!」と言ってしまったら
シラ~ としていました。 ^^;

撮りなおそうかと、画像をチェックしてもらったら
「OK~! Thank you~!」
と優しいお言葉。(^^)

以前青山で、女子大生のグループに スマホのシャッターを頼まれ
その時も、画像チェックしてもらったら
「お上手~!」
などと言われてしまったことを想い出しました。(><)

180514-11.jpg
ウィンドサーフィンを楽しむ人

180514-12.jpg
何故か、シャボン玉をしていた人

180514-13.jpg
魚釣りをする人

・・・ゆっくり平和な時間があります。(^^)

180514-14.jpg
ちょっと早い時間ですが、対岸に戻って夕食です。

写真の中央、山の中腹に見える
2階屋+赤パラソルのレストランに行きます。(^^)

昔、海岸線を走っていた時に、店名も何も知らなかったけれど
眺めが良さそうなので行ってみようと思い、
下の海岸線の国道からや、山の上からも探したのに
どこからも道がなくて
散々走り回ったのに、たどり着けませんでした。

180514-15.jpg
後日分かったのは、車を下の本店駐車場に停めて
ここで江ノ電の線路を横断
正面の階段を登って行くと、あのレストランに行けるとのこと。

結局 道がなくて、車では行けないお店でした。
まさか踏み切りのない線路を歩いて渡るとは
想像できませんでした。(^^)

180514-16.jpg
海岸線の国道と並走する江ノ電
この車両は女性の運転手さんでした。^^

レストランへの階段は この少し手前
電車が来ないのを確認して線路を跨ぎます。

180514-17.jpg
狭くて急な階段を かなり登ります。

180514-18.jpg
少し息切れをしながら門に到着
イタリアン「アマルフィイ デラ セーラ」です。

有名になりましたが、今でも雨天の来店は20%OFFになります。(^^)

門を入り、正面の玄関には向かわず、右の庭に直接進むと・・・

180514-19.jpg
南仏に来たような テラス席にでます。
(南仏に行ったことはありません) ^^

正面には、遠く伊豆大島・伊豆半島が かすかに見えました。

180514-20.jpg
左手には、葉山・城ヶ島方向が見えます。

180514-21.jpg
右手には、さっき車で通った弁天橋と江ノ島・小田原方向が見えます。

180514-22.jpg
霞んでいますが、富士山も見えました。
空気が澄んでいる冬は、さらに眺めが良いとのことです。

こちらには、15年ぶりの再訪になります。

180514-24.jpg
15年前の5月10日 午後6時前に撮影
(冬は江ノ島の上に夕陽が沈みます)

この日はとっても寒くて、暖房をたいていただき膝掛け着用
出された熱々のピザが、直ぐに冷たくなりました。(><)

180514-25.jpg
私のノンアルコールビール
本物のビールと ほとんど同じテーストにビックリ!(^^)

180514-26.jpg
アルコール入りの 妻のグラスワイン。^^

180514-27.jpg
「サルシッチャ」 美味しいです。

180514-28.jpg
「定番・しらすと地野菜のコンキリエビヤンコ、季節の香りを加えて」
ショートパスタです、怪しい食べものではありません。(^^)

180514-29.jpg
「ピツッア・アマルフィ」
メニューに「パンチェッタの旨みとゴルゴンゾーラの塩味、
レモンの酸味のバランス抜群」と書かれていましたが、
本当にブルーチーズの癖と蜂蜜漬けの檸檬がバッチリあっていて
とっても美味しい!^^

180514-30.jpg
アマルフィイの駐車場から観た 七里ヶ浜
ここにも修学旅行生。

180514-31.jpg
大勢で、強風で高波の海に入る娘達
まだ冷たいのに。(^^)

180514-32.jpg
私と同じ、大昔 高校生のカップルも浜辺を散歩。^^

180514-33.jpg
帰路の 段葛と鶴岡八幡宮

車を止めて、「おざわ」の玉子焼きを買おうと思ったのですが
時間が遅い?
閉まっていました。(><)

180514-34.jpg
鎌倉土産で有名な 鳩サブレ・豊島屋さんの店頭
次回は鳩の口から顔をだして、記念写真撮ろうかな~?(^^)
それと赤座海老の刺身が食べたい。^^

江ノ島:https://icotto.jp/presses/6030
アマルフィイ デラ セーラ:https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14000280/


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


連休初日
180429-1.jpg
ランチは筍と実山椒のパスタ

180429-2.jpg
今年の山椒を注文したので、去年の残りを消費。
筍の食感と山椒の香り、春ですね~!^^


180429-3.jpg
で、出掛けたのは越谷レイクタウン             (画像クリックで拡大)
予想通り、道路もアウトレットも空いていました。(^^)

180429-5.jpg
カラスも暇そう。^^

180429-6.jpg
春、躑躅も若い方も 花を咲かせていた?
なんちゃって^^

180429-4.jpg
前回、ちょっと高いな~と、見ただけのスニーカーが半額!
やったね! ( COACH は関係ありません )


180429-7.jpg
で、夕食はスーパーで買ったもの。

180429-8.jpg
食後は、大宰府 かさの家さんの 梅ケ枝餅と バランタイン

フライパンで焼いて食べたら
熱々で カリっ モチっ、甘くて
美味し~い!^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


戸田市・双六の汁なし坦々麺 & 最近のランチ
180405-1.jpg
戸田市の成都式坦々麺 双六さんです。
この日は行列が無くて、すんなり入れました。

180405-2.jpg
嬉しい新サービス
卓上に四川花椒粉が おかれるようになっていました。
花椒好きには嬉しいサービスです。(^^)

180405-3.jpg
汁なし坦々麺900円
よ~く混ぜて 追い花椒をしていただきます。
仕上げに残ったスープに、一膳サービスのライスを投入
食後に水を飲むと痺れる感覚
大満足な一杯です。^^


180405-4.jpg
戸田市の麺笑コムギの夢さん
期間数量限定の 貝出汁そば800円
(焼き海苔は特別サービス ^^)

180405-5.jpg
貝の出汁の塩スープに、自家製平打麺です。

180405-6.jpg
現在提供中ですが、アサリの入手によって数量が無い場合があります。


180405-7.jpg
我が家のパスタは、アラビアータ風のピッコロリングイネ

180405-8.jpg
残っていた鶏のトマト煮を ピリ辛にしました。
激ウマ!^^


180405-10.jpg
舞う桜の中で遊ぶ子等               (画像クリックで拡大)

戸田市・さいたま市の桜は 既に葉桜。
そして今度は 新緑の季節。(^^)


戸田 双六:https://tabelog.com/saitama/A1102/A110202/11036538/


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


東川口・忠庵 & 最近のランチ
180327-1.jpg
東川口 十割舞そば・忠庵さんです。

180327-2.jpg
12時過ぎ、行列が出来ていました。

180327-3.jpg
単品注文の舞茸の天婦羅400円
カラっと揚がっていて美味しい。

180327-4.jpg
かき揚げ十割舞そばセット1290円
蕎麦・かき揚げ・ひじき・漬物・薬味・大根汁がついています。

180327-5.jpg
かき揚げ、流行の?立体的な揚げ方。
小海老も使われていて ちょっとリッチ。^^

180327-6.jpg
十割舞そば、腰もある細いタイプ
喉越しが良くて美味しいです。

挽きたて・打ちたて・茹でたての 十割自家製麺は
なんと お代わり無料!(そば汁は50円)

多少時間がかかるので、常連さんは
最初の注文時に、お代わりも頼んでいました。^^

お代わり無料なんて、太っ腹すぎるので
聞いてみると 蕎麦は北米産でした。
北米産はネバリがあるので
十割にむいているらしいです。

現在では分かりませんが、蕎麦はトウモロコシや大豆とは違って
家畜の餌や油の原料にならないので
モンサント社でも、遺伝子組替は作っていないと
以前聞いたことがあります。

ちなみに、日本の安いお蕎麦の多くが使っている中国産蕎麦粉
製粉した安いものは、粉に防虫剤や殺鼠剤を噴霧したり
残留農薬が検出されることがあると聞きました。(><)


180327-7.jpg
蕨・彩さんのロースカツランチ700円

180327-8.jpg
プロが揚げる、揚げたてのトンカツ
ん~、お安いです。^^

そうそう彩さんに、久しぶりにアルバイトの娘がいました。

今までとは違って、今回は高校生? 女子大生?
若すぎるので 怒鳴りようがない?
若干 大人気ない大将でも 優しく指導
もしかすると今回は 長続きするかも?(^^)

40名くらい客がいても 注文を全部記憶している大将
客がレジに進むと、トンカツを揚げながら ステーキを焼きながら
「700円で~す!」と叫ぶので 女の子は お金を受け取るだけ。

いつもは大将一人なので、
ここのお客さんは自分でコップに水を注ぎ
おしぼりを持って席につき
食後はお盆をカウンターの端まで下げる。

アルバイトは配膳と洗い物が中心
怒鳴られさえしなければ、良い職場かもしれない。(^^)


180327-9.jpg
我が家のパスタは、菜の花とサーモンのピッコロリングイネ

180327-10.jpg
ノルウエー産の とろけるサーモンが美味しい。^^


180327-11.jpg
フラワーロードの桜                   (画像クリックで拡大)

こちらの遊歩道、速度を落として
ゆっくりと歩かなければなりません。
なんちゃって!^^

あっ!と言う間に満開になってしまった
さいたま市周辺の桜です。


東川口・忠庵:http://cyu-an.com/
(コモディイイダ店は4月1日に弊店するとのこと)


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


佐藤のらーめん & 最近のランチ
180125-1.jpg
戸田市・佐藤のらーめんさんです。

昨年秋頃から看板はあったけれど
予定よりもだいぶ遅れたらしく
年末にオープンされたとのこと。

180125-2.jpg
店内はカウンター5席だけ
後ろを通るのも 大変な狭さ。(^^)

180125-3.jpg
30年以上中華一筋だった店主が作るのは      (画像クリックで拡大)
四川花椒の辛シビ麻辣麺。

180125-4.jpg
黒海老麻辣麺 + ライス
+ 見本サービスの 焼売と中華風カステラ

ラーメン屋さんなのに、箸置きがありました。(^^)

180125-5.jpg
具は、味を滲みこませて素揚げした甘海老
甘めの肉味噌と薬味葱。

海老は殻ごと頭から食べられますが
殻付きの海老は 好みではありません。
チャーシューにして欲しい。

烏賊墨も使ったスープは真っ黒で
私には調度良い辛さ。
四川花椒が結構効いているので
じわ~っと汗がでてきます。

とっても好みのスープと麺、
最後にスープにご飯投入で完食です。^^

180125-6.jpg
辛シビ麻辣麺についている杏仁豆腐
少量ですが美味しいです。


180125-7.jpg
蕨市・彩さんの 日替わりランチ
チキンカツカレー600円です。

ボリュームたっぷり、揚げたてカツが美味しい!^^


180125-8.jpg
我が家の 牛蒡のペペロンチーノ

180125-9.jpg
麺はピッコロリングイネ
千切牛蒡の食感に、ニンニクと生七味が美味しいです。(^^)


180125-10.jpg
ここ3~4年、何故か 葉っぱしか育たなかった庭の水仙   (画像クリックで拡大)
久々に 一輪だけ咲きました!(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


銀座・むとう & イベリコ豚重
銀座に行ってきました。

180120-1.jpg
ランチは、銀座 むとう さんです。

180120-2.jpg
鯛茶ランチ1600円。

180120-3.jpg
鯛、そのまま食べてみると かなりの濃い味!

鯛茶でも 「最初はそのまま お召し上がりください」 と
たいていは言うのですが、言わなかった理由がわかったような。

180120-4.jpg
早速 ご飯にのせて 出汁をかけます。 
甘めではないけれど とっても美味しい!

180120-5.jpg
水菓子も美味しい黒糖のムース。(^^)

厚切りの鯛の量が10枚と半端なくリッチ、
コスパ良いと思います。^^


180120-6.jpg
で夕食は、買ってきたもの中心で。

180120-7.jpg
我が家のパン床漬け

180120-8.jpg
足らないと思って半端フェデリーニで作った、
玉子と葱の 簡単 黒胡椒パスタ

180120-9.jpg
銀座・天龍さんの餃子
大きな餃子、2度目ですが やはり美味しい!(^^)

180120-10.jpg
東京駅で買った、イーションさんの イベリコ豚重1100円

180120-11.jpg
スペイン産 ベジョータ イベリコ豚重

先日、赤坂日枝神社の帰りに
東京駅グランスタ通路で貰ってきた「東京駅中」という冊子に
東京駅の2017年ベストセラー
弁当部門(肉)、9年連続1位との紹介。

ちょっと濃い味の脂ののったお肉が
1位納得の美味しさ!^^

玉子焼きも濃い目の美味しい味付けでした。

ただ、付いているガリと辛子は??
でも、旨~い!(^^)


日本料理むとう:http://ginza-mutou.com/index.html
銀座・天龍:http://ginza-tenryu.com/
グランスタ東京イーション:http://www.tokyoinfo.com/shop/search/detail/eashion.html


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


年末年始のランチ
180107-1.jpg
浦和・洋食屋さんの、
ポークロースグリルのマスタード添え 950円

ランチはパン・ライス・コーヒーが付いていて、
とってもコスパ良いです。(^^)

180107-2.jpg
カリカリ衣のポークカツレツ 1000円です。
洋食屋さんの揚物、とっても美味しいです。^^

180107-3.jpg
ユズの香りのウイークエンド
年末はデザート価格サービス、すべて200円でした。

ん~やはり、日本橋の老舗洋食屋さんよりも
味・価格・雰囲気、ちゃんと座れる席
私はココが好きだ~!^^


180107-4.jpg
越谷・マルキンさん、味玉百年味噌ラーメン 850円です。

180107-5.jpg
コシのある麺、味噌汁っぽくないスープ
美味しいですが、以前よりもチャーシューが薄く硬くなった?

180107-6.jpg
3回訪問分のスタンプでいただける唐上げ、
結構うまいです。(^^)

でもトイレ最悪、接客も?
チェーン店増で劣化した?(><)


180107-7.jpg
和風ジェノベーゼ

大葉がたくさんあったので、松の実・胡桃もすりおろして
ジェノベーゼ風にしました。

180107-8.jpg
麺はピッコロリングイネ

2人分で大葉、大きめ12枚でしたが
20枚以上使ったほうが良いみたいです。^^


年末、大混雑の浦和洋食屋さんに行った時
私も20分程待って座れましたが
前からいた、30歳前後?の女性2名+子供1名
てんてこ舞いの店内で、食事が済んでもずっと話しに夢中。

店内外に列が出来ていて、隣の席の方も途中から相席
なのに平気の平左、一人がず~っと話し続けていました。

忙しすぎて、お店の方が空いた席の
かたづけが出来ない状態だったのも
行列の原因だったので
無神経な人たちに何も言わず立ち去りましたが
いるんですね~ こんな奴!


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ