おいしいごはん Buono 日記
美味しいもの・美味しいお酒で 幸福に
プロフィール

ボーノ くん

Author:ボーノ くん
食べること・飲むことが大好きです。
ボーノ家の日々の食事が中心になります。
料理は主に妻が作っていますが、
休日等 時間のある時は
料理好きのボーノも作っています。
アップのタイミングは
若干ずれるときもあります。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



キーワード検索

家ごはん 肉料理 和食 洋食 写真 魚料理 ラーメン ワイン 中華 ごはん類 デジタル写真 パスタ カレー スイーツ 取り寄せ・購入 情報 餃子 刺身 パン そば・うどん 寿司 日本酒 エスニック ピザ 焼酎 テイクアウト 昔の写真 イタリアン ブログ ランチ フレンチ 香辛料・調味料 焼そば 洋菓子 車バイク お弁当 モノクロ写真 カメラ 政治 洋酒 食堂 天婦羅 その他のお酒 旅行 コーヒー・飲み物  居酒屋 ビール レシピ 雑談 バイキング 和菓子  盛付 野菜料理 ブログ 寿し 惣菜 



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



蕎麦 色々
170408-1.jpg
一週間前の さいたま市の桜です。              (画像クリックで拡大)
今年は満開まで 時間がかかりました。(^^)

でも、まともに桜見物する前に
昨日・今日の気温と雨で舞ってしまい
緑が目立つようになってしまいました。


170408-2.jpg
与野・手打ち蕎麦「中むら」さんの 天もり1200円です。

評判が良かったので初めてお邪魔したのですが、好みではない太い麺
量も多いので残してしまったら、お店の方が袋をくださいました~。^^
天婦羅は、とっても美味しかったです。


170408-3.jpg
浦和「土合やぶ」さんです。

170408-4.jpg
建物の横を進んで行くと 玄関があります。

170408-5.jpg
靴を脱いで上がるスタイル、嫌いな和室の座卓席です。(><)

170408-6.jpg
床の間には お雛様がいました。

170408-7.jpg
天もり1800円を注文、蕎麦は普通・極細・太から選べます。

170408-8.jpg
もりそば(極細)です。
素麺のように細いのに、しっかりとした腰があって美味しいです。

170408-9.jpg
妻の もりそば(普通)です。
こちらの方が 食感が良く、バランスも良くて、さらに美味しいです。

170408-10.jpg
天婦羅、最初のお皿です。

170408-11.jpg
天婦羅、時差で来る二皿目です。
上品で美味しいですが、この値段なら 東浦和の一邑さんのほうが良いかも。^^

170408-12.jpg
嫌いなお座敷、唯一の救いは
初めて使った半分サイズの おざぶ。(^^)


170408-13.jpg
我が家のお蕎麦ランチです。

170408-14.jpg
麺笑コムギの夢さんに、イベント用の日本蕎麦をいただきました。

170408-15.jpg
冷たい普通の汁と、温かい鴨つけ風の汁でいただきました。

170408-16.jpg
ついでに鴨も貰っちゃたので、葱を焼きました。^^

170408-17.jpg
5割蕎麦でしたが、やっぱり蕎麦は8~10割がいいかな~。(^^)


170408-18.jpg
ふくよかな 内裏様。^^
服の亀甲模様(六角形)を観ると、
キッコーマンで有名な千葉県野田市の
清水公園で売られていた、亀甲饅頭を思い出します。^^

昔は、うどんしか食べなかったのに
いつのまにやら、お蕎麦しか食べないようになりました。
歳?(^^)

中むら:http://teuchisobanakamura.sitemix.jp/index.html
土合やぶ:https://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11000545/


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


神楽坂・東白庵かりべ
間に合うかな? と行ってみた
神楽坂のフレンチ「グー」さん、
ランチLOには間に合ったのですが、予約で満席、残念!

で、もう少しLOの遅い 「東白庵かりべ」 さんに向かいました。
車で行ったので、神楽坂の路地とコインパーキング
あらためて 狭さを感じました。

170307-1.jpg
東白庵かりべさんです。
いつもお邪魔している「ゆらゆら草」さんで知ったお蕎麦屋さんです。

170307-2.jpg
やや、お高いけれど
「天だね」 (海老のかき揚)1600円が付いた 「天せいろ」 と、
季節のお薦め 「鯖の燻製」 700円を注文。

170307-3.jpg
おにぎり らしき物を持った オブジェ、何者?(^^)

170307-4.jpg
天せいろに付いてくる? 海老の頭揚げ
パリパリで美味しくて、日本酒が欲しくなります。

170307-5.jpg
鯖の燻製です。

170307-6.jpg
生鯖の ほど良いスモーク、これまた日本酒が飲みたくなります。
久々に美味しい鯖をいただきました。^^

170307-7.jpg
天せいろです。
蕎麦汁が温かいです。

170307-8.jpg
お蕎麦、量が少なく、
ややモッチリしていますが 美味しいです。

170307-9.jpg
海老のかき揚、衣も美味しいです。

メニューを見た時に、やや高いと思った天せいろ
税込だし、どの料理も繊細で丁寧、
決して高くはない満足感です。(^^)

170307-10.jpg
素敵な料理を提供してくれた こちらのご主人
「竹やぶ」さん出身とのことです。


170307-11.jpg
かりべ さんから表通りにでるところ、毘沙門天・善國寺の横です。

この先、午前中は左折禁止、午後は右折禁止になっている
「逆転式一方通行」の神楽坂通りです。

1957年の岸内閣で郵政大臣に就任した田中角栄元総理大臣が
翌年58年に逆転式一方通行に変えさせた との噂があります。

この道は、目白の田中邸から国会・議員会館に通うのに
都合が良い抜け道的な存在で
午前中は飯田橋方向への一方通行、
国会から自宅に帰る午後には、逆向きを一方通行にしたようです。^^


・・・上野・谷中に向かいます。(明日につづきます)

東白庵かりべ:http://touhakuan.jp/index.html


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


最近のランチ & お雛様
170303-1.jpg
戸田市・南京路さんの 焼きそば大盛650円です。
モヤシたっぷり、美味しくて飽きずに食べられます。^^

以前から朝食は飲物、最近は夕食が少し控えめなので
たまにお昼に、ドカ食いしたくなります。(^^)



170303-2.jpg
蕨市・和楽備神社近くの中華 好新軒さんです。

大好きな池田家さんが臨時休業だったので入ってみました。
最近、池田家さん休みが多いみたい。
(年配のご夫婦のお店、心配です。)

170303-3.jpg
タンメンランチ850円です。
餃子・漬物・半ライス付きです。

170303-4.jpg
餃子、パリっと焼けていて美味しいです。

170303-5.jpg
タンメン、透き通った とても綺麗なスープです。

170303-6.jpg
麺は細めのちぢれ麺、
スープ・麺ともに気に入ってしまいました。

チャーハンと炒め物は池田家さん、
麺類は好新軒さんが良いようです。(^^)



170303-7.jpg
我が家の牛蒡パスタです。

170303-8.jpg
牛蒡・ニンニク・焦し玉葱のパスタです。

170303-9.jpg
パスタはフェデリーニです。

ベーコンを使わなかったのですが、
焦し玉葱の風味と甘味、
隠し味の醤油と一味唐辛子が美味しいパスタです。(^^)



170303-10.jpg
今年も登場、我が家のお雛様。               (画像クリックで拡大)
昔、妻が陶芸仲間から いただいたお手製、
なかなか出来ない、だいたんなデザインです。(^^)

結婚式の新郎新婦の位置も同じですが
右(向かって左)に内裏様、左(向かって右)にお雛様が配置される
近年のスタイルは西洋式で
西洋では「右」=「RIGHT」=「正しい」で
「右上位」が基本とのこと。

1928年(昭和3年)の昭和天皇の即位の礼から
この西洋式に変更されたようですが
本来、飛鳥時代からの日本の伝統礼法は
「左上右下」(さじょう うげ)。

今でも京都の京雛だけは、
内裏様を左側(向かって右)に置く習慣が残っているそうです。

中国では唐の時代、皇帝は不動の北極星を背に向けて座り、
その際、左側の東から太陽が昇り右側の西に沈む。
陽が昇る東のほうが、陽が沈む西よりも尊く
左側が上位とされたとのことです。

男性の剣が、隣の女性に当たらない
という配慮もあったようです。


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


牛しゃぶ
170215-1.jpg
ある日の食卓
久々、牛しゃぶ にしました。(^^)

170215-2.jpg
〆はペラペラうどん(柚子味)です。
下茹で無しで、好みの量だけ入れられるので便利です。^^


170215-3.jpg
とある廃品回収業者の敷地です。                (画像クリックで拡大)

自転車や椅子、その他回収してきた不用品色々が
山積みにされています。

でもコーラの自動販売機は使えます。
そしてさらに隣のポスト、
なんと郵便屋さんが、郵便物を回収に来ていました~。
でも投函するには勇気がいるかも?(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


最近のランチ
170208-1.jpg
戸田市・南京路さんの生姜焼き定食700円です。

170208-2.jpg
厚くはないけれど、大きなロースが6枚
甘めのタレで、ご飯がすすむ生姜焼きです。(^^)


170208-3.jpg
我が家の両面焼きそばです。

焼きそばの麺だけを、混ぜないで
じっくり両面を焼いて焦がす両面焼きそば
最後には麺をほぐして、肉野菜と混ぜあわせます。

170208-4.jpg
麺の普通の部分と焦げている部分の、
コントラストが美味しい焼そばです。^^


170208-5.jpg
戸田市・百歩ラーメンさんの、百歩ラーメンランチ680円です。
「ランチで」と言うだけで、
同じ料金でサラダと小ライスがサービスです。(^^)

170208-6.jpg
養生スープということで、優しい豚骨ですが
自分で入れる、卓上の葱と辛子高菜で好みの味になります。^^

170208-7.jpg
カウンターに 貼ってありました~!^^
ちなみに、その2は ありませんでした。(^^)


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


最近のランチ
170203-1.jpg
昨年末に出張した伊豆長岡の
おまけに行った修善寺で買ったお蕎麦です。

170203-2.jpg
山葵と、先日高崎出張で買った無添加の野沢菜を添えました。^^

170203-3.jpg
鴨南つけ蕎麦ではない、鶏皮つけ蕎麦
味は良かったのですが(^^)
押し出し麺のような丸断面の太目の蕎麦が、旨くない~!^^


170203-4.jpg
戸田中華・紅蘭さんの カレーそば650円です。
餡かけのタンメンの具を カレー味仕立てにしています。

170203-5.jpg
麺は普通の中華麺で良いのですが、
私のイメージのカレーラーメン
昔懐かしい単純な醤油ラーメンに(魚介の味が無い)、
単純にカレーを後掛けしたのが食べたいです。^^


170203-6.jpg
四川山椒麺・肉そばバージョンです。(^^)

肉味噌の代わりに、豚バラの甜面醤炒めをトッピング
と思ったら、解凍した豚バラはベーコン
ベーコンの癖が・・・。(><)

170203-7.jpg
でも、コムギさんのイベント限定極細麺
爽やかな山椒醤油のスープにあっていて
旨い~です!(^^)


テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ


最近のランチ
170106-1.jpg
東浦和・一邑さんでの 年越し蕎麦(天せいろ)です。

170106-2.jpg
カラっと揚がった天婦羅、
一邑さんのは、へたな天婦羅専門店のよりも美味しいです。

170106-3.jpg
大盛蕎麦、いつもより さらにコシが強くて美味しいです。

大晦日に、外でお蕎麦を食べたのは初めて
いつも夕飯のあとの満腹時に、食べていました。^^

170106-4.jpg
一邑さんの蕎麦打ち室、                    (画像クリックで拡大)
5本もの麺棒、どう使い分けるのでしょう?


170106-5.jpg
カレー南蛮です。

170106-6.jpg
前回、暖かいカレー南蛮には
ツルルツ過ぎると感じた五島うどん
少し柔らかめに茹でたら 美味しかったです。(^^)


170106-7.jpg
冷凍ポルチーニ茸です。
乾燥ポルチーニしか使ったことがありませんでした。

170106-8.jpg
ポルチーニのフェデリーニです。
具はポルチーニ茸とニンニクだけ、
隠し味に醤油を使っています。

170106-10.jpg
えのき茸とは違った とっても良い香り、
そしてシャキシャキ食感
やはり乾燥ポルチーニ茸よりも美味しいです。

昨年、新鮮生ポルチーニ茸のフリッターを食べましたが
ここまでのシャキシャキは感じなかった。

業者さんが言うように、やはり2016年物よりも
冷凍でも2015年物のほうが、
当たり年だったのでしょか?(^^)


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


静岡・伊豆の宴会出張^^ 3/4
161124-1.jpg
嵐山バス停前を通り、
いつも行列の有名なお蕎麦屋「独鈷そば大戸」さんの前も通り
修善寺温泉駅(バスターミナル)に到着。         (画像クリックで拡大)

161124-2.jpg
過去、車でしか通ったことがない、
渡月橋手前の とっても細い道(一方通行に変わっていました)
初めて道沿いの日枝神社の存在を知りました。(^^)

161124-3.jpg
渡月橋から見た虎渓橋と桂川、
まだ朝早いので周囲に観光客はほとんどいません。

161124-4.jpg
以前、外国人で貸し切り状態だった独鈷の湯も、誰もいません。

161124-5.jpg
小京都とされる伊豆最古の湯「修善寺」、
将軍足利義政の弟 足利政知が修善寺城滞在中に
京都と雰囲気が似ていた修善寺の各部に
「京」を忍んで同じ名前を付けたと聞いています。

161124-6.jpg
まずは修善寺の修禅寺です。
片言の日本語で、お賽銭はこの中に入れるのですか?
と聞かれてしまいました~。
見てなかったけど、いくら入れたんだろ?^^

161124-7.jpg
雨で落ち葉が綺麗です。

161124-8.jpg
境内は予想していたよりも 紅葉していました。

161124-9.jpg
目的の蕎麦屋「さくだ」さんです。

注文を覚えられないとのことで500円均一価格
掘建て小屋ですが、塩蕎麦が美味しいらしいです。
10時半オープンなので、桂川周辺を散策します。

161124-10.jpg
桂橋から見える登録文化財「新井館」さんです。
部屋の広縁で寛いでいる姿までも 見えてしまいます。(><)

161124-11.jpg
竹林の小径です。

161124-12.jpg
門も立派な 老舗館 「あさば」 さんです。^^

161124-13.jpg
もう一つの目的の 蕎麦屋「朴念仁」さんです。
11時オープンなので、その前に「さくだ」さんで いただきます。(^^)

161124-14.jpg
10時半、さくだ さん周辺をウロチョロするも、開店する気配なし。
対面の琴茶庵さんで、コーヒーを飲んだりしているうちに11時に。(><)

161124-15.jpg
さくだ さんの僅か数十メートル先の、
11時開店の朴念仁さんの前には既に先客が・・・
予定変更、先にこちらをいただきます。

161124-16.jpg
名前と人数を記入、嫌いな座敷席です。

161124-17.jpg
せいろ1050円です。
次に さくださんの塩蕎麦が控えているので、
天婦羅も玉子焼きも無しです。

161124-18.jpg
極細の蕎麦、過去最高に美味しいです~。
修善寺に来たら毎回食べたい!(^^)

161124-19.jpg
11時20分、表には10時半頃開店と書いてあるのに
「ごめんなさい売切れです」の紙が下げられたままの さくださん、
残念!今回は諦めました~。(><)

折角電車で来たんだから、10時半にやらないなら
ちゃんと「今日は何時開店」と書いてくれさえいれば、
朴念仁さんで、玉子焼きに日本酒もいただけたのに~!(><)

帰宅後調べたら、朴念仁さんの十割蕎麦は
銀座でも食べられるようです。^^

目的だった修善寺の蕎麦、
意味無いじゃ~ん!  ・・・つづく

朴念仁:http://ginza-sasuga.jp/bokunenjin/index.html
さくだ:https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220504/22010425/


今朝の風景

161124-20.jpg
11月の初雪、54年ぶりとのこと。

やはりカメ虫大量発生説は正解?(^^)
今年は初めて、アカスジキンカメムシがハナミズキに大量発生したし、
小さく茶色い 丸カメムシも異様に多かったです。


テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ


ランチ
161118-1.jpg
蕨・池田家さんのモヤシ炒め450円+ライス150円です。

161118-2.jpg
小さいお皿に てんこ盛り、味付け美味しいです。(^^)

161118-3.jpg
戸田市・長春さんです。
15台位ある駐車場、いつも混雑しています。

161118-4.jpg
ハンバーグセット850円です。

161118-5.jpg
フワっとしたハンバーグ、中華屋さんですが美味しいです。(^^)

161118-6.jpg
長崎・五島手延うどんです。

161118-7.jpg
久々に作ったカレー南蛮です。

161118-8.jpg
冷凍してあったカレーに鰹出汁を効かせ、あんかけにしています。
五島のうどん、つるつるです。^^


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ


最近のランチ
161112-1.jpg
東浦和・一邑さんの「かき揚げ丼ランチ」です。
食後のコーヒーも付いて980円です。

161112-2.jpg
北海道産の新蕎麦、大盛+100円です。
美味しいです。(^^)

161112-3.jpg
時々無性に食べたくなる
大きな かき揚げがのった丼です。

下半分が天汁に浸されています。
小海老と烏賊が沢山入っていて、
フランスの首都?^^
パリ っと揚がっています。



161112-4.jpg
戸田市・ファオさんの「唐揚げランチ」600円です。
セルフの味噌汁、この日は豚汁でした。

161112-5.jpg
唐揚げ6個にマヨネーズがたっぷり
嬉しいサービスです。(^^)



161112-6.jpg
久々の戸田市・百歩ラーメンさんです。
本店は北浦和にあります。

161112-7.jpg
「百歩ラーメン」680円です。
ランチで」と言うと、サラダと小ライスが無料で付きます。
無化調の養生ラーメンとのことで、優しい塩豚骨のスープです。

161112-8.jpg
チャーシュー・メンマ・海苔だけで、見た目が寂しいですが
好みで、卓上の辛子高菜・葱・ニンニク・胡麻をのせます。

スープが優しいので、辛子高菜を多めに入れると
バッチリ、好みの味になります。(^^)

これで麺も、好みの長浜のような極細麺になれば
毎日でも食べたいラーメンです。^^


テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ