おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 魚料理 写真 ごはん類 ラーメン ワイン 中華 デジタル写真 パスタ カレー スイーツ 取り寄せ・購入 情報 刺身 餃子 パン そば・うどん 寿司 日本酒 ランチ エスニック ピザ 焼酎 テイクアウト イタリアン 昔の写真 ブログ フレンチ 洋菓子 お弁当 焼そば 香辛料・調味料 車バイク モノクロ写真 カメラ 政治 洋酒 旅行 食堂 天婦羅 その他のお酒 コーヒー・飲み物 ビール 居酒屋  和菓子 雑談 レシピ バイク バイキング 盛付  散歩 野菜料理 弁当 寿し マリネ 惣菜 ブログ 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ヴェッキオ コンヴェンティーノ
170802-1.jpg
越谷市・ヴェッキオ コンヴェンティーノさんです。

前日電話予約して12時丁度着、既に満席でした。
ランチは、前菜とパスタの Pranzo A 1400円
メインとデザート付の Pranzo C 2300円で、Cにしました。

170802-2.jpg
自家製パンです。

170802-3.jpg
前菜盛り合わせです。
いつも通り、どれもとっても美味しいです。

170802-4.jpg
パスタは3種類、どれも手打ちパスタで
全種類を少しづつシェアしてくれます。(私は+300円で大盛りに^^)
一皿目は「桃 ミント 冷製タリオリーニ」甘いパスタですが美味しいです。

170802-5.jpg
二皿目「バジルのクリームソース タリアテッレ」
クリームソースと言っても、この間の浦和のイタリアンとは違って
ちゃんとバジルが主張をしています。(^^)

170802-6.jpg
三皿目「ジャガ芋のラビオリ 焦しバターソース」 
美味しい手打ちパスタ、大盛りにして良かった~。W

170802-7.jpg
メイン、こちらもパスタ同様に
自動的に魚と肉の両方いただけるシステムになっていました。
カジキマグロ、焦がしたサクサク感と香りが良いけれど、少なすぎます。

170802-8.jpg
大山鶏のソテー、カリっと焼けた皮が美味しいですが、
やはりボリュームが・・・、二口のメイン?

170802-9.jpg
デザート盛り合わせです。
最後まで美味しいです。

170802-10.jpg
パスタはいつもシェアしてくれるので、1種類のパスタが少なく
もう少し食べたいな~と思っていたので、今回大盛りにしましたが
メインも魚と肉の両方が少しづつで、正直、食べた気がしなかったです。

折角美味しいのだから、どちらか好きなほうを
本国イタリアのようにガッツリと食べたいところ、
両方を 少しづつは 親切すぎ?

170802-11.jpg
株式会社料理設計 にしたヴェッキオさん、         (画像クリックで拡大)
8月中旬から、こちらのお店は他のシェフと奥様に任せて
10月、東武動物公園駅前に
新たにシチリア料理専門店をオープンされるとのこと。

今回の料理も見習いのシェフが仕上げを担当
私には、いつもより微妙に味が薄かったような気がします。

ご主人も奥様も、ブレない ちゃんとした味付けが好きでした。
他のシェフに代わっても、美味しい料理がいただけると良いのだけれど
人に任せて、今まで通りの 味を提供できるのだろうか?
ちょっと心配。

ヴェッキオ コンヴェンティーノ:https://www.facebook.com/Vecchio-Conventino-%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%AA-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8E-Koshigaya-1540754526190507/


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


浦和 イタリアン イ・プロフーミ
170715-1.jpg
浦和玉蔵院の 裏門通りです。               (画像クリックで拡大)

170715-2.jpg
通り沿いの2階に、こだわり有機野菜 本場 北イタリアの味
「イ・プロフーミ」さん があります。 
オーナーもシェフも 若い女性のお店です。

ランチのメニューは

・有機野菜のバーニャカウダセット 1600円
(バーニャカウダ・パスタ・ジェラート・ドリンク)
・プロフーミコース 2300円
 (バーニャカウダ・旬の前菜・パスタ・ドルチェ・ドリンク)
・アローロコース 3200円
 (バーニャカウダ・旬の前菜・パスタ・メイン・ドルチェ・ドリンク)

前菜3種・パスタ4種・メイン2種・ドルチェ2種・ドリンク2種から選べます。

2人ともプロフーミコースにしました。

170715-3.jpg
こちらの名物「バーニャカウダ」です。
エノキも生で食べられる特別なもの、野菜が美味しいです。
熱々のオリーブオイルに溶かす、
ニンニクとアンチョビのクリームの コクと塩加減が素晴らしい。^^

170715-4.jpg
「フォカッチャ」です。
折角、バーニャカウダのソースが美味しいので、
単純にバケットが欲しいところです。

170715-5.jpg
黒トリュフを その場でかけてくれます。

170715-6.jpg
前菜、プロフーミ スペシャリテ(+800円)
「イタリア産トリュフのパフェ」です。
イタリア産トリュフと徳島産濃密卵がテーマ、
冬場はココット焼きになるそうです。
でも、トリュフの香りが薄く、塩味が少しキツイ?

170715-7.jpg
前菜、「旬食材を使った今月のおすすめ前菜」です。(+300円)
生野菜の食感がよく、無花果がとっても甘くて美味しいです。

170715-8.jpg
「ジャガイモとアンチョビのアーリオオーリオ」です。
味、薄すぎです。(><)

170715-9.jpg
今月のおすすめ自家製パスタ(+500円)は
「アサリ、ボンゴレのジェノベーゼソース・タリアテッレ」でした。
アルデンテ好きですが、とってもアルデンテ過ぎる?麺の旨みが・・・。
ジェノベーゼもクリームが勝っている感じ。

170715-10.jpg
「本日のクリームブリュレ」です。

170715-11.jpg
本日のドルチェは「ティラミス」です。
スポンジは極微量、ホイップクリームをいただいているよう。

170715-12.jpg
コーヒーと紅茶で〆です。

以前からこちらの存在は知っていましたが
二人とも同じものを食べるようになると聞いていたので
避けてましたが、評判が良く、ランチならとお邪魔しました。

尋ねると二人違うメニューで良いとのことでしたが、
たまたまなのか?味にムラがあり少しがっかり。
若いオーナー?の接客も?

カウンター席から見える フライパンを洗いながらの
シェフののんびり調理、メイン無しのランチで1時間40分
リズムがとっても悪いです。(><)
夜、ワインバーとしてなら 良いけれど。

170715-13.jpg
裏門通りからみたJR浦和駅

170715-14.jpg
今川焼屋さん、餡の種類が多いです。

170715-15.jpg
浦和駅構内の飾り。
「簡単に子供が生まれますように」との駅員さんの願い
安産、お祈りいたします。(^^)


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


ヴェッキオ・コンヴェンティーノ
170320-1.jpg
三連休、どこに出掛けても混むので、比較的近場
久々、越谷のヴェッキオ・コンヴェンティーノさんで ランチです。

170320-2.jpg
自家製パスタの見本、自然の板の上が似合います。^^

前菜とパスタのコースAは1400円、
前菜・パスタ・メイン・デザートのコースCは2500円です。
パスタは三種類の中から選べます。
コースBは どこに?(^^)

Cを注文、三種のパスタ 全部で。(^^)

170320-3.jpg
前菜は、相模湾産黒鯛のカルパッチョ・空豆とペコリーノチーズ
ホワイトアスパラのムース・蛸と白インゲン豆のサラダ
菜の花とアンチョビのキッシュです。
どれも美味しい。(^^)

170320-4.jpg
自家製パンです。

170320-5.jpg
静岡産シラスと芽キャベツの イカスミのタリオリーニです。

二品目のパスタ、グリーンピースとトマトソース?のラグー オレキエッテ

まさかの失態? カメラの故障? 写真がありません。
最近痴呆? ボケボケが多いし、
カメラも修理したのにズームが動かなかったり、たまに保存エラーがあります。
どちらの不具合か?(><)

170320-6.jpg
南瓜とモスタルダのトルテッリ、焦がしバターソースです。

170320-7.jpg
メイン、太刀魚のソテーです。
洋風仕立ての太刀魚は初めてですが、美味しいです。(^^)

170320-8.jpg
美桜鶏のソテー、下にはパプリカのスフレです。
メインにしては ボリュームが少ないかも。

170320-9.jpg
デザート盛合せは、パンナコッタ・ラムレーズンのジェラート
アプリコットを使った春のタルトです。

170320-10.jpg
焼き菓子付き、コーヒーです。

相変わらず、どの皿も ぶれない味付け、
何をいただいても とっても美味しくて大満足でした。^^

170320-11.jpg
先月22日に、パパ&ママになられた ヴェッキオのお二人
おめでとう~!(^^)

ヴェッキオ・コンヴェンティーノさんの過去記事
http://buono555.blog.fc2.com/blog-entry-1480.html


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


浦和 モンレアーレ
161025-1.jpg
浦和・玉蔵院 近くのイタリアワイン酒場・モンレアーレさんです。

161025-2.jpg
美味しいパスタを期待して、以前から行ってみたかったお店
テーブル席とカウンター席で20名程、夜のみの営業です。

161025-3.jpg
イタリアで10年過ごされたご主人が接客と調理       (画像クリックで拡大)
食事のメニューもたくさんありました。

161025-4.jpg
お通し、ワカサギの南蛮漬けです。
最初に店頭看板にあった本日のオススメをいただきましたが
写真は無しです。^^

161025-6.jpg
切り立てプロシュート18ヶ月です。

生ハムは69さんのしか食べないと言ったら、69さんをご存知で
でも、うちのも!うちのほうが? 美味しいと店主。^^
注文を受けてからスライサーで切ってくれるので、
香り豊かで甘くて 本当に美味しかった~。(^^)

161025-7.jpg
ツナにみたてた うさぎと洋ナシのサラダ仕立てです。
家庭料理とのことで、想像よりも兎がたくさん使われていました。

161025-8.jpg
今日のお薦めは?との問いに
入荷仕立ての立派なイタリア産ポルチーニを見せてくれました。

161025-9.jpg
ポルチーニのフリットです。
揚げ方も良くて、とっても美味しいです。^^

161025-10.jpg
自家製の栗のタリアテッレ・ソーセージとポルチーニソースです。
少しだけ栗を感じた茶色のタリアテッレ、食感はいまいちでしたが
サルシッチャとソースは美味しかったです。

161025-11.jpg
いただいたグラスワイン
Monleale 2008・a-iuto!・L’Arco 2011・OCCHIPINTI 2015・SANDROfAY 2013
Terre Siciliane 2015・a-iuto! でした。^^

自然派ワインと土佐ジローのお店 モンレアーレさん、
料理は 素材・味・コスパともに 良かったですが
800円~1000円のグラスワインは、
そそがれる量が少なかったです。
普通は1本のボトルからグラス6杯分なのですが、
こちらは8杯分?のような気がしました。(><)


161025-12.jpg
レッズが優勝すると、大変な騒ぎになる居酒屋「力」の前を通って浦和駅へ。

161025-13.jpg
帰宅後、駅前で買ったミスドのドーナツを
マンデリンでいただきました。(^^)


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


マルゲリータ
160829-1.jpg
ある日の食卓

160829-2.jpg
ホワイトセロリと 湯剥きトマトのオリーブオイルがけです。

160829-3.jpg
人参サラダです。

160829-4.jpg
豚トロの山椒ソース炒めです。

160829-5.jpg
ピツッア・マルゲリータです。
今回もバジルではなく、大葉を使用。

160829-6.jpg
裏面はこんな感じで、今回は少しだけ焼き不足?^^

160829-7.jpg
生地は前回作りおきして、冷凍しておいたもの。
米粉の生地は味わいがあって、
専門店の美味しい味に、過去一番近い感じです。

410度で3分焼き+バーナー直火仕上げ
焼きもバッチリでした。(^^)


大型で非常に強い台風10号が
観測開始以来始めて、東北に上陸しそうです。

160829-8.jpg
八丈島付近で発生して南下(台風が日本付近で発生して南下したんです)
南大東島辺りで強化されてUターン、再び八丈島付近を通過し
カクンと曲がって本州へ向かうと言う、変な台風。

気象兵器と言う言葉があるように
地震・竜巻・台風も、人工的に起こせるようです。
(人工地震は戦後、実験成功を新聞でも発表していました)

逆に台風の強い勢力を弱めると言う考えもあって
愛知県の会社が2010年特許を取得した
海水温低下装置」という名称の技術があります。

レーザーや磁波で海水温を上昇させて低気圧を発生させるのとは逆に、
潜水艦に取り付けたタンクに、海底の冷たい水を汲んで
海面で放出して水面温度を3度下げ
台風の勢力維持温度27度を下げるというもの。
ただし、正確な台風進路を予測し
20隻の潜水艦で1時間必要らしいです。

海上自衛隊が所有する潜水艦は18隻で ぎりぎりですが
この技術で本当に台風の勢力を減らすことができるのなら
災害が起きてから出動するのではなく
災害が起きないように、
事前に活動することがあっても良いのでは?


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


越谷 ヴェッキオ・コンヴェンティーノ & 夕食
160717-1.jpg
美味しいパスタを食べたくなって、
ヴェッキオ・コンヴェンティーノさんに行きました。

160717-2.jpg
自家製パンです。

160717-3.jpg
前菜盛合せです。

ポテトのタルト・蛸とクスクスのジェノベーゼ・鯛のマリネ
マグロの生ハムとモッツァレラ&無花果・野菜とツナとパンのサラダ?
どの品も、しっかりとした味付けで外れは無し
どれもとっても美味しいです。

160717-4.jpg
いつも通りシェアしてくれるパスタ、
一品目は、プティトマトのソース・キタッラです。

煮込んではいないトマトの酸味が、
自家製のキタッラに絡んでいて 美味しいパスタです。

160717-5.jpg
二品目は、インゲンとジャガ芋のジェノベーゼ・トロフィエです。

これまた自家製、ショートパスタのモチモチ感と
インゲンとジャガ芋の食感のコントラストが 美味しいパスタです。

160717-6.jpg
メインは三元豚のソテーです。

周囲の焦がし具合、お肉のしっとり感に、マスタード系?+チーズのソース
好みの美味しい豚料理です。

160717-7.jpg
ドルチェ、パンナコッタ・イタリアンメレンゲ・ティラミス、どれも良い味です。

160717-8.jpg
3種類から選べるパスタコース1400円、+デザート200円
メイン付フルコースは、値下がりして2500円でした。

どれも味にブレがない?
毎回とっても大満足の イタリアンです。(^^)


160717-9.jpg
で、そのまま越谷のレイクタウンに。
相変わらずイオンモールは混雑していますが、アウトレットは空いていました。

160717-10.jpg
外人受けしそうなパンツは買わずに、LEEのジーンズを買って帰宅。
途中、川口市の中華・華樹さんに寄って 餃子をテイクアウト。


160717-11.jpg
ある日の食卓

160717-12.jpg
ニラ玉です、作りました。^^
同じニラなのに、やはり高知産のニラは柔らかくて美味しいです。

160717-13.jpg
華樹さんの鶏チーズ揚げです。

160717-14.jpg
華樹さんの餃子です。

かなり大きくて、皮はしっかりしていて、餡の味もしっかりしていて
好みの美味しい餃子です。
ん~、1個100円なのに、ほかの餃子は食べられないかも?


160717-15.jpg
月間 専門料理 6月号です。

美味しい生パスタ料理を作るヴェッキオの若いご夫婦の笑顔、
この業界専門誌でみられます。^^
都内以外の美味しいイタリアンのお店が掲載されています。
よし、買いに行こ~っと!^^

以前のヴェッキオさんの記事:
http://buono555.blog.fc2.com/blog-entry-1389.html


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


ラ・ボッテガイア & カレーうどん
所要で銀座に出たので、ラ・ボッテガイアに寄ってみました。

160629-1.jpg
前菜、パテです。

160629-2.jpg
網脂が巻いてあって、ふつうのパテより柔らかい感じです。
レバーが多目?
でも臭味もなくて美味しいです。

160629-3.jpg
夏野菜と柚子塩のペペロンチーノ? だったか そんな感じ。^^
ペペロンチーノというほどの 唐辛子は感じませんでした。

160629-4.jpg
一口デザートです。

1080円ランチとしては満足です。
この辺りは いろいろなお店があって ランチ激戦区なのかも。

160629-5.jpg
すっかり変わった 歌舞伎座の後姿。(^^)

銀座も 昭和通りを超えると
外国人の姿を ほとんど見かけませんでした。^^

とても面白そうな地域なので、また行ってみます。

ラ・ボッテガイア :http://da-felice.com/bottegaia/


カレーうどん

160629-6.jpg
日曜のランチ、カレーうどんです。

冷凍してあった我が家のカレーに
昆布出汁と鰹出汁の麺つゆを加えて作っています。^^

160629-7.jpg
うどんは五島手延べうどん・唐風を使用、
味がしっかりしているので、
カレーうどんには 稲庭のほうが合っているかも?(^^)


ウインドウズ10・続編

パソコンを使っていたら、いきなり画面が真っ暗になって
勝手に10への更新が始まった。

停止も強制終了も出来ず、電源コードを抜く。
バッテリーが切れて更新も停止、再起動するも更新の気配はない。

でも、ほっとしたのもつかの間、翌日電源を入れると

「11時に更新始めるから、仕事はそれまでに終了させろ。

それが嫌なら5日間の猶予をやる、指定の時間に電源が入っていなかったら、

次に電源が入った時点で強制的に更新するからな」 的なアナウンス。

脅迫です。

走って逃げているのに、いつまでも誰かに追いかけられている感じ、
ストーカー?

「凄い恐怖で背筋が寒くなった」と妻。

利用者を客とは思っていないから出来るんでしょうね。

今になって、米マイクロソフトが
「更新しない」を単純に選べるようにし、
さらに、×で閉じても勝手に更新しないように
週内に変更する」との記事が今日の日経にありました。

米国での、勝手更新によって被害を受けたとの訴訟で
マイクロソフトに100万円を支払うよう判決がでたからでしょう。


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


PABOLO・PABULO
160613-1.jpg
東浦和の一軒屋レストラン・イタリア料理 パボーロ・パブーロさんです。

160613-2.jpg
久しぶりの訪問となりました。

160613-3.jpg
ランチは、P・パスタコース1980円、               (画像クリックで拡大)
メインがつく G・ジョコンダコース3200円
そして前菜3皿の C・シェフコース4200円の3種で
パスタコースを注文。

160613-4.jpg
自家製フォカッチャです。

160613-5.jpg
赤と白のグラスワインです。

160613-6.jpg
ブルゴーニュのグラスに、たっぷりと注がれたイタリアワイン・ロンケドーネ
とっても美味しかったです。(^^)

160613-7.jpg
10種類から選べる前菜、
「鱧と季節野菜のフリット バルサミコ風味」です。
衣がカリッと揚げられた鱧、とっても美味しいです。

160613-8.jpg
前菜 「平飼い有機卵とアスパラガス、モッツァレッラチーズのオーブン焼き
白トリュフ風味」 (+300円)です。
熱々の モッツァレッラが美味しいです。

160613-9.jpg
ワインが とっても美味しかったので、
同じワイナリーの 白もいただいてみました。
素晴らしいコクでした。(^^)

160613-10.jpg
10種類から選べるパスタ
「伊産からすみと鳥羽・答志島産黒ちりめんのリングイネ」 (+500円)です。

昔から、こちらのこのパスタが大好きなので、
二人とも同じものを注文。

160613-11.jpg
イタリア産のカラスミの塩分が、とっても美味しいリングイネ
お代わりしたくなる美味しさです。(^^)

160613-12.jpg
ドルチェ盛合せと コーヒーです。

160613-13.jpg
食後酒のサービス、ポルトガルのリキュール?17%あります。

160613-14.jpg
さらにいただいてしまったイタリア・ボローニャの アマーロ・モンテネグロ23%です。
こちらは薬用酒とのことで、
ズブロッカを熟成させたような癖が、癖になりそう!^^

160613-15.jpg
車を置いて来て 大正解のランチでした。(^^)

パボーロ・パブーロ:https://ja-jp.facebook.com/PABOLO-PABULO-%E3%83%91%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%91%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%AD-304754919554430/


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


成田・公津の杜 ナルサワパスタ & コンビーフ
用事があって 成田市に行ってきました。

過去何十年もの間、成田市へは首都高速を通って
浦安の 東京ディズニーランドの横を通り
東関東自動車道で行っていました。(オレンジ線)

160531-1.jpg
東京埼玉千葉の地図               (クリックで拡大)

でも流石は利権王国 日本、
米国のハイウェーも無料、ドイツのアウトバーンも無料
首都高速も将来無料にすると言っていたのに
今年の4月に、過去最大の大幅値上げが実施されてしまいました。
      → 世界一高い日本の高速道路料金

圏央道の開通に伴い、どの経路を通っても料金格差を無くすと言いつつ
結局、一番高いコースの料金に合わせた感じです。(><)
で今回は、茨城県を通過する 北側の赤線コースで行ってみました。

160531-2.jpg
途中、テレビで観たことのある 牛久大仏が登場。
・・・でかい!(^^)

首都高速(新井宿)→ 東関道 → 成田で、約100km・2890円のところ
東京外環道 → 常磐道 → 圏央道 → 下総で、
約90km・2430円(土日のETC割引)です。
かなり北にある つくばJCTを経由するのに、渋滞がないので早くて安いです。

でも茨城県の圏央道、驚いたことに高速道路なのに
ほとんどが片側一車線の対面通行、事故があったら動きようがなくなります。
それと、やたらに虫が多くて、昼間なのにフロントガラスの汚れが激しすぎます。

なので帰路は、片側3車線で快適な
いつもの東関道・首都高速経由にしましたが
アベノミクスによる 日本だけ? 経済後退のおかげ?
この1~2年、道路、すいていますね~。


160531-3.jpg
ランチは、いつも駐車場が満車で 過去入れなかった
成田のお隣、公津の杜・ナルサワパスタさんです。

160531-4.jpg
ランチのコスパが素晴らしく、
各パスタ(16種類1050円~1400円)に
+ランチプレート+飲物で +300円
+ランチプレート+デザート+飲物で +550円です。

160531-5.jpg
ランチプレートです。
*カリフラワーのムースと魚介のカクテル仕立て
*ミニサラダ
*南瓜とシナモンの冷製ポタージュスープ です。

カリフラワーのムースも、スープも、有機野菜のサラダも
とっても美味しいです。

160531-6.jpg
ボローニャ風ラザニアです。
ボリュームたっぷり、チーズたっぷりです。^^

160531-7.jpg
2色のアスパラのカルボナーラ、ほんのりトリフです。
麺は もう少し細いか、平打ち麺が好みですが
具沢山で 美味しいです。

160531-8.jpg
コーヒーです。

160531-9.jpg
ガトーショコラです。

160531-10.jpg
ババです。
かなりシットリ系で、美味しいです。

160531-11.jpg
ここで、とっても食いしん坊な女性に遭遇しました。^^

あとから来て、隣の席にお一人で座り、前菜を召し上がりながら
「ババ、美味しいですか?」と 突然の質問。
最初にデザートを注文せず、これから決める参考にと。

その方、前菜が運ばれると まずは丁寧に合掌。
でも、カボチャの冷製スープを一口ふくんだところで
おもむろに立ち上がって トイレに直行。
具合でも悪くなったのかな? と思っていたら、戻ってきて
何事も無かったかのように、美味しそうにスープを飲まれていました。

その理由は、パスタを食べている時にわかりました。
注文したのは「色々な貝類と生海苔のスパゲッティ」で
貝の量が やたらに多いパスタでした。

最初、パスタを普通にフォークで食べ、麺を食べ終えると
左手で貝を持ち、右手で身をとって パクリっ!
続いて指先で、小さな貝柱を何度も ちぎっては口に運び
最後には貝を直接しゃぶって1個を完食、
貝殻を伏せて、たくさんの貝を順に綺麗に重ねていらっしゃいました。^^

前菜が来た時に、貝のパスタを注文したことを思い出し
手掴みするために、トイレに手を洗いに行かれたようでした。

公津の杜で、もう一軒 大好きなイタリアンのアントンさん
その方も大好きだと 話されていました。(^^)

ん~、ぽっちゃりが 納得!
人のことは言えないが・・・。(^^)

160531-12.jpg
と言うことで、ナルサワパスタさん 味・コスパともに、大満足でした。

ナルサワパスタ:
http://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12033960/


160531-13.jpg
帰宅後の食卓

160531-14.jpg
残っていた鮪と 九条葱のマリネです。

160531-15.jpg
コンビーフと 風見鶏さんの胡桃バケットです。

コンビーフには、葱・黒胡椒・オリーブオイル・バジル
おろしニンニク・マヨを混ぜて、
タルタルステーキのようにしています。^^


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


ヴェッキオ コンヴェンティーノ(せんげん台) & こてっちゃん^^
160404-1.jpg
久々になってしまった ヴェッキオ コンベンティーノさんです。

ランチは以前と少し変わって
Pranzo A は、前菜盛合せ・パスタで1400円(デザートは+200円)
Pranzo B は、前菜盛合せ・プリミピアット・本日のお肉料理・デザート盛合せで2800円
どちらもパン・コーヒー付です。

Pranzo Bの肉料理は鶏とのことで、夕飯にも鶏を食べそうだったし
豚好きなので Pranzo A+デザートをお願いしました。
パスタは三種類からの プリフィックスなのですが
三種類ともいただきました。(^^)

160404-2.jpg
グラスワインはマァジ コスタセラ アマローネです。
最後に残っていた少しだったので、サービスしていただいちゃいました~。(^^)

160404-3.jpg
前菜盛合せは、イワシのカルピオーネ・白レバーのムース・ホタル烏賊
鱈のリュエット・モッツァレラと塩トマトのカプレーゼの5種類です。

イタリア風南蛮漬けのイワシは、少し甘めの味付けがとっても美味しく
白レバーのムースも変わらずに美味しくて
ホタル烏賊は、添え物の玄米が美味しく
どれも単品でお願いして、ガッツリと いただきたいところです。(^^)

160404-4.jpg
自家製パンです。

160404-5.jpg
グラスワインは チュチュ バッカス、
ヴェッキオさんの扱うワインは、皆好みの味で美味しいです。

160404-6.jpg
浅利とタケノコのリゾット、ローストしたパン粉かけです。
お米の食感と竹の子の食感がとっても良いです。

160404-7.jpg
北海道産白魚と ほうれん草・フレッシュトマトの ビーゴリです。
ベネチアの料理とのことで、太目のもちもちパスタの食感が良いです。

160404-8.jpg
ベーコンとパプリカのクリームソース マッケローニです。
野菜のムースのソース、シチリアでの味とのことです。
自家製のマカロニ、真ん中に小さな穴が開いているそうです。

こちらの自家製パスタ、どれをいただいても味・食感ともに
毎回、大満足です。(^^)

160404-9.jpg
デザートは焼いたメレンゲとヨーグルト・カシスソースです。

160404-10.jpg
最後に焼き菓子もついて、今回も美味しいランチでした。

近ければ電車で行って、私もワインが飲めるのですが
車だと30~40分なのに、電車だとグルっと迂回する上
ちょっと歩くので,とっても時間がかかります。(><)
もう若くはないので 飲んだ後はつらいと妻。^^

昨日は奥様が調理を担当されていて
細い腕で何人分ものフライパンを煽っていましたが
ここのところ定休日を変更したりと
ご夫婦の持病、腱鞘炎?腰痛? 心配です。
ご無理されずに、長く続けていただければと思います。

ヴェッキオ コンヴェンティーノさんの記事:http://saitama.itot.jp/sengendai/193
1回目ランチ訪問の記事:http://buono555.blog.fc2.com/blog-entry-1200.html
1回目ディナー訪問の記事:http://buono555.blog.fc2.com/blog-entry-1211.html


で夕飯は、鶏肉はやめて買ったもので簡単に。^^

160404-11.jpg
新玉葱を使ったカニカマの毛蟹風サラダ
カラフトししゃもフライを、辛子マヨとソースマヨで
こてっちゃん・九条葱と新玉葱焼き添えでした。(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ